マナティ

購入形態

PDF
2,722円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

データを「見える化」する Excelデータ分析大事典

シーアンドアール研究所

社内で埋もれている大量のデータは大きな可能性を秘めています。そこから他社が気付いていない法則を引き出すことができれば、厳しい競争から抜け出すチャンスになります。

本書では、中・上級者を対象に、これまでExcelの書籍では紹介されていない分析手法を、主にピボットテーブルとグラフを駆使して、Excelで実行できるようにしました。また、データの増減に自動的に対応できるようにセル範囲の自動拡張や、作業用セルの利用なども解説しています。
※本書はExcel2007/2003/2002/2000対応となります。
なお、理解を深めるには、姉妹書『データを「見える化」する Excelグラフ大事典』および『データを「見える化」する Excelピボットテーブル大事典』を併読していただくことをお勧めします。

発売日:2016-12-22

ページ数:336ページ

目次

●CHAPTER-1 データ分析の基本的な手法
●CHAPTER-2 大きさを分析する
●CHAPTER-3 比較して分析する
●CHAPTER-4 時系列データの推移を分析する
●CHAPTER-5 本書を利用する上で必要なデータ操作

著者プロフィール

  • 寺田裕司(著者)

    専門学校に教師として10年間勤務した後、より多くの人にパソコンの活用法を紹介するためにライターに転身する。IT化によって経営や業務の効率を向上させるのが目標。静岡市在住。