Command+Eye Monthly Topics

「10月・11月」のアップルニュースまとめ

文●小原裕太

10月・11月のアップルニュースをサクッと解説! これを読めば1カ月のAppleの動きがすぐにわかる。

【Store】10/22

Appleが、今後リリースされるmacOSでは、公証サービスで認定を受けた開発者による署名済みのアプリを要求すると表明した。これまでは署名のないアプリも使えたが、次期OSでは起動がブロックされる可能性がある。

 

【iPhone】10/23

Apple上級副社長のフィル・シラー氏が、ニュースサイト「Engadget」のインタビューに応え、2018年の新型iPhoneシリーズの製品名末尾に付けられている「S」や「R」には特別な意味はないと明らかにした。

 

【Apple】10/25

Appleのティム・クックCEOがベルギーで開催されたフォーラムに登壇。ユーザのプライバシーを含むデータを適切に管理・運用するための法整備の必要性を熱弁した。近年多発するITリーダー企業の情報漏洩事件などを念頭に置いた発言と見られている。

 

【Store】10/26 渋谷公園通りのApple Storeが4フロアに増床されてリニューアル!

2017年11月から休業していた、渋谷公園通りのApple Storeが、「Apple渋谷」としてリニューアルオープン。従来の2フロア構成から4フロアに増床され、外観も大きく変わった。例によってオープン日には先着順でプレゼントが配布された。

  • cd138830087e084139f3e2f42e3a9a9d.jpg

 

【Apple】10/26

Appleのスマートスピーカ「HomePod」のスペインとメキシコでの販売が開始される。

 

【Apple】10/30 薄ベゼルの新iPad Proが登場! Mac miniも4年ぶりのリニューアル

Appleは米ブルックリンでスペシャルイベントを開催。ホームボタンを廃し薄ベゼル化、Face IDを採用した新型iPad Proと第2世代Apple Pencilなどの周辺機器、4年ぶりのリニューアルとなるMac mini、Retina化したMacBook Airを発表した。

  • 3c188660f480c40367483433e39b5abb.jpg
  • 2aec0a6af47ff10045e3ed2519797057.jpg

 

【macOS】10/30

macOS Mojave 10.14.1に内包する形で、Appleのセキュリティチップ「Tプロセッサシリーズ」向けのOS「BrigeOS」のアップデートを配信。

 

【Watch】【AppleTV】【iOS device】【macOS】10/30

macOS Mojave 10.14.1、iOS 12.1、watchOS 5.1、tvOS 12.1など、各カテゴリ製品向けアップデートが一斉配信される。

 

【Store】10/30

Blackmagic Design社がMac向けのeGPU製品「Blackmagic eGPU Pro」を発表。内蔵GPUには「Radeon RX Vega 56」が採用され、価格は14万9000円(税別)となる。

  • 13b105cfab931e6bedcd2ece59b46177.jpg

 

【Mac】10/30

MacBook Pro 15インチモデル(2018)のBTOオプションに、「Radeon Pro Vega」を追加するとAppleが発表。この内蔵GPUは、iMac Proに採用されているものと同等製品となる。

 

【macOS】10/31

macOSの各バージョン向けのセキュリティアップデートの提供を開始。今回からOS X 10.11 El Capitanが対象外になった模様だ。

 

【Mac】10/31

Appleの直販サイトにおいて、MacBook 12インチモデルのローズゴールドが販売終了に。今後は流通在庫のみとなる。

 

【Store】10/31

Appleが同社オンラインサイトで、MacBookシリーズなどに同梱されているUSB-C電源アダプタ製品(30W/61W/87W)を一斉値下げ。値下げ幅は400円~1000円となっている。

  • 8efbf690542fbf646dc77da6b3949d57.jpg

 

【iOS device】10/31

Appleが開発者向けサポートページを更新。2018年10月29日の時点で、iOS 12のOSバージョン別シェアが60%に達したことを明らかにした。

 

【Watch】11/1

アップデート後、動作しなくなってしまう不具合が発生する可能性があるとして、Appleは10月30日に提供を開始していたwatchOS 5.1の配信を停止した。

 

【iPhone】11/1

昨年大きな話題となった、バッテリの劣化による予期せぬシャットダウンを回避するためのピーク性能制限機能が、iOS 12.1にも組み込まれていることが明らかに。対象にはiPhoneの2017年にリリースされた全モデルが含まれるという。

 

【Apple】11/1

Appleは、iMac Proなど一部のMac製品に搭載されたセキュリティチップ「Apple T2」に関するホワイトペーパー(技術説明書)を開発者向けに公開した。

【URL】https://www.apple.com/jp/mac/docs/Apple_T2_Security_Chip_Overview.pdf

 

【Apple】11/2 Appleが過去最高の売上達成! 2018年第4四半期の決算を発表

Appleが2018年第4四半期(9月期)の決算を発表。直前の新型iPhoneの発売などが貢献し、売上高629億ドル、純利益115億ドルを達成し、過去最高の結果となった。しかし、市場の予想よりも低調であったことから、株価は一時4%下落した。

 

【Apple】11/2

Appleは決算発表の席上、今後は製品の具体的な販売台数を公表しない方針を示した。Appleの財務担当役員であるルカ・マエストリ氏は、その理由として「販売台数が必ずしも事業の強さの指標とはならない」と述べた。

 

【Mac】【iPhone】11/2

米国のセキュリティ会社が、ネットワーク接続したMacやiOSデバイスの脆弱性を突き、リモートでクラッシュさせる実証実験動画を公開した。この脆弱性は、2018年10月30日に提供されたアップデートで修正されている。

 

【iPhone】11/2

米調査会社IDCが、2018年第3四半期の世界におけるメーカー別スマートフォン出荷シェアを発表。Appleのシェアは微増で、1位のサムスン、2位のファーウェイに次ぐ3位に留まった。

 

【Watch】11/5

配信が停止されているwatchOS 5.1をすでに適用してしまい、動作しなくなった際の対処法を、Appleがサポートドキュメントとして公開。不具合は次期アップデートで解消するとしている。

【URL】https://support.apple.com/ja-jp/HT204640

 

【Apple】11/7 ローソンの「Ponta」がApple Payに対応!

ローソンのポイントシステム「Ponta」が、ポイントカード初となるApple Pay支払時のポイント付与に対応した。これにより、別途Pontaポイントカードを提示することなく、Apple Pay決済のタッチ操作だけでポイントを取得できる。利用にはiPhoneに「Pontaカード」アプリを入れる必要がある。

  • 76c49f6586e99b0f42ef29364af153d4.jpg

 

【iPhone】11/7

AppleがiPhone XR向けにiOS 12.1アップデートを配信。

 

【Store】11/7

10月30日のスペシャルイベントで発表された新型iPad ProやMac mini、MacBook Airなどが、一般の小売店や、全国のApple Storeなどで販売開始される。

 

【iOS device】11/7

iOS用の「マップ」アプリが「食べログ」と連係、アプリの店舗詳細から、対応店舗のオンライン予約や空席照会が可能になった。予約するには「食べログ」アプリが必要になる。

  • 68e315325ba7aef9a44f452dcc409bfa.jpg

 

【iPhone】11/10

ECサイトの米Amazonが、Appleとの販売契約を締結したことが明らかに。これにより、近日中にAmazonからMacやiPhoneシリーズなどのApple製品を購入できるようになる。なお、この契約には非正規業者によるApple製品販売を禁止する条項が盛り込まれているという。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