マイナビ女子オープンを余すことなくリアルタイムで中継
bnr_blog_detail.png

第11期 >> 五番勝負第3局

前夜祭(3)

2018.05.16

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_0956-320x214.JPG
対局者は退場し、最後に立会人、棋士紹介。立会人の中村修九段と記録係を務める小高悠太郎三段が登壇。
DSC_0987-320x214.JPG
中村九段は明日の展望を述べる。
「女流棋士も本当に強くなりました。解説していても、対局者のほうがよく読んでいるということが増えています。女流棋戦は今後、解説者も記録係も立会人もみんな女流棋士、という時代がくるでしょう。
1勝1敗で迎える第3局は本当に大事です。このシリーズが終わったあと、『ああ、郡山対局が大きかったな』となるかもしれません。明日は主導権争いにまず注目ですが、どちらも終盤が強いので最後まで目が離せません。両対局者のありったけの将棋が見られると思います」
DSC_0931-320x214.JPG
小高三段。「加藤さんも西山さんも将棋に対して真面目な方。自分も見習いたい」と語った。
これで前夜祭も終了。明朝からはいよいよ第3局が始まります。お楽しみに。

(康太)