特集 特集

「Nike+Run Club」アプリを使ってランニングに挑戦してみました

Apple Watch Nike+とLet’s Go Running!

文●山田井ユウキ

Apple Watch Nike+の魅力はわかったけれど、はたして本当にランニングが楽しくなるんだろうか?そんな疑問に応えるべく、人一倍根気のない僕がランニングに挑戦してみましたよ。ランのお供は、Nike製のiOSアプリ「Nike+ Run Club(」以下NRC)。その実力やいかに?

※本記事の情報は原稿執筆時のものです。最新の情報ではないものもありますので、ご了解ください。

ランニング装備はこれだけ!

  • 5166992ca2f3ffc5fef6ee6dc55e396c.jpg

走った人●山田井ユウキ(フリーライター)

 

事前にアプリをダウンロード

NRCアプリがiPhoneにない場合は、App Storeからダウンロードします。これでApple WatchとiPhoneでNRCのデータを連係できますよ。なお、このアプリはすべてのApple Watchで利用可能。その場合はインストール完了後に「Watch」アプリで「Nike+Run Club」を選んで、[AppをApple Watchで表示]をオンにするのを忘れずに。

  • 7ecf64a039434a093d950f99be9ae92d.jpg

09f4a5be0b9d089b86256e35b3bb87ca.jpg

Nike+Run Club

【発売】Nike, Inc
【価格】無料
【場所】App Store>ヘルスケア/フィットネス

 

走る前に

Apple WatchでNRCを起ち上げると、[START]のボタンが表示されました(1)。これを下にスクロールすると[ランの種類]なるものが(2)。ここでは距離、タイム、スピードを設定できますが、今回は自由に走ってみたいからパス。さらに下には[ランの設定]があります(3)。外で走るから[インドア]はオフ、信号などで立ち止まったときに記録を一時停止する[オートポーズ]はオン、ラン中にペースと心拍数を確認できる[すべての数値]はオンにしました。[現在のプレイリスト]ではApple Watch内の音楽を選択できます(4)。せっかくだからNikeのプレイリストを選んでみようかな(5)。そうそう、自分のウォーミングアップも忘れずに。

  • 16bd5750e79a2a08549e70951d5113c4.jpg
  • beecdaa7b7fa30e3e9fcfbca9873844d.jpg
  • 85cca866b3eef477d8c25c02325ab88c.jpg
  • 9bf15dd953f74f021fd340e37b0ad432.jpg
  • 22de414b6f2d038d66e59f72cc39b404.jpg

 

いよいよスタート!

さてさて、最初の[START]に戻っていよいよこれをタップ。3、2、1とカウントダウンが始まりました。おおっ、これはテンションが上がる! さあ、ランニングスタートです。

  • 882f15af6152bcda2231eea5b6cad973.jpg

 

ランニング中

天気もよく、足も軽快に動きます。Apple Watchのディスプレイにはスタートしてから走った距離と時間が表示されているので、iPhoneがなくても常に今の状況を確認できます。Nikeが選曲してくれた音楽も最高!

  • 7f388c93f6b6bef1944ea9135dd3a7f8.jpg

 

しばらく走ったところで、すっかりバテてしまいました。日頃の運動不足を痛感します…。少し立ち止まっている間、距離は増えないけど時間は増えてしまうのかな…と思ってApple Watchを確認すると、しっかり時間も一時停止してくれていました! また走り出すと、自動的に計測を再開してくれます。もちろん自分で一時停止することもできますが、うっかり忘れることもありそうなので、自動でやってくれるのはありがたいですね。

  • 1c33ede4899e30aa1891ce9e9a5f05d4.jpg

 

ランニング終了

ハァハァ…普段あまり走っていないせいか、クタクタになってしまいました。それでもなんとか目標地点までたどり着けました。Apple MusicのNikeプレイリストでテンションを上げることができたからかもしれません。

ランニングを終了する場合はディスプレイ上の「一時停止」ボタンをタップして、そのあとの「終了」ボタンをタップ。すると走ったコース(1)と今回の記録(2)が[ランの結果]として表示されました。画面を左にスワイプすると、次回のランの予定をセットできます(3)。えっ、次回って今日!? NRC、実はスパルタかも…。

  • 906edde66a766d1ca6447fc7f2c954b7.jpg
  • cb0cfc9efcc7110bc008db79e37da4ea.jpg
  • 5ffeab5f0e383937bf4ed9fecf60596d.jpg

 

iPhoneでシェア

iPhoneを持ってくるとApple Watchのデータが同期され、iPhoneアプリ側にも今回のランが記録されました。[ランルート]や[ペース]などがわかりやすく表示され、細かいデータもとれています(1)。[トロフィー]を開くと、最長距離や最長時間、1km最速記録などのトロフィーを獲得できました(2)。初めてのランなので当然ですが、やっぱりうれしい!

