データ分析BIツール Looker導入ガイド|Tech Book Zone Manatee

マナティ

試し読み
9784839971922.jpg

購入形態

PDF
3,608円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

データ分析BIツール Looker導入ガイド

マイナビ出版

新刊『作って学ぶ WordPress ブロックテーマ』
が期間限定30%OFF!

DXを取り巻くデータ活用の課題に立ち向かう

DXを取り巻くデータ活用の課題に立ち向かう

同じ指標で異なる結果が出てきていませんか?
Lookerではじめる、データガバナンスの強化!


Contents
Part1:Lookerの基礎知識
Chapter1 データ活用とLooker
Chapter2 Lookerとは

Part2:データを接続・整形する
Chapter3 データベースに接続する
Chapter4 LookMLを理解する

Part3:ダッシュボードを作成・活用する
Chapter5 データを探索する
Chapter6 データを可視化する
Chapter7 ダッシュボードをシェアする

Part4:Lookerの高度な活用
Chapter8 LookMLの高度な活用
Chapter9 ダッシュボードの高度な活用
Chapter10 キャッシュ・PDTの管理

Appendix
Appendix1 ユーザーのアクセスレベルの管理
Appendix2 管理機能の概要

本書は、Lookerによってデータ活用を推進するための書籍です。BIツールとしてのLookerの特色は次の4つが挙げられます。

・データを内部に保持しないアーキテクチャによるハイパフォーマンスなデータ処理が可能
・Looker側でのSQL自動生成により、データ抽出が分析業務のボトルネックにならない
・データ定義を一元管理できることにより、データガバナンスを強化できる
・多彩なデータ活用方法

Lookerによるデータ蓄積とデータ分析の間でデータ定義を一元管理する役割や、可視化・分析した結果に基づいたデータ活用のアクションといった広範囲の役割を紹介します。
本書を用いてLookerを活用することで、DXが推進されることを目的としています。

■本書の特徴
1.はじめてでも迷わない環境構築の解説
Lookerの操作、データベースへ接続から始まり、データのカスタマイズといった実用的な知識を紹介します。Lookerにはじめて触れる方でも理解できるように丁寧な解説を心がけました。

2.ダッシュボードの活用方法
ダッシュボードを利用したデータの可
視化やダッシュボードのシェアといった実務的な機能を紹介します。データの探索により、どのように操作すれば欲しい情報を取得できるのか解説していきます。

3.Lookerの高度な活用
派生テーブルやパラメータの活用、カスタムフィールド、キャッシュ、PDTといったLookerの高度な活用を紹介します。高度な分析や運用を行いたい方はこちらから読み進めても良いかもしれません。

発売日:2022-08-29

ページ数:288ページ

目次

Contents
Part1:Lookerの基礎知識
Chapter1 データ活用とLooker
Chapter2 Lookerとは

Part2:データを接続・整形する
Chapter3 データベースに接続する
Chapter4 LookMLを理解する

Part3:ダッシュボードを作成・活用する
Chapter5 データを探索する
Chapter6 データを可視化する
Chapter7 ダッシュボードをシェアする

Part4:Lookerの高度な活用
Chapter8 LookMLの高度な活用
Chapter9 ダッシュボードの高度な活用
Chapter10 キャッシュ・PDTの管理

Appendix
Appendix1 ユーザーのアクセスレベルの管理
Appendix2 管理機能の概要

著者プロフィール

  • NRIネットコム株式会社(著者)

    齋藤 圭祐(さいとう けいすけ)
    1992年山梨生まれ。経済学部卒業後、2015年にNRIネットコム株式会社へ入社。Webアプリケーションエンジニアとして開発・設計を経験し、デジタルマーケティング分野の業務に従事。Google Marketing Platformをはじめとしたマーケティングツールの活用支援・コンサルティングを多種多様な業界のクライアント様に提供中。趣味はスノーボードとネットサーフィン。

    大沢 大樹(おおさわ だいき)
    2018年よりデジタルマーケティング事業に従事、2021年にNRIネットコム株式会社へ入社。デジタルマーケティングビジネスにおけるアドテクノロジー、アナリティクス(BIツールを用いた解析)、コンサルティング業務に従事し、多種多様なクライアント様の課題解決をサポートしている。

    喜早 彬(きそう あきら)
    山形生まれ東京育ち。2008年にNRIネットコム株式会社へ入社。主にフロント寄りの担当として、Webサイト、タブレットアプリ、スマートフォンアプリの構築プロジェクトを経験。近年はクラウド事業推進部にて、データ分析基盤構築をはじめクラウドを生かしたシステム構築やソリューション開発に携わる。他方、技術広報として、テックブログの企画・運営をはじめとした自社の広報業務にも従事。好きなものは旅と音楽と日本酒と餃子。

    皆葉 京子(みなば きょうこ)
    経営学部出身。2016年にNRIネットコムへ入社後、Webディレクターとしてサイトの構築、保守運用に従事。2018年ごろからはGoogle Marketing PlatformやMAツールといったマーケティングツールを活用したデジタルマーケティングに従事。ツールの導入、導入後の施策立案から施策の実行など一連をご支援。2022年から別会社にて、顧客ロイヤリティを高めるためのテクノロジーやサービス支援に携わっている。最近の趣味はキャンプと推理小説。

新刊『作って学ぶ WordPress ブロックテーマ』
が期間限定30%OFF!