将棋情報局

購入形態

PDF
122円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
定期購読をご希望の方はこちら
将棋世界 読みもの

四段昇段の記セレクション 第2集(将棋世界2018年12月号付録)

発売日:2018-11-05

販売元:マイナビ出版

ページ数:80ページ

※将棋世界2017年5月号より、本誌巻末に『別冊付録』を合本しています。本商品は付録のみをご必要とされる方のための商品です。

『将棋世界 2018年12月号』付録
あのとき流した涙を忘れない…! 26棋士の四段昇段の記。
**********
髙野秀行「芝生の上で」
松尾 歩「楽しんで」
飯島栄治「いろいろな想い」
千葉幸生「いままで、そしてこれから」
橋本崇載「自信になったもの」
宮田敦史「9年間の思い出」
髙﨑一生「回想」
豊島将之「始まり」
伊藤真吾「旅立ち」
澤田真吾「プロの自覚」
大石直嗣「1手1局の大切さ」
永瀬拓矢「恩返し」
門倉啓太「結果オーライ」
髙見泰地「1手の重み」
藤森哲也「感謝」
斎藤慎太郎「幸福のパン」
八代 弥「人の支え」
石田直裕「11年の軌跡」
渡辺大夢「長かった三段リーグ」
千田翔太「同時昇段」
竹内雄悟「越える」
三枚堂達也「同世代の背中」
星野良生「凝縮」
宮本広志「三度目の正直」
増田康宏「多くの方に支えられ」
黒沢怜生「平常心」
(「もくじ」より)
**********

新着商品!

商品一覧へ