サイバー術 プロに学ぶサイバーセキュリティ|Tech Book Zone Manatee

マナティ

 試し読み
9784839977382.jpg

購入形態

PDF
3,608円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

サイバー術 プロに学ぶサイバーセキュリティ

マイナビ出版

忍の戦略・技術を現代のサイバーセキュリティに適用!

Cyberjutsu(サイバー術)は、古代日本の忍術の教科書:万川集海、義盛百首、正忍記を分析し、忍の技術、戦術、手順から今日のセキュリティ課題を考察し適用させた、サイバーセキュリティの実践フィールドガイドです。

忍者の巻物:忍者が使用していたツール、テクニック、方法論の紹介
サイバーセキュリティ:忍者の概念が私たちに教えてくれる現在のサイバーセキュリティついて
自ら実践:サイバー攻撃の脅威から組織を守るためにできる実用的な手順
城塞理論の思考訓練:忍者とサイバーセキュリティについて学んだことを使って、脅威を解決する演習
セキュリティ標準 NIST 800-53:推奨されるセキュリティ設定と仕様のチェックリスト

最新のサイバー脅威に対抗するため、古の教科書から学びとり・実践しよう。

CONTENTS
第0章 イントロダクション
第1章 ネットワークのマッピング
第2章 特別の注意を払ってガードする
第3章 鎖国セキュリティ
第4章 識別チャレンジ
第5章 二重封印パスワード
第6章 侵入時間
第7章 時間情報へのアクセス
第8章 ツール
第9章 センサー
第10章 橋と梯子
第11章 ロック
第12章 水月の術
第13章 身虫の術
第14章 桂男の術
第15章 蛍火の術
第16章 ライブキャプチャ
第17章 火攻め
第18章 秘密のコミュニケーション
第19章 コールサイン
第20章 光と騒音とごみの抑制
第21章 侵入に適した環境
第22章 ゼロデイ
第23章 忍びの採用
第24章 衛兵所のふるまい
第25章 ゼロトラストの脅威管理
第26章 忍びのスパイ技術

発売日:2021-11-29

ページ数:272ページ

目次

第0章 イントロダクション
第1章 ネットワークのマッピング
第2章 特別の注意を払ってガードする
第3章 鎖国セキュリティ
第4章 識別チャレンジ
第5章 二重封印パスワード
第6章 侵入時間
第7章 時間情報へのアクセス
第8章 ツール
第9章 センサー
第10章 橋と梯子
第11章 ロック
第12章 水月の術
第13章 身虫の術
第14章 桂男の術
第15章 蛍火の術
第16章 ライブキャプチャ
第17章 火攻め
第18章 秘密のコミュニケーション
第19章 コールサイン
第20章 光と騒音とごみの抑制
第21章 侵入に適した環境
第22章 ゼロデイ
第23章 忍びの採用
第24章 衛兵所のふるまい
第25章 ゼロトラストの脅威管理
第26章 忍びのスパイ技術

著者プロフィール

  • Ben McCarty(著者)

    Ben McCarty(ベン・マッカーティ)
    サイバーセキュリティのスペシャリスト。NSA(米国国家安全保障局)所属の開発者であり、米国陸軍の退役軍人。
    陸軍ネットワーク戦大隊所属の最初のサイバー戦スペシャリスト(35Q)の一人。情報機関や国防総省で使用されるサイバー対策ツールを作成し、また複数のセキュリティ関連の特許や認証を取得している。現在は量子セキュリティ研究者として、ワシントンを中心に活躍している。

  • Smoky(翻訳)

    [翻訳] Smoky(スモーキー)
    平成元年創業のゲーム会社の代表、他数社の代表や役員を兼任。サイバーセキュリティと機械学習の研究がライフワークで生涯現役エンジニアを標榜中。愛煙家で超偏食。2020年度から大学院で機械学習の病理診断への応用を研究中。
    @smokyjp
    https://www.wivern.com/