将棋情報局

新商品案内『ショウギクロック』

ねこまどさんからリリースされました新商品『ショウギクロック』の紹介です。

皆様こんにちは。将棋情報局です。

書籍やソフトなどを取り扱っております将棋情報局ですが、さまざまな将棋グッズも取り揃えているのをご存じですか?

盛寿庵さんのお菓子や、将棋盤・駒扇子などのグッズ・・・

いろいろありますので、興味がありましたらのぞいてみてください。

今日はグッズ系の新商品をご紹介します。

これです。

clock01.jpg

『ショウギクロック』

はい。対局時計です。

北尾まどか女流二段が運営されていらっしゃいますねこまどさんの商品でございます。

 

そこそこ将棋歴の長いスタッフ、断言します!

この対局時計、とても良いです!

箱に書いてある説明にはこうあります。

『シンプル&コンパクト。将棋専用の対局時計です。持ち時間+秒読みが設定できます。』

 

「コンパクト」。なるほど小さいです。

幅155mm×奥行42mm×高さ60mm。

clock04.jpg

どれくらい小さいかといいますと、ちょうどここに『藤井聡太推薦! 将棋が強くなる実戦1手詰』(173mm×112mm)があるのですが・・・

clock05.jpg

 

乗ります。

重さは単3乾電池1本を含め、105gしかありません。

鳥類に例えるとウズラくらい。とっても軽い!

ウズラを持ち上げたことのある方がどれだけいらっしゃるかわかりませんが、とにかく軽いです!

 

機能は「シンプル」。

時間設定、秒読み設定(0秒から10秒きざみで60秒)、ブザーの有無が設定できます。

clock02.jpg
左上の「電源ボタン」長押しでブザー音の有無、2度押しで秒読み設定、「+-」ボタンで時間設定、左下のボタンは一時停止。

NHK杯戦のような「考慮時間」、他のボードゲーム用(1手ごとに一定時間プラスされるなど)、先手と後手で持ち時間を変えるなどの設定はできません。

 

しかし、私は思うのです。

これでいいのではないかと。

いや、むしろこれがいいのではないかと。

ボタンをこねくりまわした結果あらぬ方向の設定になってしまって、電源を切って再設定・・・

今までこれを何度やったことか・・・

まさに、シンプル・イズ・ザ・ベストです。

 

ボタンも押しやすく、反応が良いです。

何より、これまでの対局時計に比べてボタンの面積が大きいのです。

(大体5センチ×2.5センチの角型、従来は直径2センチくらいの丸型)

よく秒に追われて慌ててボタンを押す時、「バンッ」となってしまうことがありますよね。(慌てていなくても「バンバン」強打する人は多いですよね。)

でも、『ショウギクロック』は的が広く、1本指でポンッと押しても大丈夫。

clock03.jpg

1本指で押したい。押させてください。そんなボタンです。

『ショウギクロック』が流行したら「バンバン」する人が減り、「将棋って何か怖い」というイメージが払拭され、将棋人口が増えるのではないかと思います。

重量が軽いとボタンを押した時に時計自体が動いてしまうのではないか、とご心配される方もいらっしゃるかと思いますが、大丈夫です。

底についている4つのゴムがすべりをばっちり止めてくれています。

いかがでしたでしょうか。いいこといっぱい。シンプル&コンパクト『ショウギクロック』。

詳細、お求めはこちらからどうぞ。

※大量購入をご希望の場合は、ねこまどさん(TEL:03-6380-4798)までお問い合わせください。


将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者