1週間でGoogleアナリティクス4の基礎が学べる本|Tech Book Zone Manatee

マナティ

2950117211000000000s.jpg

購入形態

PDF
2,420円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

1週間でGoogleアナリティクス4の基礎が学べる本

インプレス

最新GA4の基礎から活用法まで身につく1冊!

大幅に改訂されたWebマーケティングツール
「Googleアナリティクス4」の基礎と活用法を
最前線のWebマーケッターたちがやさしく解説!

本書は、WebマーケターのためにGoogleアナリティクス4(GA4・ジーエーフォー)の基礎知識を解説した入門書です。

2020年10月に登場したGA4ですが、新機能や大幅にアップデートされた機能も多く、Googleアナリティクスを使いこなしていた多くのマーケターたちも混乱されているのではないでしょうか。
そこで本書では、著者・監修者あわせて総勢31名の、最前線で活躍するWebマーケッターたちが、いち早く、GA4の全体像と基礎知識を提供することを目指し、入念な分析の上にまとめた日本初のGA4解説書になります。

できるだけ効率的に学べるよう7日間(7章)構成になっています。1日1章ずつ読み進めていくことで、無理なく知識が身に付くことでしょう。章末問題や付録のFAQも収録していますので、あわせてご活用ください。

▼目次
1日目 GA4の学び方を学ぶ
2日目 GA4移行&新規設置マニュアル
3日目 GA4のダッシュボード解説1
4日目 GA4のダッシュボード解説2
5日目 データ探索の基礎
6日目 データ探索応用
7日目 追加データ取得と確認方法
付録  FAQ:よくある質問

著者:窪田 望、江尻俊章、木田和廣、神谷英男、礒崎将一、山田智彦、富田一年、佐藤 佳、岡山寿洋、芹澤和樹、高橋 修、著永井那和、島田敬子、沖本一生、稲葉修久、阿部大和、井水大輔伊村ミチル、古橋香緒里、田中佑弥、石本憲貴、小池昇司、著川村日向子、飯牟礼秀一、白水美早、佐々木秀憲、鈴木 玲、大岡歩夢、河村悠佳、藤田恵司
監修:小川 卓
マンガ:湊川あい

