私が三菱オートリースのピタクルについて調べてみた

ピタクルは大手カーリース会社の三菱オートリースが運営するカーリースサービス。

もしもの時に解約金不要で解約できることや、サポートが手厚いことなど、利用者目線のサービスを展開し人気です。

この記事では、そんな三菱オートーリースの「ピタクル」について、サービスの特徴や評判、デメリットなどを徹底的に調査しまとめました。

カーリースのピタクルが気になっている人は、ぜひリース会社選びの参考にしてみてください。

なお、当サイトではカーリース会社のランキングを独自にまとめています。

<PRについて>

当サイト(アシタマガジン)を運営する株式会社マイナビ出版はアフィリエイトリンクを利用して広告表示を行っておりますが、その収益を元に様々な商品・サービスの購入や比較などの調査を行っております。今後も当サイトのコンテンツが皆様のお役に立てるよう様々な調査を行ってまいります。

目次

【良い評判】三菱オートリース「ピタクル」の口コミ

まずはピタクルの評判から一緒に見ていきましょう。

調査の結果「良い評判」として投稿されていたのは以下のような内容です。

  • クイック審査で事前に結果がわかるから便利
  • 走行距離制限が緩くて良い
  • 消耗品の交換までしてくれて利用者側の負担が少ない
  • 車両選びの相談に乗ってくれる

1つずつチェックしてみます。

クイック審査で事前に結果がわかるから便利

ピタクルの良い評判1「みん評」より

急遽、車が必要になり利用しました。まだ転職したばかりで勤続年数も少ないため、審査が通るだろうか?と不安でしたが、こちらは事前に審査が通るか確認できるサービスがあったので便利でした。そして無事に審査にも通り、車をリースする事になったのですが、インターネット上で全て完結できる事には驚きました。好きな車種を選べるのはもちろん、納車までお願いできます。わざわざお店に出向く必要はなく、待っているだけで家に車が届けられるのは、忙しい私にとっては非常に有難いサービスでした。買取できないことは少し残念ですが、契約が終了するまでは愛着を持って大切に乗りたいと思ってます。

引用:ピタクルの口コミ・評判|みん評

ピタクルでは「クイック審査」というサービスによって、審査に通るかどうかをすぐにチェックできます。

カーリースの契約において審査は避けられないものですが、審査に通るか心配な人もいますよね。

上記の口コミでも「審査に通るか不安だったが、事前に審査が通るか確認できるサービスがあって便利だった」と好評です。

ピタクルが気になる人は、一度クイック審査だけでもチェックしてみると良いかもしれませんね。

走行距離制限が緩くて良い

ピタクルの良い評判2「みん評」より

維持費や税金などを含めた定額制を採用していて、対応しているメーカーや車種が多かったのがピタクルを選んだ理由です。車両の選び方が分からなくて困っている時に、コンシェルジュがおすすめの車両を教えてくれたことに感謝しています。ボディタイプや駆動などの条件で車両を検索できて、家族旅行にぴったりなミニバンをすぐに見つけられました。月間の走行距離制限も利用状況に合わせて選びやすくて、今月は車両を使いすぎていないかと心配せずに済みます。メンテナンスプランも充実していて、車両のトラブルにも強いサービスです。

引用:ピタクルの口コミ・評判|みん評

こちらの口コミでは「月間の走行距離制限も利用状況に合わせて選びやすい」と評判です。

ピタクルでは月間500km~最長月間1,500kmまでの3パターンから、走行距離制限の距離を選択できます。

乗る頻度が少ない人も多い人にも、選択肢がしっかりと用意されているのは嬉しいポイントです。

消耗品の交換までしてくれて利用者の負担が少ない

ピタクルの良い評判3「みん評」より

ゴールドプランはエンジンオイルや消耗品などの交換までお願いできて、利用者側の負担が小さいところが最高です。

引用:ピタクルの口コミ・評判|みん評

消耗品の交換までお願いできて、利用者側の負担が小さいところが最高」と非常にポジティブな口コミも。

ピタクルのメンテナンスパックは、ニーズにあわせて3種類を用意しています。

最も安いメンテナンスパックでもロードサービスは必ずついていますし、口コミにある通り「ゴールドプラン」なら車検や日々のメンテナンスに加えて、消耗品交換までフルカバーしてくれるので大変便利です。

車両選びの相談に乗ってくれる

ピタクルの良い評判4「みん評」より

友人や家族とキャンプに出掛けることが多く、大量の荷物を積み込める車両を求めていたので、ミニバンも選べるピタクルが自分に合っていると思えました。有名メーカーの車種は一通り揃っていて、カラーデザインにこだわりを持って車両を探しやすいのが魅力です。どの車両が自分に合っているのか分からないと質問すると、スタッフがおすすめの車両を教えてくれるというサポートの手厚さも気に入りました。

