マナティ

購入形態

EPUB
1,485円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

「伝わる」のルール 体験でコミュニケーションをデザインする

インプレス

世界が絶賛するクリエイティブディレクターの、心のつかみ方

世界が絶賛するクリエイティブディレクターは、こうやって人びとの心をつかむ──。

これからの広告の最大のキーワードのひとつは「体験」。見る人の“行動”をつくれるような「体験」をいかにプロデュースできるか。効かないといわれはじめた広告が「伝わる」ものになれるかどうかは、そこにかかっています。

本書では、この「体験」を用いた広告コミュニケーションについて、いま世界的に注目を集めているクリエイティブディレクター伊藤直樹が自身の「やり方」や「考え方」を講義形式で紹介しました。

伊藤氏がもっとも得意とし、“オバマキャンペーン”でも話題になったインテグレーテッドキャンペーン設計のポイントや、インタラクティブコミュニケーションの正しい解釈、有効な使い方といったプロフェッショナルならではの考え方や手法はもちろん、

・どうすれば「左脳」だけでなく「右脳」でも納得させられるか
・「伝わるアイディア」と「伝わらないアイディア」の違い
・「はやらせる」ために考えなくてはいけないこと
・施策へのアイディアの落とし込み方

など、あらゆるビジネスプランニングに通じるノウハウについても、具体的な事例を引きながら、わかりやすく解説。

変わらないコミュニケーションの本質を確認しつつも、「いまの世の中」を動かせる「いまならではの伝え方」にせまった、新しい時代のコミュニケーションデザイン論です。

発売日:2017-03-28

ページ数:192ページ

目次

表紙
目次
スタッフリスト
第0講 「伊藤直樹」のルール
第1講 「インタラクティブ」のルール
第2講 「仕組みと表現」のルール
第3講 「インサイト」のルール
奥付
読者アンケート