将棋情報局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


(本日の棋譜)

第9期マイナビ女子オープン五番勝負は、加藤女王が3勝1敗で防衛を果たしました。
以上で本局の中継を終了いたします。ご観戦ありがとうございました。

2016年7月9日(土)には、第10期マイナビ女子オープンチャレンジマッチが行われます。
アマチュア選手の参加応募締切りは6月10日(金)です。
詳しくは下記リンク先をご参照ください。
https://book.mynavi.jp/shogi/mynavi-open/challengematch/

(睡蓮)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




(インタビューを受ける加藤女王)

(銀杏)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

感想戦は1時間30分ほど行われ、18時30分に終了しました。






(睡蓮)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


(記者が対局室に入ると、両対局者はすでに言葉を交わしていた)

(3連覇を達成した加藤女王)

(室谷女流二段は奪取ならず)

(感想戦の前に、主催者によるミニインタビューが行われた)

■加藤桃子女王
――本局の室谷女流二段の4→3戦法は予想されていましたか。
 
加藤 室谷さんの得意戦法のひとつとして認識はしていたものの、深くそこを極めることができておらず、序盤から無理な動きをしてしまったと思います。
 
――本局は途中まで第73期A級順位戦9回戦の▲渡辺明棋王・王将-△久保利明九段戦(肩書は対局当時)と同じ進行でした。▲5八銀(29手目)の辺りまでは予定でしたか。
 
加藤 そうですね。△2四歩(28手目)ときたら▲5八銀と引こうと思っていました。△2三歩(32手目)も想定していて、そこで▲7五歩(33手目)と突けば△2四飛とはぶつけづらいかなと。ですが、そこで読みを打ち切っていたというか、そこまでしか深めていなかったので、△3六歩(34手目)から動かれたときに無難に指せばよかったものの、結構無理をしてしまいました。研究不足がたたってしまいました。
 
――「無理な動き」とおっしゃいましたが、形勢が好転したと思われたのはどの辺りでしたか。
 
加藤 好転したということではないのですが、2一の桂を取って▲6五桂(69手目)打つことができて、一応勝負形にできたかなと。なんとか勝負形にできたらいいなと思って指していたので。
 
――五番勝負を総括すると、序盤は苦しい展開が多かったかと思いますが。
 
加藤 そうですね。序盤は全局、室谷さんの作戦勝ちというか、私がふがいなかったというか、何回反省しても同じことを繰り返してしまうので、この一局もちょっとへこんでいました。ただ、諦めないで指すことはタイトル戦での目標でもあったので、いい意味では成長できたということですし、悪い意味では本当になんとかしなければなと思っています。
 
――これで3連覇達成です。まだ終わったばかりで実感が湧かないと思いますが、喜びはありますか。
 
加藤 そうですね。3連覇することは目標のひとつでしたし、なんといっても室谷さんとのタイトル戦で、一生懸命戦って、最後は勝ちたかったので、それを達成できたことはよかったですし、少しでも成長できたんじゃないかなと思っています。


■室谷由紀女流二段
――今日の4→3戦法ですけれども、これは予定の作戦でしたか。
 
室谷 そうですね。△2三歩(32手目)▲7五歩くらいまでは準備していたんですが、△3六歩▲同歩△同飛のあとに▲9五歩△同歩▲7四歩とされるのはあまり考えていなくて、(代えて)▲3七歩とあやまられてどうかというところまで研究していました。本譜は初めての形で、どう指していいか分からないなりにはまずまずの序盤だったかと思ったのですが……。やっぱり、終盤は第1局から第3局まで反省するところがあったのですが、あまり修正できていなかったかもしれません。
 
――控室では、途中は室谷女流二段のほうが指しやすいのではないかといわれていました。ご自身はどう考えていましたか。
 
室谷 指しやすいと思わないようにしてやっていたのですが、そうですね、丁寧に指そうと思ってやっていたらいろいろ間違えてしまったり誤算があったりして。その辺りからバタバタッと崩れてしまいました。
 
――今回は五番勝負を通して室谷女流二段のほうが指しやすい将棋が多かったと思うのですが、勝ちきれなかったということについてはいかがですか。
 
室谷 戦っている最中も終盤を意識して指してはいたのですが……今後の課題ですね。

(睡蓮)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加藤桃子女王に室谷由紀女流二段が挑戦する第9期マイナビ女子オープン五番勝負第4局は、17時4分に93手で加藤女王の勝ちとなりました。消費時間はともに3時間(チェスクロック使用)
勝った加藤女王は3勝1敗でタイトル防衛。マイナビ女子オープン史上初の3連覇を果たしました。
(銀杏)