Command+Eye Monthly Topics

「7月・8月」のアップルニュースまとめ

文●小原裕太

7月・8月のアップルニュースをサクッと解説! これを読めば1カ月のAppleの動きがすぐにわかる。

【Apple】7/11

公正取引委員会が、Appleと国内3大携帯キャリアとの契約内容に関し、独占禁止法に抵触すると指摘。これを受けAppleは今後、各社と契約内容の見直しを進めるという。

 

【Apple】7/11

毎年恒例の子ども向けワークショップ「サマーキャンプ」の参加申し込み受付開始。参加者は全国のApple Storeで3日間に渡って選択したテーマに取り組む。

 

【Store】7/12

現地時間2018年7月7日、米カリフォルニア州のApple Store店舗で、大規模な盗難事件が発生。店舗営業中のわずか30秒ほどの間に、iPhoneやMacBook Proなど、総額3万ドル相当が盗まれた。

 

【Mac】7/13 新MacBook Pro用の純正レザースリーブが登場

MacBook Pro 13/15インチ用の純正レザースリーブが、Apple公式サイトで販売開始。カラーはサドルブラウン、ミッドナイトブルー、ブラックの3色展開で、価格は2万2800円(税別)から。合わせて12インチMacBook用のレザースリーブにも新色ブラックが追加された。

  • 8dd63852814176e79ea99deb56ff0221.jpg

 

【Apple】7/13 中国クリーンエネルギー基金を設立4年間で約3億ドル投資へ

Appleが中国クリーンエネルギー基金を設立し、今後4年間で約3億ドルをこの基金に投資すると発表した。基金の目的は中国のサプライヤー10社にクリーンエネルギーの利用を促進するためのもので、2020年までに世界中で4GW以上の再生可能エネルギーを生み出すことを目標としているという。

 

【Mac】7/13

Mac対応の外付けGPU「Blackmagic eGPU」を、Apple公式サイトおよび全国のApple Storeで販売開始。Thunderbolt 3ポートを搭載したMacに対応し、グラフィックス性能を拡張する同製品は、Apple Store限定販売となる。価格は8万9800円(税別)。

  • 020edb837932ad4c7079d12a75c826da.jpg

 

【macOS】7/14

Macの「写真」アプリケーションから利用できるAppleプリントサービスが、2018年9月30日をもって終了することが発覚した。

 

【Apple】7/15

Appleが「Blackmagic eGPU」と「Apple T2チップ」に関するサポートドキュメントを新規公開・アップデート。【URL】https://support.apple.com/en-us/HT208544

 

【Mac】7/16

Apple T2チップを搭載したMacBook Pro(2018)で、特定条件下でファンがフルスピードで動作してしまう場合があるとしてサポートページを公開した。【URL】https://support.apple.com/en-us/HT204463

 

【Apple】7/16

AppleがiPhoneやMacなどの同社デバイス向けに、新たに70種類の絵文字をソフトウェアアップデートで提供すると発表。提供は年内になるという。

 

【Store】7/17

iOSのApp Store、AndroidのGoogle Playの推計ダウンロード、売上データが発表され、App StoreはGoogle Playの2倍もの収益があることが明らかに。推計データは「Sensor Tower」という企業によるもの。

 

【Apple】7/17

2018年7月17日の世界絵文字デーに合わせ、Appleが役員プロフィールページを期間限定で改変、ティム・クックCEOなどの同社役員のプロフィール写真がすべて、Memoji風に変わった。

  • fd7df4869e4c5a4c441ef9d139a486d7.jpg

 

【Mac】7/19 新MacBook Proのキーボードは内部構造が大きく改良されている?

修理担当者向けのApple内部資料のリークから、MacBook Pro(2018)のキーボードには内部へのゴミなどの侵入を防ぐ新たな膜が追加されていることが判明。同製品の公式説明では、キーボードの静音化は明記されているが、故障防止の策については言及はなかった。前世代で問題になったキーボード故障率の高さを受けた結果と推測される。

  • 739a50327f3fbca631dd310d7fcef6a0.jpg

 

【Apple】【Store】7/21

Apple公式サイトおよび全国のApple Storeで、「Apple GiveBack」キャンペーンを開始。これは対象品の下取りでApple Storeで使えるギフトカードを受け取れるというもの。

  • c3633b35f74d056184ad3d3e37eca1fc.jpg

 

【Apple】7/27

Apple、2018年7月豪雨での被災者に向け、特別修理プログラムを発表。対象地域での被害により故障したApple製品を無償修理、配送するという。修理の申し込みは、Appleサポートのみで受け付ける。

 

【Apple】7/30

Appleがベータテスター向けにmacOS 10.14と10.13.xを同一ボリュームでデュアルブートできる環境構築のためのドキュメントを公開。【URL】https://support.apple.com/en-us/HT208891

 

【Apple】8/1

Appleが第3四半期の決算を発表した。デバイスの販売台数自体は1%程度の伸びだったものの、iPhone Xなどの高価格帯製品の販売が好調で、市場の事前予測を超える好決算になった。

 

【Apple】8/1

みずほ銀行とJR東日本が、カード発行が不要な電子マネー「Mizuho Suica」の提供を開始。iOSの「みずほWallet」アプリから即時発行可能で、Apple Payなどを使ってチャージできる。Mizuho Suicaは通常のグリーンではなく、ブルーを基調としたデザインとなっている。

 

【Apple】8/2

AppleがApp Storeアフィリエイトプログラムで、アプリがその対象から外れることを発表。2018年10月1日以降、ブログなどでアプリを紹介しても、アフィリエイト報酬は発生しなくなる。AppleはApp Storeの検索性向上が改定の理由としている。

 

【Apple】8/3

Appleのティム・クックCEOは、同社の時価総額1兆ドル達成について、12万人以上の従業員に対し感謝のメモを送ったという。その中で故スティーブ・ジョブズ氏による同社の設立理念を語った。

 

【Apple】8/3 Appleが史上初の快挙!時価総額1兆ドル超えへ

米国現地時間の2018年8月1日に行われたAppleの第3四半期決算発表で明らかになった好業績を受け、一時的にだがAppleの時価総額が1兆ドルを超えることに。これは米国の上場企業で初の快挙となったという。

 

【Apple】8/3 App Storeの検索連動型広告が日本向けストアで提供開始

App Storeの検索連動型広告「Search Ads」が日本向けストアでも提供開始。Search Adsは米国で2016年から提供されており、App Storeでは通常の検索結果と広告は明確に区別される。

  • 95deaffdc22c91e3601fc5335c2030e0.jpg

 

【Apple】8/5 スティーブ・ジョブズ氏の長女が父にも言及した自叙伝を出版

米国現地時間の2018年9月4日に出版されるリサ・ブレナン・ジョブズさんの自叙伝が話題に。彼女はAppleの創業者の1人である故スティーブ・ジョブズ氏の長女で、その名がMacの祖であるPCの名前になったことでも知られている。自叙伝の中で、亡き父に関するエピソードなども語られているという。

 

【iPhone】8/8

ロジテック社がiPhone用のワイヤレス充電スタンド「ロジクール POWERED iD20」を発表。縦置き、横置き両対応の同製品は、Appleと共同設計、開発されたものであることがリリースで言及されている。価格は8280円(税別)。

  • d8d08b8833e0a363bf4bfc30c6b3e506.jpg

 

【iCloud】8/10

AppleはiCloudメールのDMARCポリシーを変更し、セキュリティを強化したことが明らかに。これにより、他メールサービスから「~@icloud.com」のメールを送信した場合、相手にはスパムメールとして扱われる可能性もあるという。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