mineoの利用者47人に聞いた!良い口コミや悪い評判を大公開

mineoは最近CMなどでもよく目にする人気の格安SIMサービスです。

独自のパケットサービスが特徴的なmineoでは、au、ドコモ、ソフトバンクの3回線から利用回線が選べたり、サポート体制が充実しているなどのメリットも挙げられます。

今回はmineoを実際に利用している47人に独自のアンケート調査を実施し、良い評判・悪い評判などを含めた正直な口コミを集めました。

mineoが気になっている方は参考にしてみてください。

46歳 パート

家族4人分契約していますが、4人あわせても毎月1万円いかないです。マイそくプランを契約していますが、主人も私も仕事で12時から13時の間にスマホを触ることが無く、子供2人もその時間帯は学校でスマホを触らないので全く不都合を感じません。この安さは本当に有難いです。

20代 会社員

大手キャリアからmineoに切り替えました。mineoユーザー全員でパケットをシェアできる、パケットシェアというサービスがとても面白いサービスだなって思ってます。残量がヤバイときには少し借りて、余裕のあるときはmineoユーザーにおすそ分け。実際に思ってたよりもパケットを使っていた月は、おすそ分けをもらって助かりました。

<PRについて>

当サイト(アシタマガジン)を運営する株式会社マイナビ出版はアフィリエイトリンクを利用して広告表示を行っておりますが、その収益を元に様々な商品・サービスの購入や比較などの調査を行っております。今後も当サイトのコンテンツが皆様のお役に立てるよう様々な調査を行ってまいります。

目次

mineoを使って良かったと思うことは何ですか?

mineoを使っていて「良かったと思うこと」のアンケート結果です。

  • 料金が安い
  • パケット放題が安い
  • パケットをシェアできる
  • 通信速度が速い
  • マイそくプランが良い

中でも上記の口コミはとくに多く寄せられていましたが、「パケット放題」や「パケットシェア」「マイそくプラン」など、mineoならではのサービスに多くの人が言及されている印象でした。

まずはmineoの良い点について寄せられた実際の口コミの詳細を見ていきます。

料金が安いという口コミはかなり多い

20代 会社員

これまでの利用料金が、7,000円程度だったので、少し高いかなと感じ、安くしたいと思っていました。その中でもmineoは、20GBプランを利用しても2,178円で使えるので、全体的に見て利用料金が5,000円以内に抑えられたので良かったと感じました。

29歳 会社員

とにかく料金が安くなった事です。以前は大手キャリアで契約していて、夫婦でスマホ代が10,000円以上かかってました。ですが今では夫婦二人ともmineoに変更して、月額5,000円を切ります。固定費が半額になったのは家計にも大きなメリットでした。

41歳 パート

私と娘の契約で月々2,500円以内でおさまっていて、通信速度などの不満も感じないし、パケットが余っていたりプランを替えたくなったら簡単によく月からプランも変えられて、自分のお財布事情に合わせる事ができます。

53歳 無職

料金プランがシンプルで分かりやすく、デュアルタイプ(音声通話+データ通信1GB)が月額1,298円から使えるところ。5GBのコースでも1,518円と十分安いが、「ゆずるね。」の特典やフリータンクを使えば基本データ量以上のデータが実質的に使用可能であり、大変お得だと思う。

30代 会社員

mineoでのわたしのちょうど良いマイピタでは、5GBで1月1,518円と格安で利用できる所が最高でした。音声通話+5GBのプランですので、データだけではない安心感で利用することができました。また、みんなの助け合い制度である、フリータンクはみんなの共有パケット貯蔵庫も最高でした。

37歳 会社員

mineoを選んだ理由として第一にやはり安さがありました。大体いつも3GBから5GBくらい使うので、自分にあった5GBプランというのも魅力を感じました。しかも余った場合翌月に使えるので月によっては動画を結構見れたりして満足しています

40歳 自営業

格安SIMの存在を知らなかった頃は、毎月1万円以上の利用料金を支払っていました。友人にmineoが安いと聞き、利用を開始したところ、機種代込みで料金が半額程度まで抑えられました。機種代の支払いが終了したらさらに安くなるかと思いますので、継続して利用したいなと考えています。

やはりmineoは格安SIMなので「料金が安い」という口コミは非常に多かったです。

大手キャリアを利用すると5,000円~10,000円程度の利用料金となることも珍しくないので、こうした固定費が半額程度安くなれば家計としてもかなり助かります。

またmineoにはいくつかの料金プランが用意されていますが、20GBの音声通話SIMでも2,178円と比較的安く利用ができ、さらに10GB以上のプランでは「パケット放題Plus」が無料で付帯してくるのもポイントです。

これらの料金プランやオプションについては記事の後半で詳しく解説していますので、「今より月額料金を抑えたい」という方はひとまずチェックして欲しいなと思います。

「パケット放題」オプションが秀逸と評判

25歳 会社員

データプラン10GB以上でパケット放題が無料になるマイネオは、データ利用量に制限がなく、ネットや動画ストリーミングなどを自由に楽しめるので重宝しています。普段は10GBくらいしか使わないですが、たまに動画を見すぎた時でも料金が変わらないのは嬉しいです。

42歳 契約社員

大手からmineoに変えて月額料金がとても安くなりました。5GBで契約してますが、385円のパケット放題に加入すれば、ほぼパケットを消費せずに使えます。余ったパケットはひと月は繰り越しできます。

57歳 会社員

余ったデータ容量は翌月に繰り越しができること。パケット放題Plusというシステムがあり、データ容量を使い切っても最大通信速度1.5Mbpsの節約モードがあるので通信制限で低速モードになってもあまりイライラしません。

