マナティ

 試し読み

購入形態

PDF
1,650円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

+DESIGNING VOLUME 51

マイナビ出版

Creativity(創造性)とProductivity(生産性)という2つの側面から現場で活躍するデザイナーに役立つ情報を提供するデザイン誌

『+DESIGNING』はCreativity(創造性)とProductivity(生産性)という2つの側面から、現場で活躍するデザイナーに役立つ情報を提供するデザイン誌です。

=========================

[第一特集]
際立つ、落ち着く、調和する……
すぐに使える
デザイン配色手帳

●気になるデザイナーの配色手帳
中野豪雄
「ロジックと感覚が拮抗するところに配色、デザインの醍醐味がある」
大島慶一郎
「ピンクという色の魅力を理解して効果的を引き出す」
Oshidori
「商品やブランドの印象を決める「色」。明確なコンセプトで差別化を図る」
酒井博子
「伝えたいイメージを表現し、デザインをギュッとまとめる「配色」の力」
若井はるか
「より視覚的で感覚的に、瞬時に伝わるエモーショナルな配色」

●あらためて知りたい!色と配色の基本知識
わかれば配色がラクになる! 色相・明度・彩度とトーンの関係
調和の取れた配色に崩しを加えて引き立たせる
コントラストを活かした配色
補色を活かした配色
グラデーションを活かした配色
無彩色を活かした配色
白/黒を活かした配色

●配色をロジカル&スピーディに決める! デザインアプリケーションカラーテクニック
色を扱う基本パネル「カラー」と「スウォッチ」
塗り、線、フリーと種類も豊富な「グラデーション」
配色に特化した「Adobe Colorテーマ」パネルと「カラーガイド」
色の調整&バリエーション作成に便利「! オブジェクトを再配色」
Adobe Capture & Adobe Colorを使った配色パターン作成

----------------

[第二特集]
プロが作る印刷の色、新技術が生み出す色
もっと知りたい! 印刷の色

●印刷の色はどう決まる? 印刷のプロに聞く、製版と印刷

●どう違う? 印刷通販と製版・印刷会社の仕事印刷 データができるまでのワークフロー

●あらためて学びたい製版の基礎 Q&A

●最近、目にする、耳にする“RGB印刷”って?

●プロセスカラーを飛び越えてデジタル印刷に特化した同人誌印刷サービス

●実践! カラーマネージメント実例
イラストレーター・げみ
ブックデザイナー・福田和雄

●RGB時代には欠かせない!
色のコミュニケーションをスムーズにする、カラーマネジメント入門

●これからはじめるカラーマネジメントQ&A

----------------

[SPECIAL ISSUE]
第一線で活躍するクリエイターが語る書体選びのノウハウ
My MORISAWA PASSPORT
わたしの“推し”フォント
芥陽子
UDON
グラフィックデザイナー的カラーマネージメントのススメ

----------------

[SERIAL]
●+DESIGNING Find Up
「大日本印刷 市谷の杜 本と活字館」
「新CPU&新OS・2021年の制作環境構築」

●初のオンライン開催でどう変わった?
「UNKNOWN ASIA 2020 ONLINE」

● Unknown Asia/2020 Special Interview
池口友理

●×××のデザインをカガクする
「届けたい想いを、映像に込めて。Hurray!のクリエイティブ」

●デザインガール図鑑鑑
「森野美紗子」「坂本あこ」

●はむこさんの○△□でなにつくろ?
「パスファインダーで和の紋を描いてみよう。」

●#深夜補正
「画像を要素で分ける分離テクニック」いわゆる「周波数分離」を試してみよう!」

●ちょっと自動化→ちょっとしあわせ♥ ラクラボ。
「ちょっと自動化スクリプトをさくっと使い倒すには?」

●おぢんの文字と組版 素朴な疑問
「意図しない部分の字間のアキやツマリ……。その原因と対処は?」

●東京DTPの勉強会
「2021年はフォントの年!? 立て続けに発表されたニュースをチェック」

発売日:2021-03-29

ページ数:128ページ

オススメの連載

連載一覧へ

絶賛!発売中!

書籍一覧へ