引用:ピタクルの口コミ・評判|みん評

ここまでご紹介した口コミの中でも、同様の内容を含んだものがいくつかありましたが、ピタクルでは車両選びなどの相談に対して親切に答えてくれると評判です。

車両選びに限らず、予算や契約内容に不安がある場合にも全面的にサポートしてくれます。

上記の口コミでも「スタッフがおすすめの車両を教えてくれるというサポートの手厚さも気に入った」と好評のようですね。

初めてカーリースを利用する人も安心して契約できそうです。

【悪い評判】三菱オートリース「ピタクル」の口コミ

良い評判と同様に、ピタクルの悪い評判についても調査を行いましたが、ピタクルのサービス自体に対する不満の口コミは見つけられませんでした。

しかし、最近始まった「LINEの友だち登録キャンペーン」に対しては一部不満の声があがっていたためご紹介します。

LINE登録キャンペーンに関する口コミが多い

まず、キャンペーンの内容としては三菱オートリース「ピタクル」のLINE公式アカウントに友だち登録をしていない人限定で、友だち登録とアンケートに回答をするとAmazonギフトコードがもらえるというもの。

このキャンペーンについて「抽選だとは知らなかった」「抽選に外れてギフトがもらえなかった」など、残念な気持ちを吐露する声がいくつか上がっていました。

評判から見える三菱オートリース「ピタクル」の特徴7選

ここまでご紹介した評判や口コミを踏まえ、改めてピタクルの特徴を以下の7つにまとめました。

  • クイック審査で事前に審査結果がわかる
  • 都合や予算にあわせて走行距離制限の距離が選べる
  • 親切なスタッフが車両選びの相談に乗ってくれる
  • もしもの時は解約金不要で返却や乗り換えができる
  • 3つのメンテナンスパックから選べて手厚くサポート
  • 契約満了時の選択肢が豊富で買取やもらうことも可能
  • 豊富な支払い方法で月々の支払金額を調整しやすい

これら7つの特徴・メリットについて詳しくご紹介します。

クイック審査で事前に審査結果がわかる

口コミにもあったように、ピタクルでは審査に通るかどうかが事前にわかる「クイック審査」のサービスが用意されています。

このため「審査に通るか不安」「契約しようか迷っている」という人でも、気軽な気持ちでアクションを起こせるため便利です。

もちろんクイック審査に通ったからといって、契約が確定するわけではありません

クイック審査の結果を見てから考えたい人でも安心して利用できます。

都合や予算にあわせて走行距離制限の距離が選べる

ピタクルでは月間500km、月間1,000km、月間1,500kmの中から走行距離制限の距離が選べます。

走行距離制限の距離が短いほど料金としては安くなるので、長距離を走行予定の人はもちろんのこと、費用をできるだけ安く抑えたい人や乗る距離が短い、乗る頻度が少ない人にも選択肢があるのは親切ですね。

親切なスタッフが車両選びの相談に乗ってくれる

「良い評判」の項目でご紹介した口コミでもいくつか同様の声がありましたが、ピタクルでは「どの車両を選べば良いかわからない」という相談に対し、親切に回答してくれると好評です。

コンシェルジュが常駐し、車両選びやサービスの疑問、不安の解決に親身になってくれるため、カーリースの利用が初めての人にもおすすめできますよ。

もしもの時は解約金不要で返却や乗り換えができる

カーリースといえば原則として中途解約ができないデメリットがあります。特にライフスタイルの変化など、ご家庭の事情に関わらず「中途解約不可」としているリース会社が多いのが現状です。

そんな中、ピタクルでは引越しや転勤など、ピタクルが定める事情に該当するケースに限り、解約金不要で乗り換えや車両の返却ができます。

「海外転勤が決まるかもしれない」「近い将来引越しするかもしれない」など、カーリースについて中途解約の懸念がある人でも安心です。

3つのメンテナンスパックから選べて手厚くサポート

ピタクルにはサポート内容に合わせて「シンプルプラン」「シルバープラン」「ゴールドプラン」と3種類のメンテナンスパックを用意しています。

どのプランでもロードサービスが付帯しているので、万が一出先で車が動かなくなるような事態があってもしっかりとサポートしてくれますよ。

また、ゴールドプランなら車検費用や税金、オイルエレメント交換やメンテナンスのほか、各消耗品の交換費用もついているので、文字通りの「コミコミ」で利用できるのも嬉しいポイントです。

契約満了時の選択肢が豊富!買取やもらうことも可能

ピタクルは契約満了時の選択肢が豊富です。

乗り換えや契約延長、返却などのほかにも、車の買取も選択できます。

また、9年契約なら契約満了時にそのまま車がもらえるので、最終的に乗り慣れた車を自分のものにしたい人にもおすすめですよ。

豊富な支払い方法で月々の支払金額を調整しやすい

ピタクルは頭金・ボーナス払い0円で利用できますが、あえて頭金やボーナス払いを設定することも可能です。

公式サイトのシミュレーターでは頭金を110,000円~330,000円まで、ボーナス払いを33,000円~110,000円まで設定してシミュレーションできるので、月々の支払い負担を減らしたい人はチェックしてみましょう。

