将棋情報局

22968_ext_06_0.jpg

購入形態

PDF
2,464円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
書籍 実戦集

勝浦修名局集

発売日:2013-04-24

販売元:マイナビ出版

判型:A5判

ページ数:384ページ

ISBN:978-4-8399-4529-9

「勝浦将棋は『カミソリ流』の愛称で知られるように、非常に切れ味鋭い将棋である。棋譜を並べてみると分かるが、一見まだまだ先が長そうに見える局面から、一気の収束で終局することも少なくない」(森内俊之 推薦の言葉より)

将棋史に名を残す大棋士たちの名局を自戦解説で紹介する「名局集シリーズ」。その第7弾は、A級7期、棋戦優勝3回の実績を誇る勝浦修九段です。
「完勝が好局とも思わないので、本書は疑問手、悪手ありの熱戦集である」と言う通り、自戦記編20局では激戦の中での人間味あふれる感情も披露。名勝負編が80局、全部で100局を収録しています。棋力向上の糧になるのは間違いなく、ぜひ盤に並べて味わってほしい一冊です。

著者プロフィール

  • 勝浦修

    勝浦 修(かつうら おさむ)
    1946年5月8日、北海道紋別市出身。
    1962年2級で(故)渡辺東一名誉九段門。
    1967年4月四段。
    1985年11月九段。
    2011年3月、引退。
    A級在位は通算7期。タイトル戦登場は2回、棋戦優勝は第14期将棋連盟杯戦など3回。将棋大賞は第8回(1980年度)技能賞、第39回(2011年度)東京将棋記者会賞。
    1991年、現役勤続25年表彰。93年将棋栄誉賞(通算600勝達成)。
    1976~83年、将棋連盟常務理事。93年に再任し、99~2001年まで専務理事。

販売元:マイナビ出版
商品についてのお問い合わせ先:
https://book.mynavi.jp/inquiry_list/

発送について:
原則として3日~5日程度で発送いたします。
※先行販売などのキャンペーンの場合はこの限りではありません。

新着商品!

商品一覧へ