本の森JP

86354-100-9.jpg

購入形態

書籍
4,620円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる

組み込みAndroid エキスパート テクニックブック

シーアンドアール研究所

本書は、好評の「基礎から学ぶ 組み込みAndroid」の続編的な位置付けの書籍です。
Android SDKだけでなく、カーネル、ドライバ、HALなどのAndroidの内部構造についても詳しく解説しており、組み込みAndroidに取り組むエンジニアにとって必須の本となっています。

目次

●CHAPTER01組み込みAndroidの基礎知識
●CHAPTER02汎用ボードコンピュータでのAndroidの稼働
●CHAPTER03Linuxカーネルの知識
●CHAPTER04Application Frameworkの知識
●CHAPTER05デバイスの知識
●CHAPTER06デバイスの稼働 - 加速度センサー
●CHAPTER07デバイスの稼働 - GPS
●CHAPTER08デバイスの稼働 - カメラ
●CHAPTER09ブートプロセスの知識
●CHAPTER10Android-x86の稼働
●CHAPTER11CTSによる互換性の確保
●CHAPTER12Android4.0の稼働
●APPENDIXソースコードの管理方法

著者プロフィール

  • 出村成和/監修者:横浜Androidプラットフォーム部(著者)

    【著者・監修者紹介】出村成和(でむら・なりかず)
    フリーランスエンジニア。Androidはアプリケーション開発を行うために始めたはずが、BeagleBoardを入手してから、組み込みAndroidにどっぷりのめり込んでしまったひと。
    著書に「基礎から学ぶ 組み込みAndroid」(共著、小社刊)、「AndroidNDKネイティブプログラミング」(秀和システム)、「クラウド活用のためのAndroid業務アプリ開発入門」(日経BP社)がある。

    横浜Androidプラットフォーム部
    横浜Androidプラットフォーム部(通称:横浜PF部)は、Androidのポーティングや、Native側のFrameworkについてコードリーディングを行ってプラットフォームへの理解を深め研鑽を積む物好きのためのコミュニティーです。主に横浜での勉強会とGoogleGroupを使ったメーリングリストでの活動を行っています。(「横浜Androidプラットフォーム部」のWebサイトより)

    【担当編集者から】
    待望の組み込みAndroid本の第2段となります。「基礎から学ぶ 組み込みAndroid」では紹介できなかった「Androidの詳しい中身」が本書で解説されています。
    組み込み処理にAndroidを使う人はもちろん、「Androidってどうやって動いているのか」を知りたい人にとっても読み応えのある物となっています。(三浦聡)




販売元:C&R研究所
商品についてのお問い合わせ先:
https://www.c-r.com/contact/index

発送について:
発送を伴う商品については、原則として3日~5日程度で発送いたします。また、1回の注文につき送料として600円を別途ご請求いたします。