三菱オートリース「ピタクル」の主なデメリット3つ

三菱オートリース「ピタクル」のメリットやポジティブな特徴をたくさんご紹介しましたが、デメリットもないわけではありません。

  • 中途解約が発生した場合は一括請求となる
  • 気になる車の試乗ができない
  • メンテナンスは提携工場のみでの対応

ピタクルにおいては、これらの3つが主なデメリットとして挙げられるでしょう

1つずつチェックしていきます。

中途解約金が発生した場合は一括請求となる

ピタクルでは、後述する条件下において負担金なしで中途解約や車の乗り換えができます。

一方で、条件に当てはまらない場合の中途解約では、通常通り解約金が請求されるため注意が必要です。

ピタクル「カーリースに関するよくある質問」

中途解約金は分割払いは対応できません。 なお、納車後まもなく全損事故で解約となる場合は、中途解約金が高額となるおそれがあります。あらかじめご自身で車両保険に加入されておくことを強くお勧めします。

引用:中途解約について|ピタクル

加えて、三菱オートリースによる回答にある通り、中途解約金は一括請求となります。

気になる車の試乗ができない

ピタクルはオンラインで全て完結するカーリースサービスなので、提携工場はあるもののピタクル自体の実店舗はありません。

気になる車の試乗もできないため、車両を選ぶ際はしっかりと情報収集しておくことが大切です。

もしも車選びが心配な場合は、遠慮なくピタクルのコンシェルジュに相談しましょう。

メンテナンスは提携工場でのみの対応

メンテナンスパックの「シルバープラン」「ゴールドプラン」には、車検費用やメンテナンス費用などが含まれていますが、メンテナンスの際はピタクルが指定する提携工場へ持ち込む必要があります。

工場によっては土日に対応していないなど、ご自身の都合と工場の営業スケジュールが合いにくい可能性があるため注意が必要です。

指定のメンテナンス工場についても、心配な人は事前に問い合わせて確認をしてみましょう。

ピタクルの料金プランやメンテナンスパックをチェック

この項目では、ピタクルの契約年数やメンテナンスパックの詳細、中途解約の条件など、サービス概要について詳しくご紹介します。

  • 契約期間
  • メンテナンスパック
  • 走行距離制限
  • 中途解約可能な条件
  • 任意保険の取扱い

これらの基本的な情報について、一緒にチェックしていきましょう。

契約期間は5年、7年、9年から選択

5年7年9年
乗り換え
契約延長
買取
返却
もらう

ピタクルで選べる契約期間は5年、7年、9年の3種類です。

短すぎす長すぎない、ちょうど良い選択肢が揃っているのではないかなと思います。

また、契約満了時は乗り換えや契約期間の延長、返却はもちろんのこと、5年契約か7年契約なら「買取」が、9年契約なら「もらう」といった選択も可能です。

選べるメンテナンスパックは3種類

シンプルプランシルバープランゴールドプラン
サポート内容・ロードサービス
・自賠責保険料
・重量税
・車検
・オイルエレメント交換費用
・メンテナンス
・ロードサービス
・自賠責保険料
・環境性能割
・重量税
・自動車税
・車検
・オイルエレメント交換費用
・メンテナンス
・ロードサービス
・自賠責保険料
・環境性能割
・重量税
・自動車税
・消耗品交換費用

