マナティ

購入形態

PDF
324円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる

Web Designing Library #06「Webデザイナー白書2011」

マイナビ出版

東日本大震災の年、Webデザイナーは何を考えていたのか

Web Designingのサイト上でのアンケートをもとに、Webデザインという仕事の「現在」を探る毎年恒例の特集企画『Webデザイナー白書』。その年のWeb業界の標準とトレンド、そして、デザイナーの実態を明らかにしています。本書は、『Webデザイナー白書』の2011年版の内容に加えて、そのアンケート結果を分析・構成した連載『この仕事のカタチ』の1年分も収録しています。

2011年は、スマートフォンが一般化しはじめ、Webサイトの対応も本格化してきました。それにより、Webデザイナーの仕事の幅が広がったとともに、その質や取り組み方にも変化が出てきた年といえます。また、東日本大震災によって、Webのあり方、働き方や生き方を見直すことになったWebデザイナーも多かったことも明らかになりました。

発売日:2014-11-21

ページ数:34ページ

目次

●Webデザイナー白書 2011 ― 制作環境から働き方、見積額まで「業界標準」を徹底調査+皆さんの「声」も徹底紹介(2011年10月号掲載)

PART 01 人となり編_Webデザイナーの年齢、性別、勤務地、担当業務を探る 隣は何をする人ぞ。Webデザインがどんな仕事かを探ります

PART 02 環境編_職場や勤務時間、年収など、働き方の実態はどうなっている? 働く環境は○? それとも×? 個人でも活躍できる業界の実態を見てみましょう

PART 03 制作編_オーサリングツール、気になる技術など。みんなが注目している最新技術 今年のキーワードは「スマートフォン」。その影響力の大きさとは?! 

PART 04 受注編_この仕事いくらで受注しますか? 話題のアンケートを今年も調査 去年に続いて架空の美容院のサイト制作を見積もりしてもらいました。見積書があなたの仕事を語ります


●この仕事のカタチ ― Webデザイナー白書のデータは語る
jQueryの人気はほんとにホントの本物なのか(2011年11月号掲載)
見積もりについてもうちょっと考えてみよう(2011年12月号掲載)
やっぱり多かった「締め切り前に動く人」(2012年1月号掲載)
「あの頃」から割とキツめのメッセージ(2012年2月号掲載)
グラフの向こう 確かに見えるぞ ドリームが(2012年3月号掲載)
知ってガッテン 建設業界とWeb業界の類似点(2012年4月号掲載)
Web業界を幸せに生き抜くたった一つのコツ(2012年5月号掲載)
数字で探すWebクリエイター女子の強み(2012年6月号掲載)
Webの個性は福井で探すべし?(2012年7月号掲載)
働きゃいいってもんじゃない!?(2012年8月号掲載)
Web制作を変える黒船系端末「Kindle」(2012年9月号掲載)
あれは10年前、Webはチカチカだった!?(2012年10月号掲載)
私、二十歳です!(2001年に)(2012年11月号掲載)