36歳 パート

パケット放題はとても良いと思います。低速で使っていますが、契約するときに、大手3大キャリアのどこの回線か選べますし、私はドコモ回線にして、少し速度が遅い時もありますが、使い放題だと思うと、許容範囲です。

45歳 会社員

月385円で1Mbps使い放題のパケット放題プラスが最高に良いです。1Mbpsのスピードは数値上では遅く感じるかもしれませんが、実際はYouTubeもほとんど止まらずに見る事が出来ます。通勤時に2時間ほど毎日YouTubeを見ながら半年ほど使用していますが、ストレスを感じた事はほどんどありません。

40代 会社員

「パケット放題」のサービスが特に秀逸。誰もが高速のインターネット回線を求めているわけではないことに上手く気づいたものだと感心する。1.5Mbpsの速度でもたいていのことはできるし、3日で10GBの制限を超えることはほとんどない。固定回線の代わりとしても十分に活用できている。

mineoには「パケット放題Plus」と呼ばれる珍しい無制限オプションが用意されています。

これは最大通信速度が1.5Mbpsまで落ちる代わりに、パケットの消費を気にせず利用できるというサービスです。(※3日間で10GBまでの制限あり)

1.5Mbpsと聞くと「できることが少ない」といったイメージがあると思いますが、口コミでは「YouTubeもほとんど止まらずに見られる」「たいていのことはできる」と案外好評のようでした。

YouTubeの公式ヘルプでも、スマホでそこそこ綺麗に視聴できる「480p画質」の推奨速度が1.1Mbpsとされているので、画質を少し落とせば十分に視聴できるかと思います。

mineoならではのパケットを分け合うシステムも好評

30代 会社員

mineoでは、データを使い切っても、フリータンクシステムがありますので、余ったパケットをフリータンクに入れて翌月のデータ残量が厳しい時に持ち越すことができるので、大変素晴らしいと思いました。また、mineoのユーザーであれば、誰でも無料で利用できることができる点についても秀逸でした。

40代 会社員

1GBを毎月下旬にもらうことができるフリータンク制度があるので、ギガを使いすぎてしまった時には便利です。時々ギガなどがもらえるイベントがあります。イベントそのものがおもしろいですよ。マイネ王というユーザーが集まるような場所があって、スマホや契約のことでわからないことがあれば、相談できるのもいいところです。

42歳 主婦

夫婦でmineoを利用して7年です。一番良いところは余ったパケットを夫婦で分け合えるところです。毎月ギガ数を変更できるのもありがたいです。主婦の私はギガ数をあまり使わないですが主人は良く使うので足りないときは分けてもらえて無駄がないところが良いです。

40代 自営業

業務用のスマホで利用しています。従業員などとギガを分け合えるので、よく使用する人とあまり使わない人がいても、有効利用できていると思います。あとは、よくキャンペーンやアプリのおみくじなどでギガがもらえるので、嬉しいです。

42歳 契約社員

余ったパケットをフリータンクに入れたり、パケットが無くなった時にフリータンクから引き出したりできること。mineoのコミュニティで、困ったことに他のユーザーの方々から解決のためのアドバイスがもらえること。

mineoはパケットを分け合ったり、節約したり、貯蔵したりできる独自のパケットサービスがかなり豊富に用意されています。

またそのサービスの多くは無料で活用できるのも特徴です。

口コミでは「業務用のスマホで従業員とギガを分け合っている」「ギガを使い切ってしまった時に便利」「イベントが面白い」など、ポジティブな評判が集まっています。

最大通信速度で選ぶ「マイそく」がイイという声

43歳 会社員

現在の契約プランは1GBですが、パケット放題のオプションを使っています。普段はパケット放題の制限ONの状態としていることがほとんどであり、制限解除をするのは、外で動画視聴をする場合など、限定的な場面でしか使用しないため、ほとんどパケット容量を気にせずに過ごすことが非常に良い点です。

49歳 会社員

平日は仕事にでていますし、家でも職場でも基本的にWiFi環境なので特に不便に思ったことはありません。外でゲームをしたり動画を見たりすることはほとんどありませんし、ちょっとした調べものなら中速でも十分です。

41歳 会社員

マイそくのプレミアムプランを利用していますが、プレミアムプランだと通信速度も安定していて、プライムビデオなどでの動画も最高画質にさえしなければ快適に観る事ができていますし、それでいて月額料金も安く無制限に使えるので、非常に使い勝手がいいです。

30代 会社員

「マイそく」のスタンダードプランを利用しています。YouTube視聴などで月に20GB以上使用しますが、速度や画質も特に不便を感じることのない程度で利用できて月々の料金が990円で利用できるところに大変満足しています。

mineoの料金プランの1つとして「マイそく」と呼ばれる無制限プランがあり、mineoユーザーの間では「使い勝手が良い」と評判です。

パケット放題オプションと同様に最大通信速度は制限されますが、ライトユーザーの方や「動画視聴は高画質でなくても良い」というような方にとっては都合良く利用できるでしょう。

ただしマイそくは平日の12時台や3日間で10GB以上を利用した際には通信速度が最大「32Kbps」程度まで落ちますので、あくまでもライトユーザーの方におすすめできるプランと言えます。

安いのに通信速度も問題なく使えると評判

33歳 会社員

mineoは、速度は遅いですが動画などずっと見てても低速にならないので凄くいいです。料金もネット使いたい放題と電話10分で1,500円くらいで使えるのはいいです。ゲームなどをやるには遅いと感じますが、動画見る分には最高です。

