将棋情報局

伊藤果八段の詰将棋手直し塾

伊藤果八段の詰将棋手直し塾

詰将棋作家としても知られる伊藤果八段がみなさんからご応募いただいた詰将棋作品を本気で手直しします。

伊藤果 伊藤 果(いとう・はたす)
昭和25年9月16日、京都市の生まれ。
昭和50年6月四段。平成7年七段。23年6月引退。28年4月八段。昭和48年古豪新鋭戦準優勝。55年将棋大賞連勝賞。昭和56年新人王戦準優勝。昭和57年NHK杯戦準優勝。平成7年竜王戦1組昇級。平成11年通算400勝。
 奨励会時代から詰将棋作家として知られ、「近代将棋」「将棋マガジン」「将棋世界」各誌の詰将棋欄を担当。昭和56年塚田賞短編賞。
 作品集は『果し状』(平成28年)、『残影』(昭和51年)、『詰のオルゴール』『王様殺人事件』(平成8年)等多数。他に『詰将棋の創り方』(昭和58年)『詰将棋タイムトライアル 』(平成24年)『将棋が強くなる詰将棋トライアル200』(平成26年)。