マナティ

購入形態

書籍
2,673円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

外国人労働者の雇い方 完全マニュアル

シーアンドアール研究所

最近、コンビニや飲食店をはじめ色々な場所で外国人労働者が働いている場面を目にします。政府の働き方改革に伴い、高度人材をより積極的に受け入れることとなり、入管法の改正では在留資格の「特定技能」が創設され、外国人労働者の受け入れが着実に進み始めています。
本書は、外国人雇用を考えている経営者の方や人事・総務の担当者が外国人労働者を雇う時の参考になるように、在留資格の種類や採用方法、契約手続きなどの労務管理の他に雇用後の注意点なども詳しく解説しています。

発売日:2020-07-20

ページ数:216ページ

目次

●第1章 外国人労働者の雇用について
●第2章 在留資格の種類
●第3章 外国人労働者を採用する方法
●第4章 外国人労働者を雇うために必要な手続き
●第5章 外国人労働者を雇った後の注意点
●第6章 その他に知っておくべきこと

著者プロフィール

  • 山田 真由子(著者)

    特定社会保険労務士。山田真由子社会保険労務士事務所代表。
    26歳の時に社会保険労務士の試験に合格。民間企業にて販売、総務、人事を経験する。その後、社会保険労務士事務所にて勤務社会保険労務士として従事。2006年12月開業。労務相談、就業規則作成、労務監査、採用支援、評価制度策定、メンタルヘルスなどの業務に携わる。事業者目線で優れた情報の提供と新しいサービスを実現するために日々取り組んでいる。セミナー、講演の他、コンサルティングを行う。これまでのセミナー、講演の回数は延べ1,300回以上。相談件数は延べ10,000件以上を数える。
    講演実績としては、医療福祉、公的団体、経済団体、業界団体、JA、安全大会、労働組合、自治体など多数。相談実績としては、介護労働安定センター、ひょうご仕事と生活センター、産業保健総合支援センター、中小企業団体中央会など多数。

    ●mail :officeyamada@nifty.com
    ●Facebook:https://www.facebook.com/mayuko.yamada.5