40代 主婦

毎月夫婦二人で4,000円前後で収まり、大手時代の1/5以下でやりくりできています。また、利用料金が安い割に、通信速度に不満はほぼない点も魅力です。某格安SIMは安いが速度が不安定と聞きますが、mineoは安定していると思います。

20代 会社員

地域によっては昼や夕方極端に重たくなる…という口コミも見かけますが、うちの地域ではほとんどそんなこともありません。常時ストレスなく利用でき、月額料金も大手時代の8,000円から3,000円にダウン。キャリアメールにこだわらないなら、検討するべき価値のある格安SIMだと思います。

29歳 会社員

大元が関西電力グループなのも大きな魅力だと思います。途中でサービスが終了するリスクも低いため安心して利用し続けられると思います。また、外出先で利用していても通信が遅いと感じることはほとんどありません。

mineoのような格安SIMにおいては通信速度が不安だという方も多いと思います。

mineoに関しては「料金が安い割に通信速度にも不満はほぼない」「外出先で遅いと感じることはほとんどない」など、通信速度に対する前向きな口コミがいくつかありました。

中には「通信速度は遅いけど、動画をずっと見ていても低速にはならない」といった声もあり、通信速度の感じ方は人それぞれではあるものの、日常で利用する程度であれば問題なく通信できそうな印象です。

もちろん大手キャリアと比較をすれば遅いと思いますし、時間帯によって通信速度が遅くなる可能性は十分にありますが、逆にこうしたデメリットに理解さえあればコスパの良い格安SIMになるのではないでしょうか。

キャンペーンが斬新でありがたいという声もありました

34歳 会社員

毎日、アプリにログインするとスタンプがもらえ、一定数貯まると通信量がもらえる点は、通信サービスとしては斬新でありがたい。ちょっとしたゲーム感覚で楽しい。

43歳 会社員

mineoはパケットを無料で得られるキャンペーンなどが比較的多いと感じる点が良いと思います。何かに参加エントリーをすると、もれなく1GBプレゼントや、「ゆずるね」という昼の時間帯に利用を控えることで、100MB,200MBなどパケットをもらえる点など、ゲーム感覚でパケットを得られるので、良いと思います。

mineoにはスタンプや、「ゆずるね。」と呼ばれる回線が混雑する時間帯を利用したキャンペーン(特典)など、パケットがもらえるチャンスがかなり多く用意されています。

まさにmineoならではのパケットサービスが多く、直近でも2023年1月31日に新サービスの発表会が行われて以降、次々と新サービスの提供が開始されました。

口コミでも「ちょっとしたゲーム感覚で楽しい」「パケットが無料で得られるキャンペーンが多い」など評判のようです。

【その他】高い信頼感や専用コミュニティの口コミ

41歳 パート

かれこれ10年近く使っていますが、通信は安定していて月々の料金も安く個人情報流出などもなく本当に安全に安心して利用することができています。マイネ王というサイトもあり、何か困ったことがあれば気軽に掲示板などを見ることができて使いやすいです!

51歳 無職

コミュニティSNS「マイネ王」というのがあり、自分のeoIDと連携しておくと、パケットが貰えたり、月末にパケット残量が乏しくなってきた際に引き出し可能な「フリータンク」が使用出来たりする仕組みが競合他社にはなく面白いと思います。

46歳 パート

mineo関係であったり、スマホの操作であったり、分からなくて困った事があった時にはマイネ王に問い合わせをするとmineoユーザーの方がすぐに返事を返してくれます。何度か利用させて頂きましたが、皆さんいい方ばかりで助けてくださってmineoで素敵な繋がりを感じます。

45歳 会社員

mineoの良いところは、マイネ王というコミュニティがあり、その中でフリータンクというものがあります。ギガ数が足りなくなった時に、だれでも引き出す事が出来る機能です。月末で「ギガが足りない!」という時の救世主になってくれます。

mineoは、「eo光」などの通信サービスを提供している関西電力系列の大手通信事業者「株式会社オプテージ」が運営しています。

口コミでは「個人情報の流出などもなく安心安全に利用できている」との内容もあり、ユーザーの間では信頼度も高いようです。

また、その他の評判としてはmineo内にあるコミュニティ「マイネ王」についてもいくつかの口コミが寄せられています。

マイネ王には「フリータンク」と呼ばれるユーザー間でパケットを貯めたり引き出したりできるサービスや、mineoの疑問をユーザー間で解決するSNSなどが利用できるなど好評です。

mineoの悪い評判は?利用者の正直な口コミ

続いて気になる方も多いであろうmineoの「悪い評判」についてもアンケートにて伺いました。

47人中29人と半数以上の方は、悪いと思うところについて「とくにない」と回答してくれていますが、一部ユーザーの間では「昼休み時間の通信速度が遅い」「通常時の通信速度が遅い」といった意見もあるようです。

これらの口コミについても詳しく見ていきましょう。

昼休みの時間に通信速度が遅くなるという意見

40歳 会社員

こればかりは仕様と思うほか無いですがしいてあげるならやはり12〜13時、18〜19時の通信速度でしょうか。ただ、月額料金の事と考えるとそこまでデメリットとは言いにくいかと思います。

31歳 会社員

昼休みはQR決済できないくらいおそい時があります。モバイルルーターの携帯が必須に思えました。

53歳 無職

昼休み時間の通信速度が遅いのは不便に感じることもあるが、格安SIMの宿命だと思っているので、許容している。逆に言えば、それ以外のデメリットがほぼない。

mineoの悪い評判としていくつか見られたのが「昼休みの通信速度が遅い」という口コミです。

先述した「良いと思うところ」では通信速度の速さが好評でしたが、やはり12時~13時あたりの回線が混雑する時間帯で通信速度が遅くなるというリアルな口コミもありました。

