便利技 他人事Tips

iPhoneのバッテリを長く持たせる

文●今淳一

iPhoneのバッテリ持ちが短い!というのは、多くのユーザにとって頭の痛い悩みの1つです。そんなときは、iPhone自身に改善方法を教えてもらいましょう。

つい先日、iOS 11.3の新機能である「バッテリの状態確認」についてご紹介しました。
https://book.mynavi.jp/macfan/detail_summary/id=90156

このように、iOS 11.3ではバッテリの物理的な状態を確認できます。加えて、この「設定」にある[バッテリー]の項目では、バッテリ駆動時間を伸ばすための改善策が表示される機能が以前から実装されています。



表示される改善策にはいくつか種類があります。問題がない場合は表示されないので気づきにくいのですが、逆に言えば、表示されている場合は明確に「改善の余地あり」ということになります。
提案されることが多いのは、上の画像で示したように「画面の明るさ」についてでしょうか。そのままタップすれば、直接該当の設定項目に飛べるので便利です。バッテリの状態を確認する際にたまにチェックして、もし改善策が表示されているようであれば実行してみるといいでしょう。



おすすめの記事一覧