将棋情報局

イベント・お知らせ

8月のアンケート ~人気棋士ランキングと面白かったブログ発表!~

みなさんこんにちは。
実はビリヤードB級の腕前の編集部島田です。

暑すぎた8月も終わり、9月になりました。
と、いうわけで毎月恒例のアンケートの結果発表をしたいと思います。

8月は68名の方にお答えいただきました!誠にありがとうございました。
書籍はHさんとNさんとFさんとTさんとIさんが当選となりました。
おめでとうございます!

さっそくですがアンケート結果の報告にいきたいと思います。

まず、「こんな本があれば読みたい!というものは?」という質問では、みなさん素晴らしい企画案を書いていただき本当にありがとうございました。実現できそうなものもたくさんありましたので、検討させていただきたいと思います。

私の中で特に面白いなーと思ったのはこれです。

詰めろをかける問題集。
とにかく詰めろをかけなければいけない、という状況を集めた本


なるほど!これは面白いかもしれません。今までなかった本ですし、「詰めろを掛けるテクニック」というようなものを紹介できれば、実戦にかなり役立ちそうです。

私の場合、終盤になってもつい駒得する手を考えてしまうという典型的なダメな人なので、詰ます、詰めろを掛けるというところを磨く本があればいいなと。

ま、完全に自分が読みたい本を作ろうとしているだけなんでけど(公私混同)。

と、いうことで、続きまして8月の人気棋士ランキングの発表に参りましょう。

まずは男性棋士から。

1位 羽生善治
2位 藤井猛
3位 木村一基
4位 渡辺明
5位 佐藤康光、森下卓

森下先生の名前があります。将棋年鑑の電王戦の解説ではお世話になりました。
みなさん、お読みになっていただけましたでしょうか?まだの方は今すぐ平成27年版将棋年鑑の購入をオススメします。電子版もありますので、ぜひ。


つづいて女流棋士いってみましょう。

1位 里見香奈
2位 香川愛生
3位 甲斐智美、室谷由紀
5位 藤田綾

香川先生がまた順位をあげてきました。さすがです。
里見香奈という名前を書いた方が最も多かったわけですが、結構みなさん、漢字を間違ってるんですよね(笑)。里美佳奈みたいな。これを機会に正しい字を学んでください。

 

人気棋士ランキングは以上です。


さて、8月のアンケートでは新しい試みとして
最近面白かった記事は何ですか?」という質問をいれてみました。

みなさんに支持されたブログ記事はどれだったんでしょうか?書いている側としても気になるところです。では発表します。

1位 新刊案内「四間飛車の逆襲」 ~△8四角型に対する有力な反撃~

石井健太郎先生の書籍「四間飛車の逆襲」の紹介が1位でした。哲ちゃんこと藤原の記事ですね。新刊案内はおおむね好評なんですが、この四間飛車の逆襲は特に評判が良かったです。やっぱりみんな四間飛車が好きなんですね。


2位 【潜入企画】大学将棋部に行ってみた ~早稲田大学編~

私のチャレンジ企画が2位に入りました!うれしい限りです。外からはよく分からない大学将棋部の内実が伝わればいいなと。好評につき、他大学にも潜入してみようと思います。

3位から5位はこんな感じです。

3位 7月のアンケート ~人気棋士、戦法、1年間の対局数~
4位 第1回 グロービス・トライボーディアン選手権を振り返ってみる
5位 新刊案内「山崎隆之の一手損角換わり」 ~知らなかった早繰り銀の基本中の基本~


なるほどー。結構変わった記事が受けるんですかね。これからもバラエティに富んだブログを書いていきたいと思いますんで宜しくお願いいたします。


さて、9月のアンケートはもう始まっております。

今回は新たに2つの質問を用意致しました。

最近読んだ将棋本とその感想を教えてください
将棋あるあるを教えてください


最初の質問は今後の書籍制作に役立てていきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

2番目の方は前々からやろうと考えていたんですが、最近他社から似たようなタイトルの本が出ました。その辺は気にしないでやっていこうと思います。

この「将棋あるある」で一番面白かったものを編集部で選ばせていただいて発表し、その方には書籍をプレゼントしようと考えておりますので、奮って御応募ください。

ちなみに、私が考えた将棋あるあるは以下です。


・将棋アプリに集中しすぎてひと駅すぎている

・端っこの歩が1円玉だ

・逆転勝ちは実力、逆転負けは運

・一手指すごとにしゃべるおじさんがいる

・フィギュアスケートの「羽生」を見るとドキッとする

・結局将棋は終盤である

・目が覚めるとNHK杯戦が終わっている


 

どーですか?結構「あるあるー」って感じじゃないですか?

みなさんのあるあるもお待ちしております!

というわけで、9月のアンケートもみなさまご協力のほど宜しくお願いいたします。


→9月のアンケートはこちら!
 

『イベント・お知らせ』の記事一覧はこちら


将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者