口コミでは「格安SIMの宿命だと思って許容している」といった内容がありますが、まさにこの口コミの通りで、格安SIMは大手キャリアの回線を「借りている」という仕組み上、回線が混雑しやすいのは仕方のないことなのです。

ですので、昼休み時間にスマホの安定したインターネット通信が必要だという方は、大手キャリアよりも安い大手キャリアのサブブランドの利用を検討するのも良いかもしれません。

【その他】アプリの使い勝手や支払い方法に関する意見

40代 主婦

基本的にあまりないのですが、強いて言えば、mineoアプリやwebサイトの使い勝手がもう少しいいとありがたいです。

31歳 自営業

出来ればコンビニ払いや口座引き落としにも対応して欲しいですね。

その他に寄せられた口コミとしては、「mineoアプリやWEBサイトの使い勝手をもう少し改善してほしい」「コンビニ払いや口座引落に対応してほしい」といった旨の要望もありました。

とくにmineoの支払い方法はクレジットカードが基本となるので、不便に感じる方がいるのも無理はありません。

デビットカードやプリペイドカードも利用できるようですが、やはり口座引落を望む方が多いのではないでしょうか。

なお限定的ではありますが、eo光を口座振替で支払っている場合はmineoの料金も口座振替で支払うことができます。

mineoの月額料金&通信速度の満足度

続いてmineoの月額料金と通信速度に対する満足度を5段階評価で投票してもらいましたのでご紹介します。

また、昼休みの通信速度についてもアンケート調査を行っていますので、mineoの通信速度がとくに気になる方は参考にしてみてください。

月額料金に満足していますか?

まずは月額料金についての満足度の調査結果です。

mineoは20GBの大容量でも音声通話機能付きSIMが2,178円で利用できたり、最大通信速度を制限することで250円から利用できたりと、幅広いニーズに合わせた豊富な料金プランが用意されています。

満足度の調査結果を見てみても5点満点中「5点」の回答が最も多く高評価な印象です。

低い評価でも「3点」に留まっているところを見ると、皆さんmineoのサービス品質に対しある程度納得して利用されていることが分かります。

通信速度に満足していますか?

通信速度の満足度は若干意見が分かれている印象ですが、投票数としては5点満点中「4点」が最も多く、次いで「5点」「3点」「2点」となっています。

口コミでも一部のユーザーから言われていた通り、昼休みなど混雑する時間帯の通信速度も影響していそうです。

昼休みの通信速度についても聞きました

昼休みの通信速度についてもリアルな評価を聞きました。

「快適に使える」と「遅いと感じる時がある」の項目が同じ投票数を獲得しており、それぞれの環境や状況、感じ方によって大きく意見が分かれているようです。

とはいえ昼休みの時間帯に通信速度が遅くなるのは、mineoに限らず「MVNO(格安SIM)」全体の基本的なデメリットと言っても過言ではありません。

mineoには月額330円(データ通信専用SIMの場合)から利用できる200MBのお試しプランも用意されているので、どうしてもmineoが気になる方はこのようなプランを活用して実際に自分で体験してみるのも良いでしょう。

1ヶ月にどれくらいのデータ容量を使っていますか?

上記は1ヶ月に利用しているデータ容量についてのアンケート結果です。

mineoユーザーの間では、1GBの最低限のデータ利用から20GBのデータ利用まで人によって様々な使い方に分かれています。

mineoは5GBや10GBといった中間的な料金プランも選べますし、最大通信速度から選べる無制限プランもあるので、様々なニーズが満たせるプロバイダだなと感じました。

よく使うアプリやインターネットサービスを教えてください

データ利用量のアンケートにともない、よく利用するアプリやインターネットサービスについても聞いてみました。

個人的にはかなり幅広い使い方をされている印象で、テキストが主体のコンテンツだけでなく動画アプリや音楽アプリなんかも楽しんでいる方が多い様子です。

回線が混雑する時間帯を避けたり、状況によって動画の画質を少し落としたりするなどちょっとした工夫をすれば動画視聴も問題なく楽しめるのかなと思います。

mineoの低速モードやパケット放題の評判

次にご紹介するのは、誰でも利用できる低速モードの「mineoスイッチ」と、オプションの「パケット放題Plus」についての使い心地に関するアンケート結果です。

通信速度に制限があるとはいえ、実質的にインターネット通信が無制限で利用できる他社にはなかなか無いサービスなので、気になっている方も多いのではないでしょうか。

mineoユーザーのアンケート結果をもとに実態を見ていきましょう。

低速モードは使いますか?

mineoの低速モードは「mineoスイッチ」と呼ばれており、mineoアプリから簡単に切り替えることができます。

「低速モード(mineoスイッチ)を使いますか?」というアンケートでは「使わない」と回答した方が約半数を占める結果となりました。

残りの約半数は低速モードについて「たまに使う」もしくは「よく使う」の2パターンに分かれており、状況に応じて上手く利用しているようです。

低速モードの通信速度に満足していますか?

肝心の低速モードの使い心地はどうでしょう。

低速モードの満足度について、使っていない方を除くと「遅いけど許容範囲内だ」という方が僅差で最も多いのですが、「遅いからあまり使わない」という方もそこそこいるようです。

低速モードをオンに切り替えた際は、パケット放題Plusに加入していれば最大通信速度が1.5Mbpsで利用できるのですが、通常は最大200Kbpsまで通信速度が制限され、できることはかなり限られます。

こうした事情を踏まえると、パケット放題Plusに加入しているか否かによっても回答は変わるのかなと感じました。

パケット放題Plusの速度に満足していますか?

