将棋情報局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加藤桃子女王への挑戦を目指す第9期マイナビ女子オープン本戦も、いよいよ大詰め。挑戦者決定戦は室谷由紀女流二段と西山朋佳奨励会三段で争われます。2人にとって初の五番勝負進出をかけた戦いです。挑戦権を得るのはどちらでしょうか。
対局は3月2日(水)、東京・将棋会館で10時開始。インターネット中継は棋譜・コメント入力を吟が、ブログを文が担当します。

(文)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本局は女流棋戦のため、席次は女流棋士の室谷女流二段が上になります。特別対局室では、室谷女流二段が譲って西山奨励会三段が上座に着いていました。振り駒は室谷女流二段の振り歩先で行われ、結果は歩が3枚。室谷女流二段の先手に決まりました。






(文)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

定刻の10時、対局が始まりました。



(文)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本局の観戦記を担当するのは上地隆蔵さん。『週刊将棋』3月16日号に掲載れます。また、対局レポートは『週刊将棋』3月9日号、『将棋世界』5月号に掲載。どうぞお楽しみに。
マイナビ出版では将棋専門紙・専門誌を販売しています。現在は『週刊将棋』3月2日号、『将棋世界』4月号が発売中。現在進行中のタイトル戦が大きく報じられています。

(文)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本局で『週刊将棋』の解説を務めるのは広瀬章人八段。マイナビ女子オープンでは五番勝負の立会人も経験があります。控室で継ぎ盤を使って進行を確認しながら、関係者とにこやかに談笑していました。


(文)