便利技 他人事Tips

クイックルックを全画面表示にする方法

文●今淳一

ファイルの内容を素早く確認するのに便利なクイックルックですが、全画面表示にできるのをご存じでしょうか?

ソフトウェアを開くことなく、ファイルを選択して[スペース]キーを押すだけで内容を確認できるのがクイックルックの魅力です。クイックルックした状態のまま次のファイルを選択すると、次々に中身を確認していけるので、連番画像のチェックなどにはとても便利です。ただ、複数ページのPDFファイルを見る場合は、ページ送りがしにくくなることもあります。そんなときに役立つのが、クイックルックの全画面化です。

左上に全画面表示用のボタンがあるので、これをクリックすると全画面化します。または、[オプション]キーを押しながら[スペース]キーを押すと、一発でクイックルックの全画面表示ができます。これは、クイックルックの別のショートカット、[コマンド]キー+[Y]キーの場合も同じです。


全画面表示になると、[スペース]キーでページ送りができます。[シフト]キー+[スペース]キーで前のページに戻れますし、もっと単純に、[↑][↓]キーでページを行ったり来たりしてもよいでしょう。[esc]キーを押せば元の画面に戻ります。これらのキー操作のほか、画面下部に表示されるナビゲーションからも戻したり閉じたりが可能です。



同カテゴリ記事一覧