「パケット放題Plus」のオプションが気になっている方は多いと思います。

47人中24人は「契約していない」との回答ですが、利用している23人中18人は概ね問題なくパケット放題Plusを楽しめているようです。

ただし、「利用するサービスはかなり限られる」「速度が遅いからパケット放題Plusを解約した」という方が一定数いる事実も理解しておく必要があります。

パケット放題Plusの最大通信速度は1.5Mbpsとなり、YouTubeのシステム要件によると1.5Mbpsの持続的な通信速度で視聴ができるのは480p画質までです。

これらのアンケート結果や口コミを参考に、パケット放題Plusを利用するかじっくり検討してみてください。

なお10GB以上のプランであれば無料でパケット放題Plusが利用できます。

1ヶ月の通話時間の目安は?たまに通話する人が多い

mineoユーザーの音声通話事情も聞いてみました。

ほとんど通話しない方が多いですが、友人や家族間でのちょっとした連絡で音声通話を利用している方もいるようです。

mineoにはかけ放題オプションが用意されているほか、10分までの通話料金が割引される「10分通話パック」など痒い所に手が届くオプションもあります。

また通常の通話料金は22円/30秒ですが、10円/30秒となる音声通話専用アプリも使えるので、いざという時には何かしらの手段でお得に音声通話を利用できるでしょう。

音声通話の品質に問題はありませんか?

音声通話の品質については5点満点中「5点」と回答した方が最も多く、次に「4点」と続いています。

このことから、音声通話は概ね問題なく利用できているのかなといった印象を受けました。

mineoの契約&サポート体制に関する満足度

次に契約の難易度やサポート体制についても満足度の調査を行いました。

mineoはオンラインで契約やサポートを完結させることができますが、全国に193店舗ものカウンターが設置されており店頭でサポートを受けることも可能です

さっそく各項目のアンケート結果を見てみましょう。

契約は簡単にできましたか?

契約の難易度については47人中36人と大多数の方が「簡単だった」と回答しています。

実際にmineoの申込画面を見てみると、事前に必要な本人確認書類の説明があったり、案内に沿って操作をするだけで簡単に手続きが進められたりと分かりやすい印象です。

サポート体制も概ね問題なし

サポート体制については47人中29人は「サポートを受けたことがない」と回答されていますが、サポートを受けたことがある方に関しては「すぐに解決する」と好評のようです。

mineoはユーザーの誰かが疑問に答えてくれるコミュニティ「マイネ王」や、mineoによるメールサポート、電話サポート、よくある質問ページなどサポート形式が充実しています。

mineoの総合評価を5段階で表すと?

最後にmineoの総合評価を5段階で評価してもらいましたのでご紹介します。

ここまでご紹介してきたリアルな良いところや悪いところも含め、総合的には5点満点中「5点満点」と感じている方が多いようです。

また満点評価と同じくらい「4点」への投票数も多い結果となっています。

混雑時間帯の通信速度や、限られた支払い方法などのデメリットはあるものの全体の満足度としては高い印象を受けました。

アンケートに参加した人たちの性別、年代、職業

今回アンケートに協力してくれた方のユーザー層は上記の通りです。

40代の男女を中心として幅広い層に利用されていることが分かります。

mineoは家族だけでなく「mineoユーザー」同士でゆるく繋がり、パケットを分け合ったり困りごとを解決したりできる楽しさがあるのも特徴です。

興味を惹くようなmineoならではのサービスが豊富なので、気になる方は一度試してみても良いのではないでしょうか。

アンケート結果で見るmineoのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 月額料金が安い
  • パケットを節約するサービスが豊富
  • 最大通信速度を制限することで実質的に無制限で使える
  • 専用コミュニティ「マイネ王」で疑問をユーザー同士ですぐに解決できる
  • 混雑時間帯(昼休みや夕方)に通信速度が遅くなる
  • 支払い方法に口座振替やコンビニ払いなどがない

今回のアンケート結果をもとにmineoのメリットとデメリットをまとめました。

口コミの中で「昼休みに通信速度が遅くなるが、それ以外のデメリットがほぼない」といった声もあったように、数ある格安SIMの中でもmineoはデメリットが少ないプロバイダと言えます。

混雑時間帯の通信速度が気になる方や、クレジットカードを持っていない方にはおすすめしにくいですが、それ以外の非常に幅広いニーズに答えられる格安SIMと言えるのではないでしょうか。

mineoのサービス概要をご紹介

総合ランキング 11位
主なプラン
1GB 1,298円 / 5GB 1,518円
10GB 1,958円 / 20GB 2,178円
使用回線iPhone購入android購入
ドコモ・ソフトバンク・au
最安値プラン5Gパケットシェアパケット繰越
1GB 1,298円
口座引落LINE年齢認証かけ放題最低利用期間
550円/10分~なし

mineoは関西電力系列の大手通信業者「株式会社オプテージ」が運営しており、同社はmineoのほかにも光回線の「eo光」や、関西電力のホームセキュリティサービス「関電SOS」などを提供している大手企業です。

SIMカードは「Aプラン(au回線)」、「Dプラン(ドコモ回線)」、「Sプラン(ソフトバンク回線)」の3タイプから選択できるため、現在の回線と同じ回線のSIMカードを選んでいただければ、端末のSIMロックを解除する手間も省けます

