本の森JP

購入形態

PDF
1,885円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる

プログラミングの基礎

マイナビ出版

「プログラミングに必要なものは?」
「ビットでどう計算するの?」「なぜ16進数を使う?」

本書は、これからプログラミングを学ぼうとする方や、すでにプログラム言語の文法を学び“プログラムを書いてみよう”と考えている方に向けて書かれた、プログラミングの「基礎」を身につけるための本です。

1章では「プログラミングとはどういうことか」という概要を、そして2章では「コンピュータのしくみ」から、3章では「データ」から、4章では「処理」から、5章では「オブジェクト」から、といった観点で、プログラミングの基礎知識について豊富なイラストと「質問?解答形式」で解説していきます。どの項目も「なぜそうなっているのか」、「なぜそんなことをするのか」という理由や背景、しくみについて説明を加えています。またホントにそうなっているのかを確かめられるよう、簡単なプログラムを使ってさまざまな実験をしていきます(実験に応じて、アセンブリ言語、C、Javaを使っています)。

一般的なプログラム言語の文法書が「縦糸」の本だとすれば、これは「横糸」の本にあたります。性格上、話がかなり遠いところまで展開していくこともありますが、ぜひそれを楽しんでください。そういった積み重ねが真の理解につながるのだと思います。コンピュータとプログラミングの基本から、データ構造、アルゴリズム、開発環境、そしてオブジェクト指向まで。プログラミングのさまざまなギモンを解決し、必要な“基礎力”を養いましょう。

発売日:2010-04-28

ページ数:336ページ

著者プロフィール

  • 羽山博(著者)

    羽山博(はやまひろし)
    京都大学 文学部哲学科(心理学専攻)卒業後、NECでユーザー教育や社内要員教育を担当したのち、ライターとして独立。ソフトウェアの基礎からプログラミング、認知科学、統計学まで幅広く執筆。読者の側に立った分かりやすい表現を心がけている。2006年に東京大学大学院 学際情報学府博士課程を単位取得後退学。現在、有限会社ローグ・インターナショナル 代表取締役。日本大学、お茶の水女子大学、青山学院大学、東京藝術大学、多摩美術大学 講師。


販売元:C&R研究所
商品についてのお問い合わせ先:
https://www.c-r.com/contact/index

発送について:
発送を伴う商品については、原則として3日~5日程度で発送いたします。また、1回の注文につき送料として600円を別途ご請求いたします。