レクチャー マックワーカーの足し並み

Macで議事録をスマートに共有したい

文●村田有紀?ostill

ビジネスの現場で役立つ、Macと一緒に使えるソフト、使えるサービス、使えるアイデアがここに。

今月のお題

新しいプロジェクト会議の議事録を頼まれたものの、実際どう書いたらいいかわからない。初心者にも優しいフォーマットで、円滑なチーム内共有ができるシステムがあったらいいのに…。

…ということで、

わかりやすい議事録をスマートに共有したい

 

 

 

作ったら終わりではない議事録の作法

あるプロジェクトを企画すると、立ち上げからゴールに至るまで、ああでもないこうでもないと話し合う会議が開かれます。しかもその会議が1回や2回で済む可能性が極めて低いとなれば、会議の議事録の数も増えることが予測できます。議事録担当者は、プロジェクト進行の経緯がわかる文書の作成に加え、それらを管理していくことが要求されるでしょう。さらに、複数のプロジェクトが進行する事態になれば、「議事録」が自分の本来の仕事の妨げにもなりかねません。というのは極端かもしれませんが、議事録を任されたら、書類の作成から管理まで、なるべく時間をかけずスマートに進めたいものです。

そのために有効な方法として、事前に議事録を作成することが挙げられます。会議の前に議事録? と思うかもしれませんが、次の会議で検討する内容はある程度決まっているはずです。そこで、先に議題を書き込んでおきます。会議中の手間が省けるだけでなく、メンバーに議題が周知されれば、会議も円滑に進みます。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