また、物理的なSIMカードが不要の「eSIM」にも対応しているので、デュアルSIMでの運用をお考えの方にもおすすめです。

次の項目よりmineoの料金プランやオプションなどについて詳しくご紹介しています。

店舗別の対応項目一覧

スクロールできます
mineoショップ
mineoスポット
mineoショップ
オンライン
お渡し店サポート店販売店
新規申し込み
※Sプラン(ソフトバンク回線)はMNPのみ受付

※Sプラン(ソフトバンク回線)はMNPのみ受付
SIMの受取
即日/店舗受取

店舗受取

一部即日/一部店舗受取

即日
購入端末の受取
即日

後日

後日
各種変更の申込
初期設定サポート
追加有料サポート

参考:mineo「店舗でできること」

mineoの実店舗は2023年6月26日時点で全国に193箇所あり、申込やSIMカードの受取、各種手続きが行えます。

店舗のタイプによってできることとできないことがあるため、詳しくは表を参考にしてください。

もちろんオンライン上でも各種手続きを完結させることも可能です。

料金プラン

基本料金プラン月額料金
マイピタデータ通信専用SIM
1GB:880円、5GB:1,265円、10GB:1,705円、20GB:1,925円
音声通話機能付きSIM
1GB:1,298円、5GB:1,518円、10GB:1,958円、20GB:2,178円
※データ容量を使い切ったあとは最大200Kbpsで利用可能
マイそく
(最大通信速度の範囲内で無制限※)
※月曜~金曜の12時台は最大32Kbps
※3日間で10GB以上利用で速度制限あり
スーパーライト(最大32Kbps):250円
ライト(最大300Kbps):660円
スタンダード(最大1.5Mbps):990円
プレミアム(最大3Mbps):2,200円
24時間データ使い放題:198円/1回
お試しプラン「mineoプチ体験」お試し200MBコース
データ通信専用SIM/330円 音声通話機能付きSIM/1,100円

mineoの基本的な料金プランは「マイピタ」と「マイそく」の2種類に分かれます。

「mineoが気になるけど通信速度や電波が心配」という方はお試しプランの「mineoプチ体験」で使用感を試してみるのも良いでしょう。

最も安いプランは「マイそく」の「スーパーライト」で月額250円から利用できます。

毎月決まったデータ容量の中でやりくりをしたい方は「マイピタ」、ある程度使い方のイメージができている方は無制限で楽しめる「マイそく」がおすすめです。

なお、YouTubeのシステム要件によれば2.5Mbpsの持続的な通信速度が出ていれば720pのHD画質が楽しめるとされていますので、動画視聴もある程度楽しみたい方は「マイそく プレミアム」を選ぶと良さそうです。

選べるオプション

オプションのカテゴリオプション名:月額料金
パケットサービスパケット放題Plus:385円(10GB以上のプランは無料)
フリー:無料
夜間フリー:990円
パスケット:110円
フリータンク:無料
パケットギフト:無料
パケ増し:加入サービスによる
特典・制度ゆずるね。:無料
mineoプチ体験:330円~
アンバサダー制度:無料
便利なサービスmineoアプリ:無料
mineoキャリア決済:無料
(2023/6/25時点では新規受付停止中)
かけ放題10分かけ放題:550円
時間無制限かけ放題:1,210円
10分通話パック:110円
mineoでんわアプリからかけると10円/30秒に。

※上記は一部のオプションをピックアップしており、他にもあります。

mineoにはニーズに合わせたたくさんのオプションが用意されているため、一部の主要オプションをいくつかピックアップしました。

表にまとめると分かりやすいですが、mineoはパケットに関する貯蔵やシェア、節約サービスが非常に充実しています。

また、かけ放題は「10分かけ放題」が月額550円「時間無制限かけ放題」が月額1,210円と、相場としては比較的安くオプションをつけることが可能です。

「10分通話パック」は10分までの通話が月額110円で利用できるというもので、余った通話分は翌月に繰り越せます。

通常時の通話料金が22円/30秒、「mineoでんわアプリ」を使っても10円/30秒なので、毎月10分以内の通話で済む方にとってはお得です。

mineoアプリでできるパケットサービス

パケットサービスサービス概要
ゆずるね。①毎日11:30までに「ゆずるね。」を宣言する
②12:00~13:00にゆずるね。が実施される
③13:00より翌日の宣言が可能となる
④12:00~13:00の通信量が少なければスタンプ付与
⑤貯まったスタンプは特典と交換可能
フリータンク①全国のmineoユーザーでパケットを「タンク」に貯め合う
②パケットがピンチの時に「タンク」から自由にパケットを取り出せる
パケットギフト①余ったパケットで「パケットギフトコード」をする
②mineoユーザーにパケットのギフトをプレゼントできる
mineoスイッチ①低速モードのオンオフ切り替えを行う
②低速モード「オン」で通信速度が最大200Kbpsに制限され、パケットの消費が0になる

mineoにはユーザー向けの専用アプリが用意されており、アプリからは低速モードの切り替えや各パケットサービスが利用できるようになっています。

アプリで利用できる主要なパケットサービスは上記の通りです。

そのほかにもデータ利用量や利用料金、マイネ王など必要なサービスの多くはアプリ内からアクセスできます。

mineoの人気オプション3種類をピックアップ

mineoには非常に多くのパケット関連オプションが用意されているため、この項目では人気のオプション3種類をピックアップし概要をご紹介します。

  1. パケット放題Plus
  2. パスケット
  3. パケ増し

パケット放題 Plus

パケット放題Plusは月額385円で最大1.5Mbpsまでの速度制限モードへ自由に切り替えられるようになるオプションです。

mineoアプリ内にある「mineoスイッチ」で簡単に切り替えることができ、パケット放題Plus利用中は無制限でインターネット通信が利用できます。

また、10GB以上の料金プランを契約している方は月額料金が無料です。

「ギガ(パケット)を節約したいけど、何もできなくなるのは困る」というような方にはピッタリです。

パスケット

「パスケット」は、ユーザーとパケットを貯め合うわけではなく自分専用にパケットを貯めておけるサービスです。

貯蔵中のパケットは無期限で繰り越すことができ、約1,000万GB(10PB)まで貯めておくこともできます

貯めたパケットはmineoアプリから好きなタイミングで引き出して使えるため便利です。

さらに、パスケットオプション加入中は貯めたパケット量に応じたボーナスや、1日1回のルーレットでパケットがもらえる特典もあります。なお、パスケットの月額料金は110円です。

