アラカルト Wakatsuki Works World

乃木坂46・若月佑美の「iPad Proでミティラー画に挑戦しよう!」

文●らいら写真●長屋和茂

乃木坂46・若月佑美のデザインラボ、その名も「Wakatsuki Works World」。

 

  • eb4099c4a00d76dd448f72c5a249ce1b.jpg

YUMI WAKATSUKI

1994年6月27日生まれ、静岡県出身。乃木坂46第1期生。特技は美術・デザインで、美術展覧会・二科展に5年連続入賞中。舞台経験が豊富で、その高い演技力には定評がある。ニックネームは「わかつき」「若様」。3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」が発売中!

 

TAKAHISA HASHIMOTO

ヴィジョニーク代表取締役、イラストレーター、クリエィティブ・ディレクター。独創的なイラストレーションによるクリエイティブワークは高い評価を得ている。「Society of Illutrators N.Y」 金賞、「ニューヨークADC」金賞など多数受賞、トップ200に選出。近年は、国内外でミティラー画ワークショップ、エキシビションも積極的に行っている。

 

百貨店のポスター、書籍の表紙、ワインのラベルなど、どこかでこの独特な民族画を目にした人がいるかもしれません。

今回の指南役は、インドの民族細密画「ミティラー画」と、現代イラストレーションを融合させた作品を描く、イラストレーターの橋本孝久さん。ヒンドゥー教の神様や身の回りの自然をモチーフに、精細に描かれるミティラー画は、かのピカソにも影響を与えたと言われています。

「ミティラー画は初めて知りました」と答える若月さんですが、「ぎゅっと細かく描かれた絵を見るのは好きです」と好みのイラストにわくわくしている様子。橋本さんから作品を紹介されるたびに「すごい…!」と関心を寄せます。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