解きながら学ぶ JavaScriptつみあげトレーニングブック|Tech Book Zone Manatee

マナティ

試し読み
9784839975968.jpg

購入形態

PDF
2,728円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

解きながら学ぶ JavaScriptつみあげトレーニングブック

マイナビ出版

新刊『作って学ぶ WordPress ブロックテーマ』
が期間限定30%OFF!

エラーの読み方、わかりますか? この本で初心者を卒業しよう

「いずれWebエンジニアとして仕事をするようになりたい」
「JavaScriptの入門書を1冊読んだけど、理解がぼんやりしている」
「現場に出て恥ずかしくないように勉強しておきたい」

本書は、そんな風に思っている人にぴったりな、JavaScriptのプログラミング力をぐっとアップする1冊です。

解説では、文法の基本はもちろん、エラーやドキュメントの読み方まで説明。
ミッションでは、「瞬間的に分からなければいけない問題」を解くことで理解力を深め、瞬発力をアップします。

プロに近づく確かな1冊が欲しい方に!


JavaScriptは、Webアプリを作ったり、スマホアプリを作ったりと、さまざまなところで便利に使われているプログラミング言語です。

しかし、JavaScriptは、近年急激な変化を遂げ、それゆえに多くの「落とし穴」がある言語でもあります。「変数宣言はvarからletとconstにすべて移行すべき」「関数・メソッド宣言は、新しいアロー関数式を使うべきときと、昔ながらのfunction式を使うべきときがある」「Webブラウザ上とNode.js上で使えるAPIが異なる」などの注意点が多数あるのです。

このあたりの複雑な事情がJavaScript入門の難しい点ですが、本書は現在主流のES2015(ES6)以降の基本構文を中心としつつ、最近のJavaScriptフレームワークを使うときに知らない構文で戸惑わないよう注意して執筆されました。

本書のもう1つの特徴は、解説のセクションの後に登場する「ミッション」です。このミッションの目的は、「プログラムをすばやく理解する反射神経」を身に着けることです。

「プログラムはじっくり考えて作るもので、反射神経は関係ないんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、本書で説明するような基礎文法は、一瞬で把握できるのが理想です。

そこで本書の「ミッション」では、ルールがわかっていれば簡単に解ける問題をいくつも出題しています。反復訓練によってより速く解答できるようになり、これにより理解がしっかり定着するようにと考えられたものです。


また、終盤の9、10章は、入門書のその先を目指した内容となっています。入門書を卒業して自分でプログラムを書くレベルに達するために、以下の2つのスキルが身に付けられるようにしました。

・公式ドキュメントの解説を読んで、自力で知識を増やせる
・エラーメッセージを読んで、解決方法を見つけられる

どちらも少し難しいですが、自分でプログラムを書くレベルに達するための必須スキルですので、ぜひ取り組んでみてください。

本書の解説は、JavaScriptが初めての方でも理解できるように、文法の基礎から解説しています。これからJavaScriptを始める方にとっても、JavaScriptの入門書は読んだことがあるけれど、細かいところに不安がある方、実践レベルに近づきたい方におすすめの1冊です。脱「JavaScript入門」を目指して、本書でトレーニングを積みましょう!


※サンプルファイルおよびミッションのPDFをサポートサイトからダウンロードできます

発売日:2021-12-23

ページ数:248ページ

目次

1章 トレーニングを始める前に
2章 基本的なデータと計算
3章 命令と条件分岐
4章 少し高度なデータ
5章 処理を繰り返す
6章 関数を作る
7章 オブジェクトをさらに理解する
8章 HTMLを操作する
9章 JavaScriptの新しい構文
10章 ドキュメントとエラーを読む
ミッションの解答・解説

著者プロフィール

  • リブロワークス(著者)

    【著者プロフィール】
    リブロワークス
    リブロワークス
    書籍の企画、編集、デザインを手がけるプロダクション。手がける書籍はスマートフォン、Webサービス、プログラミング、WebデザインなどIT系を中心に幅広い。著書に『解きながら学ぶ Pythonつみあげトレーニングブック』(マイナビ出版)、『スラスラ読める JavaScript ふりがなプログラミング』(インプレス)、『みんなが欲しかった! ITパスポートの教科書& 問題集 2021 年度』(TAC出版)
    など。
    https://www.libroworks.co.jp

  • 中川 幸哉(監修)

    【監修者プロフィール】
    中川 幸哉
    1987年新潟県上越市生まれ。会津大学コンピュータ理工学部コンピュータ理工学科卒業。2009年の在学中にAndroidが日本に上陸したことをきっかけにアプリ開発の世界へ。2011年からはモバイル向けのアプリやWebシステムを中心にUIデザインや開発に携わる。新潟の豊かな風土とラーメンとクラフトビールが好き。
    Twitter:@Nkzn

新刊『作って学ぶ WordPress ブロックテーマ』
が期間限定30%OFF!