将棋 とっておきの速度計算―逆転負けを減らす5つのパターン―【棋譜データ付き】|将棋情報局

将棋情報局

 試し読み
9784839977160.jpg

購入形態

書籍(特典付き)
1,694円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
8月10日(水)~8月15日(月)のご注文は、夏季休暇のため配送が遅れます
講座 書籍 講座

将棋 とっておきの速度計算―逆転負けを減らす5つのパターン―【棋譜データ付き】

発売日:2021-11-18

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:224ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-7716-0

「攻めか、受けか」 読みの速度と精度を上げる、とっておきの1冊

「どちらが先に敵玉を詰ますことができるのか」その速さを計算することを速度計算と言います。
一直線に攻め合って勝てるなら良し、そうでないのならば、相手の攻めを遅らせたり、受ける等して速度を逆転させる必要があります。
本書では、基本的な速度計算の方法に加えて、速度計算を逆転させる手筋も紹介しています。
本書をマスターすることで、逆転負けをするなんてことは、ほぼなくなるはずです。
居飛車党・振り飛車党、棋力に関係なく将棋を指すプレイヤー全員にオススメできる1冊です。

将棋情報局、またはマイナビBOOKSにて、本書の書籍版または電子版をご購入いただくと、発売日以降マイページから「解説手順の棋譜データ」がダウンロードできるようになります。

棋譜データは.kifファイルを読み込める将棋ソフト(激指シリーズなど)で閲覧できます。
お持ちでない方は、各種フリーソフトでも閲覧できますので、お持ちのパソコンのOSに合ったソフトをダウンロードください。

棋譜データの詳しい使い方はこちらをご確認ください。

※特典の棋譜データダウンロードには会員登録(無料)が必要です。ご購入時に必ず会員登録をお願いいたします。
※棋譜データは私的な利用に限りお使いいただけます。第三者への提供・公開等は禁止します。

目次

第1章 速度計算の第一歩、詰めろの感覚とは

第2章 手抜いた場合の速度計算

第3章 自玉の受けを考慮した速度計算

第4章 相手の受けを考慮した速度計算

第5章 その他(攻防手、Z、玉頭戦)

著者プロフィール

  • 石川泰(著者)

    1994年2月16日生まれ
    13歳のとき、淡路仁茂九段門下で奨励会6級入会。18歳で三段。
    22歳のときに奨励会を退会し、現在は会社員。
    YouTubeで将棋の上達法、考え方などを伝える活動をしており、わかりやすい解説と鍛え上げられた筋肉に定評がある。
    Vimeoで開講中のオンライン将棋講座も人気を博している。著書に『中飛車のポイント すぐ覚えてすぐ勝てる11の戦型』(マイナビ出版)がある。

新着商品!

商品一覧へ