羽生善治監修 終盤戦を制する次の一手【抽選でサイン本発送&棋譜データ付き】|将棋情報局

将棋情報局

9784839978914.jpg

購入形態

書籍(特典付き)
1,474円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
次の一手 書籍 次の一手

[予約] 羽生善治監修 終盤戦を制する次の一手【抽選でサイン本発送&棋譜データ付き】

発売日:2022-02-18

販売元:マイナビ出版

判型:新書判

ページ数:240ページ

難易度:中級~有段

ISBN:978-4-8399-7891-4

「羽生善治監修 次の一手シリーズ」第3弾 将棋の醍醐味は終盤にあり!


先行予約限定!抽選でサイン入り書籍キャンペーン実施中!


将棋情報局・マイナビBOOKSにて書籍版をご予約、ご購入いただいた方の中から、抽選で20名様に羽生善治九段のサイン入り書籍をお届けします!

※電子版(PDF版)にはサインは入りません。誤って購入した場合、返金は承れませんのでご注意ください。

【サイン本について】
2022年2月6日までに決済完了のお客様が抽選対象となります。
ご当選者様には2月14日までにメールにてご連絡いたします。抽選結果のお問い合わせはご遠慮ください。
サイン本に当選した場合、発送は2月下旬~3月上旬予定となります。

【発送に関して注意事項】
○地域や運送事情により、お届けは発売日より遅くなる可能性がございます。
○他販売店と発売日が異なる場合がございます。
○サイン本の場合、若干スレやヨレがある可能性がございます。
○ご自宅のポストにお名前が明記されていない場合、お届けできないことがございます。


優劣不明の終盤戦で、妙手を出して勝つ――。将棋を指していて、これほど痛快なことはないかもしれません。
本書は「羽生善治監修 次の一手シリーズ」の第3弾で、『将棋世界』に掲載された「昇段コース 四・五・六段コース問題」から、終盤の良問を110題収録しました。
難易度は前2作より高いので、1ページの掲載を1問にして変化を詳しく解説しています。

また、巻頭には「羽生善治 実戦編」を収録しました。伝説となっているNHK杯の一手や、3度目の名人復位を決めた妙手など、羽生善治九段にとって記念となる5問を紹介しています。
その華麗なる妙手に魅せられつつ、終盤戦で競り勝つ力を身に付けてください。

将棋情報局、またはマイナビBOOKSにて、本書の書籍版または電子版をご購入いただくと、発売日以降マイページから「解説手順の棋譜データ」がダウンロードできるようになります。

棋譜データは.kifファイルを読み込める将棋ソフト(激指シリーズなど)で閲覧できます。
お持ちでない方は、各種フリーソフトでも閲覧できますので、お持ちのパソコンのOSに合ったソフトをダウンロードください。

棋譜データの詳しい使い方はこちらをご確認ください。

※特典の棋譜データダウンロードには会員登録(無料)が必要です。ご購入時に必ず会員登録をお願いいたします。
※棋譜データは私的な利用に限りお使いいただけます。第三者への提供・公開等は禁止します。

目次

第1章 羽生善治 実戦編

第1問 伝説の銀打ち
    対 加藤一二三九段
第2問 初の永世称号
    対 森下 卓八段
第3問 3度目の名人復位
    対 森内俊之名人
第4問 名局賞の寄せ
    対 渡辺 明竜王
第5問 永世七冠を達成
    対 渡辺 明竜王

第2章 『将棋世界』昇段コース編

第1問~第110問

新着商品!

商品一覧へ