マナティ

購入形態

書籍(受注生産)
9,790円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

Code Craft

エクセレントなコードを書くための実践的技法

マイナビ出版

コードを書く職人であるために。

多くのプログラマーは、正しいコード、つまり、動作するコードを書く方法は知っています。しかし、エクセレントなコード、つまり、うまく書かれていて、理解することが容易なコードを巧妙に作り上げる方法を知っているとは限りません。本書は、自分の仕事にこだわりを持つプログラマーを対象に、まだ誰もあなたに教えてくれていないことが書かれています。それは、この現実の世界でプログラムをどのように正しく書くかということです。

本書では、教科書が省いた部分を拾い上げます。もちろん、それは良いコードが持つ技術的かつ専門的な性質や複雑さに関することです。しかし、それだけにとどまらず、正しいコードを正しいやり方で書く方法に関することも含まれます。また、良いプログラマーと悪いプログラマーとを分ける「姿勢」についても言及します。具体的には、「ソースコードの見栄え」「防御的コーディング手法」「プログラムを効果的にデバッグする方法」「上手な共同作業のスキル」「ソースコードの管理」といったトピックを詳しく取り上げています。さらに、プログラマーの「姿勢」や取り組みといった「プログラマーの実態」(さまざまなコードモンキー)、仕様書の作成、コードレビューの実施、期間見積もりの黒魔術などの「ソフトウェア開発プロセス」、そして、「ソフトウェア開発の方法論」「さまざまなプログラミングの規律」などの、より高度な開発プロセスについても触れています。何より「自分の頭で考える」ことが重要ですが、各章末にはQ&Aセクションがあり、教科書として使用することも可能になっています。

本書は、『Code Craft』(2007年12月日本語版刊行)の復刊です。

発売日:2014-09-17

ページ数:720ページ

目次

第1部 コードと向き合う
 第1章 守りを固める
 第2章 見事に描かれた設計図
 第3章 名前の意義
 第4章 必要な情報を余さず書く
 第5章 的確なコメント
 第6章 過ちは人の常


第2部 コードの秘められた生活
 第7章 プログラマーの道具箱
 第8章 テスト
 第9章 誤りの検出
 第10章 アイツがビルドしたコード
 第11章 速さを追い求める
 第12章 不安の固まり


第3部 コードの形態
 第13章 グランドデザイン
 第14章 ソフトウェアアーキテクチャ
 第15章 進化か革命か?


第4部 プログラマーの群れ
 第16章 コードモンキー
 第17章 チームの力
 第18章 ソースを安全に扱う方法


第5部 ソフトウェア開発プロセス
 第19章 仕様の具体化
 第20章 美しき獲物たちか?
 第21章 完了日は未定


第6部 頂上からの眺め
 第22章 プログラムのレシピ
 第23章 アウターリミッツ
 第24章 次の行き先は?

著者プロフィール

  • Pete Goodliffe(著者)

    Pete Goodliffe
    ソフトウェア開発の専門家としてソフトウェア産業のいくつもの職場を渡り歩き、さまざまなプロジェクトで数多くの言語を扱ってきた。また、プログラマーの教育と指導にも幅広い経験を持ち、ACCUの『C Vu』誌で「Professionalism in Programming(プログラミングにおけるプロ意識)」という定期コラムを書いている。子供と遊ぶ時間をもっと増やせるように、質が高くてバグのないコードを書くことを楽しんでいる。