発売日:2021-09-22

ページ数:488ページ

目次

表紙
注意書き
はじめに
キャラクター紹介
本書の特徴
本書の執筆について
本書の使い方
■1日目 GA4の学び方を学ぶ
●1 これまでのGoogleアナリティクス/1-1 Googleアナリティクスって何だろう?
1-2 Googleアナリティクスの歴史
●2 GA4の概要-これからのGoogleアナリティクス/2-1 アップデートの背景
2-2 特徴と5つのメリット
2-3 よくある誤解と懸念点
2-4 導入を円滑に進めるポイント
1日目のおさらい
■2日目 GA4移行&新規設置マニュアル
●1 GA4の初期設定/1-1 GA4プロパティを設定しよう
●2 Googleタグマネージャーを使った初期設定2-1 Googleタグマネージャーとは
2-2 Googleタグマネージャーの導入
●3 GA4のイベントの利用と設定/3-1 イベントの概念
●4 コンバージョン設定/4-1 コンバージョンとイベント
●5 IP除外フィルタの設定/5-1 IP除外フィルタの設定方法
●6 クロスドメイントラッキング/6-1 クロスドメイントラッキングの概要
2日目のおさらい
■3日目 GA4のダッシュボード解説1
●1 ダッシュボード機能利用頻度ランキング!/1-1 まずはダッシュボードで利用頻度の高い項目を活用しよう
●2 レポート―レポートのスナップショット/2-1 レポートのスナップショット
●3 レポート―リアルタイム/3-1 リアルタイムの概要
●4 レポート―ユーザー/4-1 ユーザー属性
4-2 テクノロジー
●5 レポート―ライフサイクル/5-1 集客
5-2 エンゲージメント
5-3 収益化
5-4 維持率
●6 レポート―ライブラリ/6-1 ライブラリ
3日目のおさらい
■4日目 GA4のダッシュボード解説2
●1 探索/1-1 探索
●2 広告/2-1 広告スナップショット
2-2 アトリビューション
●3 設定/3-1 イベント
3-2 コンバージョン
3-3 オーディエンス
3-4 カスタム定義
3-5 DebugView
●4 管理/4-1 管理の概要
4-2 アカウント
4-3 プロパティ
4-4 Google広告とのリンク
4日目のおさらい
■5日目 データ探索の基礎
●1 データ探索の目的/1-1 データ探索はなぜ使うのかを知ろう
●2 データ探索の主要機能/2-1 データ探索の機能
●3 データ探索での分析方法/3-1 テンプレートギャラリーの使い方
5日目のおさらい
■6日目 データ探索応用
●1 データ探索での分析の応用/1-1 データ探索を実際に活用する
●2 テンプレート活用のケーススタディ/2-1 ケーススタディに見るテンプレートの活用法
●3 Google データポータルをデータ探索の代わりに用いる/3-1 データポータルをデータ探索の代わりに使う
6日目のおさらい
■7日目 追加データ取得と確認方法
●1 追加データの取得とは/1-1 追加データを理解しよう
●2 Google タグマネージャーへのタグ投入による追加データの取得/2-1 GTMに設定を加え、追加データを取得
2-2 独自イベントを追加取得しよう
2-3 独自のユーザープロパティを追加取得
2-4 ユーザー識別方法の設定
2-5 まとめ
●3 サイト内検索クエリの取得/3-1 クエリ取得の仕様と設定要否
3-2 サイト内検索クエリの確認方法
3-3 まとめ
●4 BigQueryにエクスポートされたデータ/4-1 BigQueryにデータをエクスポートする準備
4-2 BigQuery上のデータの分析方法
4-3 まとめ
7日目のおさらい
■付録 FAQ:よくある質問 よくある質問
索引
奥付

著者プロフィール

  • 窪田 望(著者)

    窪田 望(くぼた のぞむ)
    [著者チームでの役割(以下同):編集長]
    株式会社Creator's NEXT、CEO & Founder。米国NY州生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。2019年、2020年には3万7000名の中から日本一のウェブ解析士(Best of Best)として2年連続で選出。

  • 江尻 俊章(著者)

    江尻 俊章(えじり としあき) [編集]
    福島県いわき市生まれ。2000年からウェブ解析を行い、中小企業の業績を急拡大させた事例を豊富に持つ。2012年WACA代表理理事就任。

  • 木田 和廣(著者)

    木田 和廣(きだ かずひろ) [執筆]
    早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社プリンシプル 取締役 副社長。アナリティクスアソシエーション等でのセミナー登壇、トレーニング講師実績多数。統計検定2級保有。著作として『できる逆引きGoogle アナリティクス実践ワザ260』(インプレス)など。

  • 神谷 英男(著者)

    神谷 英男(かみや ひでお) [執筆]
    マーチコンサルティング代表。ウェブ解析士マスター。中小企業のデジタルマーケティングの改善を支援。専門はGoogleタグマネージャーによるデータ取得環境の構築、ウェブサイトの総合診断、戦略策定、改善提案。ウェブ解析士アワード4年連続受賞。

  • 礒崎 将一(著者)

    礒崎 将一(いそざき まさかず) [執筆]
    オーシャンズ株式会社 代表取締役。関西学院大学文学部卒業。ウェブ解析士マスター。大手広告代理店、ネット広告代理店の勤務後に独立。アクセス解析、ネット広告、サイト改善などを中心に企業のデジタルマーケティング支援を行っている。

  • 小川 卓(著者)

    小川 卓(おがわ たく) [監修]
    株式会社HAPPY ANALYTICS代表取締役。ウェブアナリストとしてリクルート、サイバーエージェント、アマゾンジャパンで勤務後に独立。アクセス解析に関する著書多数。