パケ増し

対象オプションサービス基本データ容量もらえるパケット容量の目安
雑誌読み放題
タブホ
1GB
5GB
20GB
など
30MB(1GBの場合)
150MB(5GBの場合)
600MB(20GBの場合)
AWA
U-NEXT
Hulu
1GB
5GB
20GB
など
50MB(1GBの場合)
250MB(5GBの場合)
1GB(20GBの場合)
日経電子版
ゆずるね。20回達成
(上記いずれかの条件を満たす場合※)
1GB
5GB
20GB
など
1GB(1GBの場合)
5GB(5GBの場合)
20GB(20GBの場合)

※両方を満たした場合にもらえるパケット容量は「日経電子版」「ゆずるね。のパケ増し特典」の容量を合わせた200%ではなく、契約容量の合計の100%で計算されます。

「パケ増し」は、「U-NEXT」や「Huru」「日経電子版」など、対象オプションに加入をすることで契約容量に応じたパケットが毎月もらえます。

「パケ増し」自体の月額料金はかからず、加入する対象オプションによって自動的に適用される仕組みです。

契約容量によって毎月15MB~30GBまでパケットがプレゼントされるので、対象オプションの中で気になるサービスがある方はぜひチェックしてみてください。

mineoがおすすめな人orおすすめできない人

アンケートの内容やメリットデメリットを踏まえ、mineoがおすすめな人とそうでない人を簡単にまとめました。

記事を読んでみても「本当に契約して良いものか分からない」と迷っている方はいるはずなので、そういった方の参考になればと思います。

【おすすめ】安く「無制限」を楽しみたい人

そもそも無制限で利用できる格安SIMはかなり限られており、「無制限で利用したい」となった場合の選択肢は基本的に「楽天モバイル」か「mineo」かの2択になります。

その他にも低速モードに切り替えることでデータ消費が抑えられる格安SIMはありますが、「無制限」の中でも選択肢に幅を持たせているのが「mineo」です。

サービス対象エリア内でガンガン使っていきたいなら楽天モバイル、「より安く無制限を楽しみたい」という方はmineoがおすすめかなと思います。

【おすすめ】楽しみながらパケットを節約したい人

記事の中でも繰り返しお伝えしていることになりますが、パケットに関わるサービスのライナップで言うとmineoは圧倒的です。

パケットを「個人/ユーザー同士で貯める」「分け合う」「回線を譲り合った特典として受け取る(ゆずるね。宣言)」「プレゼントする」など、あらゆる特典でパケットを有効活用できる仕組みが揃っています。

口コミでも「ちょっとしたゲーム感覚で楽しい」といった声があった通り、楽しみながらパケットを節約したい人にもおすすめです。

【おすすめ】安くて信頼感のある格安SIMを利用したい人

mineoの運営会社は「株式会社オプテージ」と呼ばれる関西電力系列の大手通信事業者で、会社自体が1988年に設立された歴史ある大企業です。

口コミでは「10年近く使っているけど個人情報漏洩などのトラブルがなくて安心」「サービス終了のリスクが低いから安心」と、mineoユーザーからも厚い信頼を得ていることが分かります。

「通信費は安くしたい」「でも運営会社の信頼感も捨てがたい」とお考えの方にmineoはおすすめです。

【おすすめできず】速度低下が心配、許容できない人

一方でおすすめできない人としては、やはりある程度の通信速度や安定感を求めている人が当てはまるかなと思います。

とくに昼休みの時間帯でも動画視聴をしっかり楽しみたい方や、大手キャリアと同等の通信速度・品質を求める方は思うような満足度が得られない可能性があるでしょう。

通信速度の速さや安定感が妥協できないという場合、月額料金はmineoよりも少々高くなりますが、大手キャリアが提供する「ahamo」「LINEMO」「UQモバイル」などのサブブランドを検討してみるのもおすすめです。

実際にmineoを使っている私の体験レビュー

私は2016年にmineoへ乗り換えてから約7年間ずっとmineoを愛用していて、実は夫婦でDプランとAプランをそれぞれ使っています。

私の体験談を簡単にまとめましたので、mineoの契約を迷っている人の判断材料となれば幸いです。

通信速度の感想

回線が混雑しない通常時の通信速度は問題なく使えていますが、やはり正直なところ12時台は通信速度が遅いなと感じます。

混雑時間帯というと夕方くらい(18時台くらい)の時間帯も挙げられますが、私はその時間帯に使うことがないので何とも言えません。

mineoのような激安系の格安SIMは、キャリアから回線をいくつか仕入れて通信サービスを提供しているので、時間帯によっては回線が非常に混雑します。

この点については激安系の格安SIMを使ううえで、ある程度仕方ないと割り切りが必要な部分ではあると思います。

エリア・音声通話・月額料金などその他の感想

気になるところというと昼休みの時間帯に通信速度が遅くなることくらいで、他にはとくに思うことはありません。

旅行の際にも問題なく繋がっていましたし、音声通話の品質も個人的にはとくに問題ないと感じます。

何より月額料金も乗り換え前より安くなったので良かったです。

私が感じるmineoのメリット・デメリット

実際にmineoを使っていて感じるメリットは、ずばりGBが分け合えるという点です。

外出先で子どもに動画を見せるとついついGBがなくなってしまうのですが、そういう時は主人からGBをもらえますし、「フリータンク」や「パケットギフト」のサービスを利用して助けてもらっています。