  • a56a2a8851b5bc9019f21bc99d1d0ef8.jpg
  • aebf738c65d5b8a9ad5722dfc8b8b843.jpg

 

せっかくなので、今回のランを友だちにシェア。[ランをシェア]をタップするとカメラアプリが起動します。ここでカメラを反転させてセルフィーをパシャッ。先ほどのランデータやNikeのステッカーなどで、イイ感じにデコれます。写真はNike+のタイムラインのほか、TwitterやInstagram、LINEなどでもシェア可能。頑張って走ったし、きっとたくさんの「いいね!」がもらえるはず。Apple Watch Nike+とNRCアプリのおかげで、ランニングが初めて楽しいと思えたのでした。

  • 4356235413eff3a942af4830e02f8f1b.jpg

 

NRCアプリと「アクティビティ」「ヘルスケア」の連係は?

Apple Watchにはもともとランニングを含む各種運動を記録できる「ワークアウト」アプリが標準で備わっています。すでに利用している人の中には、一定の成果を上げればゲットできるバッジを楽しみにしているという人も多いでしょう。NRCを使うとバッジがもらえない…と心配する必要はありません。NRCはiPhone標準の「アクティビティ」アプリ(ワークアウトアプリの連係先でもあります)と連係しており、その結果が履歴に反映されるのでバッジ取得の数値にカウントされます。アクティビティでバッジを、NRCでトロフィーを、ダブルでゲットできるというわけですね。

また、NRCはiPhone標準の「ヘルスケア」アプリとも連係します。各種アクティビティや睡眠分析、マインドフルネスなどの数値と一緒に記録が残り、トータルでの健康管理に役立てることができます。

  • onv3e57w8rybikaw929mm_.jpg

 

 

 

 

NRCアプリの魅力をさらに深掘り!

 

前ページで紹介したように、NRCアプリは起動して[START]ボタンを押すだけでランニングデータを計測してくれる便利なアプリです。しかし、そこにはまだまだいろんな機能が隠されています。これらの機能をフル活用すれば、ランニングをより効果的に、より楽しくできること間違いなし! ここで紹介する4つのポイント以外にも、Nikeのシューズを登録して使用状況を記録する[マイシューズ]や、ランニングイベントやおすすめ商品の情報をチェックできる[タイムライン]、Spotify(スポティファイ)など外部アプリと連係させる機能などがあります。中には、ランの開始をFacebookに投稿すると「いいね!」がつくたびに声援が届くというユニークなものも。NRCアプリは、使えば使うほど魅力が増すアプリなのです。

 

(1)自分のランをカスタマイズ

  • d7122544be42666eddad54e9d93b3153.jpg
  • 67ca15fac8582c8893e058fa4ac6aeee.jpg

iPhoneアプリを起動すると表示される[クイックスタート]の画面で、目標となる距離や時間を設定できます。ランニング中は、走行状況に応じてその達成度を通知。ランのレベルアップの目安になります。また、ランニング中にインターバルを設定する[スピードラン]モードにすることもできます。Apple Watchアプリからの設定も可能です。

 

 

(2)アプリ内の“マイコーチ”

  • 708767c4dfe2d85731d0a0240f5686c4.jpg

ランニングをさらに効果的なものにするために、おすすめの機能が[マイコーチ]です。画面上部のタブで、[クイックスタート]と切り替えて利用します。最初に表示されるのは、レベルに応じた各種のプラン。自分に合ったプランを選択し、自分のランの状況や身長・体重などを入力すると、最適のランニングプランを組んでくれます。

 

 

(3)ランを盛り上げるコミュニティ

  • ab95e481a18f69d0b1f805cc92901d4e.jpg
  • 281ae80616db00dbcc8125e37577453d.jpg

NRCアプリ内には、世界中のNRCユーザとつながれる「コミュニティ」機能があります。ゴール後に撮った写真(ランの成果)を投稿できる独自のSNSがあり、ハッシュタグごとに各ユーザの走行距離をランキング。見知らぬラン仲間と競い合えます。また、直接友だちを検索・招待してランを共有することも可能です。

 

 

(4)クールなiMessageステッカー

  • 919ee2fa0644e6fa5a748b5bc614ca54.jpg

NRCアプリをダウンロードすると、同アプリ内やiMessage上で利用可能なオリジナルステッカーが付いてきます。中には動きのあるステッカーも。クールなステッカーでカスタマイズして、ランの成果をシェアしてみましょう。

 

 

NRC SESSIONに参加してみよう

NRCアプリは、実は「Nike+ Run Club」というサービスの一環です。このサービスの中には、「NRCセッション」と呼ばれるプログラムも用意されています。これは、参加メンバーたちと実際にランニングを行いながら、互いのモチベーションを高め合うというもの。ランニングのレベルや目的によって各種セッションが用意されており、それぞれのセッションにランニングのプロである「NRCコーチ」がついて専門的なアドバイスを行ってくれます。セッション中には、もちろんNRCアプリが使用されて、ランニングの成果を記録します。

一人で黙々と行うランニングもいいですが、皆と走ることで得られる楽しさは格別です。開催場所は主に東京近郊と限られているものの、チャンスがあればぜひ参加してみてください。【URL】http://www.Nike.com/jp/ja_jp/c/running/Nike-run-club/sessions

  • cbf8474a3e1350ad1ebf3ff967ed5ac6.jpg


「Apple Watch Nike+でランニングをはじめよう」の目次