将棋情報局

第14期 >> 本戦準決勝

最終局面へ

2021.02.18

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


後手が鋭く踏み込んだことで、局面は一気に最終盤に入っています。どちらも後には引けない展開で、後手の攻めが決まるかどうかの勝負です。

(八雲)