将棋情報局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第13期マイナビ女子オープンは本戦が始まります。開幕を飾るのは塚田恵梨花女流初段-脇田菜々子女流1級戦です。塚田女流初段は3期連続5回目の本戦出場、脇田女流1級は今期が女流プロとして本棋戦初参加で、いきなりの本戦進出となります。両者の過去の対戦は、脇田女流1級がアマチュア時代に1回あり、角換わりの戦いを塚田女流1級が制しています(記録上、脇田女流1級のプロ戦績には含まれません)。
対局は東京・将棋会館にて10時開始。持ち時間は各3時間(チェスクロック使用)で使いきると一分将棋となります。先後は振り駒で決定します。

【スイーツスポンサー・明治記念館「菓乃実の杜」】
第13期マイナビ女子オープン本戦では、明治記念館「菓乃実の杜」のお菓子が対局者に提供されています。本日のお菓子はプチベイクドケーキ「杜の贈り物」から、「マドレーヌ(レモン)」と「フィナンシェ(メープル)」が用意されました。


【明治記念館オリジナルスイーツ 菓乃実の杜】
https://www.meijikinenkan.gr.jp/kanominomori/

【株式会社マイナビ】(主催)
https://www.mynavi.jp/

中継は棋譜・コメントを睡蓮、本ブログを八雲が担当いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


脇田女流1級は9時45分頃には入室していた。


姿勢を正して開始時間を待つ。


塚田女流初段は58分頃に到着。


すぐに対局準備が始まった。





(八雲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


振り駒の結果、先手は脇田女流1級に決まった。


脇田女流1級の初手は▲2六歩。


塚田女流初段は△3四歩と応じた。


早いペースで指し進められている。


対局者の手元には「菓乃実の杜」のお菓子とマイナビカップが用意されている。


対局は先手が飛車先の歩を交換させたところで角交換に出ました。相掛かりと角換わりをミックスさせたような力戦調の序盤戦が展開されています。

(八雲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


図は11時過ぎの局面。▲3五銀までの消費時間は▲脇田29分、△塚田23分。
先手は早繰り銀から▲3五銀と繰り出してさばきに出ました。次の▲2四銀の突進は受けにくいため、後手は反撃含みの対応を取ると思われます。この局面で塚田女流初段は時間を使っています。

中盤の勝負どころと見たのだろう。塚田女流初段が時間を使っている。

(八雲)

第13期 >> 本戦1回戦

昼食休憩

2019.09.13

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


図の局面で脇田女流1級が13分使って昼食休憩に入りました。消費時間は▲脇田50分、△塚田1時間8分。昼食の注文は脇田女流1級が「豚しゃぶ(梅しそだれ)弁当(ごはん少)」(鳩やぐら)、塚田女流初段が「ハッシュドビーフ(ごはん少)」(Le Carre)。対局は12時40分に再開します。


休憩中の対局室。

休憩時の盤面(手前が先手)。

(八雲)