逆に主人のGBが足りなくなったときは私がGBを分けてあげられるので、使い勝手は良いです。

デメリットとしては何度かお伝えしている通り、昼休みの時間帯に通信速度が遅くなるところくらいかなと思います。

mineo契約までの5STEP

mineoには全国に約200箇所の店舗がありますが、「近くにショップがない」という方もいるはずです。

また「SIMロックの解除やMNPが面倒くさそう」とお考えの方のためにも、mineoを契約する手順を5つのステップにまとめました。

1.利用可能な端末を用意する

まずはmineoで利用する端末を用意します。

mineoでも新品の端末を購入できますが基本的に大きな割引などはないため、別途購入するか、お手持ちの端末などを利用するのがおすすめです。

mineoの「動作確認済み端末検索」のページではmineoで利用できる端末を検索してすぐに探せるようになっています。

2.必要に応じてSIMロックを解除する

格安SIMで購入した端末は基本的にSIMフリーなので、SIMロック解除の必要はありません。

au、ドコモ、ソフトバンクで購入した端末はSIMロックがかかっており、mineoへの乗り換えを機に「別の回線を利用したい」という方は予めSIMロックを解除する必要があるでしょう。

SIMロックは特定の回線でのみ使えるように施される制限のことなので、mineoでも同じ回線を使う場合はSIMロックを解除しなくても利用できます。

なお、SIMロックは各キャリアのマイページより簡単に手続きができるので、mineoを契約する前にチェックしておきましょう。

たいていは端末の「設定画面>デバイス情報」などからSIMロックの状況が確認できます。

3.MNP予約番号を取得する(電話番号を引き継ぐ場合)

現在のキャリアMNP予約番号の取得方法受付時間
au携帯、一般電話:0077-75470
WEBから取得:My auへアクセス
電話・WEB:9:00~20:00
ドコモ携帯電話:151一般電話:0120-800-000
WEBから取得:My docomoへアクセス
電話:9:00~20:00
WEB:9:00~21:30
ソフトバンク携帯電話:*5533一般電話:0800-100-5533
WEBから取得:My SoftBank
電話:9:00~20:00
WEB:9:00~21:30

現在の電話番号をmineoでも引き継ぐ場合は、mineoで契約を進める前に「MNP予約番号」を取得しておきます。

MNP予約番号は上記にある方法のほかにも、各キャリアの店頭でも取得が可能です。

取得したMNP予約番号は、取得した日から15日の有効期限が設定されているため、有効期限が切れる前にmineoでの契約を進めてください。

4.mineoを契約する

乗り換えの準備が整ったらmineoを契約します。

オンライン、もしくは新規申込に対応したmineoショップで契約することが可能です。

MNP予約番号を取得した方は、前述した通り取得した日から15日以内にmineoでの契約を済ませましょう。

MNP予約番号の有効期限が切れてしまった方は、再度同じ方法でMNP予約番号が取得できます。

5.届いたSIMカードを端末に挿入し初期設定を行う

mineoの契約が完了すると、登録の住所にSIMカードが届きます。(店頭で契約した場合は店頭受取)

端末にSIMカードを挿入し、開通手続きを済ませてください。

mineoの公式サイトでは初期設定から利用開始までの流れが丁寧に説明されているので、インターネット環境がある方は確認しながら進めるとスムーズです。

よくあるQ&A

mineoを利用するにあたってよくある疑問をQ&Aとしてまとめました。

  1. テザリングは使える?
  2. mineoの評判が悪いと言われる理由は?
  3. 最低利用期間や解約金はある?
  4. mineoを契約して後悔するのはどんな人?

この項目では上記4点の疑問について解説しています。

テザリングは使える?

使えます。

ただしテザリングを利用するには端末もテザリングに対応している必要があります。

テザリングが利用できる端末についてはmineoの公式サイトにある「動作確認済み端末検索」をご確認ください。

mineoの評判が悪いと言われる理由は?

今回のアンケート結果を見る限りでは、そのように噂されるようになった決定的な要因は見当たりません。

強いて言うのであれば通信速度について意見が分かれている点が挙げられるのではないでしょうか。

最低利用期間や解約金はある?

mineoに最低利用期間や解約金はありません。

mineoを契約して後悔するのはどんな人?

格安SIM(MVNO)全般に言えることですが、1日を通してどんな場面でも安定した通信速度を求める方は、サブブランドの方が適している可能性があります。

mineoは安くてパケットサービスが充実していると評判

今回はmineoを利用している47人のユーザーに独自のアンケート調査を実施し、それらの結果を詳しくご紹介しました。

mineoは多彩で楽しめるパケットサービスの数々が魅力であり、口コミでも「料金が安い」「パケット関連のサービスが優秀」といった旨の内容が多かった印象です。

一方で、悪い評判としては昼休みの時間帯に通信速度が遅くなるという意見もありました。

「とにかく安く無制限で使いたい」「パケットの節約を楽しみたい」という方にはおすすめな格安SIMかと思いますので、ぜひ日頃の使い方と照らし合わせて検討してみてください。

  • この記事は情報の正当性についてチェックしておりますが、一部広告を含む場合があります。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次