レクチャー 逆引き林檎辞典

「つ」から始まるMacの疑問

文●村田有紀イラスト●大野文彰

もっとわかるコトバで教えてよ!

Q 通知が多すぎて煩わしい そんなときどうする?

A・メッセージやFaceTimeの着信通知は役立ちますが、iTunesで再生した曲を逐一通知されたりすると煩わしいですね。しかもそれが(1)通知センターに蓄積されたりすると、目も当てられません。通知の設定は、単にオン/オフの切り替えだけでなく、表示方法を(2)バナーと通知パネルのいずれかを選べます。個人的には、MacでもiPhoneでも通知音をオフにして(3)バッジの表示をオンにしています。これなら、その都度通知に振り回されることなく、あとからDockやホーム画面で新着情報の有無を視覚的に確認できます。また、就寝時に限らず、会議など一定の時間帯の通知をオフにするなら(4)「おやすみモード」を活用しましょう。

 

通知もTPOに合わせて設定しよう

(1)通知センター

通知センターは通知やウィジェットによる情報を集積する機能で、デスクトップの右端に常駐します。通知の履歴を表示する[通知]と、カレンダーや天気などのウィジェットでその日の情報を表示する[今日]の2つのタブで構成。通知センターへの通知表示のオン/オフは、ソフトごとに設定できます。

(2)バナーと通知パネル

通知の表示形式で、いずれも画面右上部に表示されます。一定時間表示されたあと自動的に非表示になるバナーに対して、通知パネルはパネル上のボタンをクリックするなど、なんらかの操作を実行するまで表示され続けます。見逃したくない通知は「通知パネル」表示を選ぶといいでしょう。

(3)バッジ

ソフトのアイコンの右肩に表示される赤地に白抜きの丸数字がバッジです。macOSではドック(Dock)やランチパッド(Launchpad)で確認できます。表示される数字の意味は、未読メール数やアップデート数などソフトによって異なりますが、おおむね未確認の新着通知の数と考えていいでしょう。

(4)おやすみモード

「通知」環境設定で指定した一定の時間、ディスプレイがスリープ状態のときなど一時的に通知を止める機能です。おやすみモードのオン/オフは、通知センターの画面上部のスイッチアイコンで切り替えが可能です。見つからない場合は下方向にスクロールすると最上部に表示されます。

 

【POINT】通知を設定で使い分ける

  • 2a261b5ca46b8b16ee5a31157d394ff2.jpg

(1)通知を停止する

システム環境設定の[通知]で止めたいソフトを選択し、通知スタイルで[なし]を選択します。さらに通知センターで非表示にするには、各項目のチェックを外します。なお、通知機能自体をオフにする設定はありません。

 

  • 28a09c05b88512ea2d3a0b0951f2a320.jpg

(2)バナーと通知パネル

バナーと通知パネルの違いは上記のとおりですが、バナーに設定している場合でも、表示中にマウスポインタを通知ウインドウに乗せると、通知パネルと同様に右側に[返信]といった操作可能なアクションボタンが表示されます。

 

  • f1004fab7701230b975ca283963df1e3.jpg
  • 0e1368c1582feb9805a742ed4369d925.jpg

(3)おやすみモードを利用する

システム環境設定の[通知]で[おやすみモード]を選択し、時間などを設定します。通常は設定した時間におやすみモードがオンになりますが、手動で今すぐおやすみモードを実行する場合は、通知センターで[おやすみモード]のスイッチをオンにします。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