ピタクルで選べるメンテナンスパックのサポート内容は上記の通りです。

シンプルプランは必要最低限のサポートのみとなる代わりに、費用を安く抑えられます。

メンテナンスや車検費用は自身での管理が必要です。

毎月一定額の支払いで維持費を楽に管理したい人は、シルバープランやゴールドプランを選択すると良いでしょう。

カーライフに必要な多くの維持費を「コミコミ」にできますよ。

走行距離制限も都合にあわせて選択可能

先述した通り、ピタクルでは月間500km、月間1,000km、月間1,500kmから、走行距離制限の距離を選択できます。

条件が厳しくなるほど費用は安くなるので、料金の安さを重視する人は月間500kmや1,000kmを選択するのがおすすめです。

一方で、長距離の通勤やドライブなどが多い人は月間1,500kmの走行距離制限を選択することもできます。

予算や用途にあわせて選びましょう。

解約金不要で中途解約ができる条件

下記のいずれかに当てはまる場合、解約金不要で中途解約や乗り換えが可能です。

  • 海外転勤
  • 引越し
  • 結婚
  • その他免許返納や傷病、疾病などピタクルが指定する条件

年月が経過することによって、車種を変えたくなったり車が不要になったりすることもあるでしょう。

上記で挙げた条件のいずれかに当てはまる場合は、解約金不要で車両を返却したり、乗り換えたりできます

「カーリースは便利そうだけど〇年も乗り続けられるか心配」と悩まれている人にもおすすめです。

任意保険は自分で加入する必要がある

ピタクルのリース料金には、自賠責保険料は含まれているものの、任意保険料は含まれていません

任意保険については自身で加入する必要があります。

また、ピタクルのリース車両で事故などを起こした際、修理費用などは自己負担となるため、基本的にはリースカー特約のついた自動車保険に加入するのがおすすめです。

ピタクルがおすすめな人・おすすめできない人

三菱オートリースのピタクルについて、ようやく詳しいサービス内容やメリットデメリットのイメージが湧いてきたのではないでしょうか。

ここで、ピタクルがおすすめできる人と、おすすめしにくい人について解説します。

迷ってしまう人は判断材料のひとつとして参考にしてみてください。

ピタクルはこんな人におすすめ

  • 初めてカーリースを利用する人
  • 今後のライフステージ、ライフスタイルに変化がある見込みの人
  • 3年契約では短すぎ、10年以上の契約では長すぎて心配な人
  • 頭金、ボーナス払いの有無を自由に設定したい人
  • ロードサービスや消耗品交換費用などコミコミで利用したい人
  • ぴったりな車両がわからずプロに相談して決めたい人
  • 事前に審査に通るか知っておきたい人  など

上記のうち1つでも当てはまる項目がある人は、特にピタクルがおすすめです。

ピタクルはオンラインで完結できる手軽さでありつつも、メンテナンスパックには必ずロードサービスを含み、コンシェルジュも常駐しています。

このため初めての人でも安心です。

また5年、7年、9年の契約期間があり、中長期間で契約したい人にとってはちょうど良い契約期間といえるのではないでしょうか。

加えて、一定の条件下なら解約金不要で返却や乗り換えができるため、今後のライフステーシ、ライフスタイルが変化する見込みの人にもおすすめですよ。

気になる人はぜひ気軽にクイック審査から始めてみてください。

ピタクルをおすすめしにくい人

  • 月々の支払金額よりも支払総額を徹底的に安くしたい人
  • 実店舗やディーラーでサービスを受けたい人

ピタクルをおすすめしにくい人についても、上記の通りまとめてみました。

全てのカーリースにいえることではありますが、車両購入費用の総支払額で比較をすると、状況によってはカーリースの人が割高になることがあります。

ピタクルを含むカーリースは、頭金やボーナス払い不要で新車に乗れることや、維持費の管理が楽になることなどが主なメリットですが、必ずしも支払総額が安くなるとは限りません。

「総支払額で絶対に損をしたくない!」という人は、必ず事前に料金のシミュレーションと比較をしながら検討しましょう。

また、ピタクルでは指定工場でメンテナンスを受けることになるほか、実店舗もありません。

このため、実店舗やディーラーでのサービスを求める人にはおすすめしにくい可能性があります。

三菱オートリース「ピタクル」申し込み~納車までの流れ

  • ピタクル公式サイトより希望の車種やプランを選ぶ
  • シミュレーション結果を確認する
  • 状況によって以下のいずれかに進む 
    わからないことや不安を相談したい→「見積もり・問い合わせ」へ
    このまま審査の申し込みに進みたい→「審査に申し込む」へ
    とりあえず審査に通るか知りたい→「クイック審査」のページへ
  • 審査結果の連絡を受け、郵送された契約書類に記入し返送する
  • 納車

ピタクルによる申し込みから納車までの流れは上記の通りです。

コンシェルジュに相談したい人や、すぐに本審査の申し込みに進みたい人は、公式サイトで車種やグレードを選ぶところから始めましょう。

「とりあえず審査に通るか知りたい」という人はクイック審査専用のページから申し込みます。

ピタクルはオンラインと郵送ですべて完結できるので、忙しい人でも利用しやすくなっています。

ピタクルの審査基準はどんな感じ?

ピタクルでは、クレジットカードなどで有名な大手信販会社「ジャックス」が審査を行います。

審査基準はピタクルだから特別に厳しいなどといったことは一切なく、一般的なクレジットカードやローンの審査と同様です。

年収や雇用状況、勤務状況、借り入れ状況、金融事故情報などをチェックし、支払い能力があるかを客観的に判断します。

ピタクルの審査に落ちないためには

  • 連帯保証人を立てる
  • 借り入れの延滞や滞納はすべて精算してから申し込む
  • 月々の支払金額が少ない車を選ぶ など

自己破産や債務整理、借り入れの延滞や滞納といった経歴がなければ、審査に通ることはそれほど難しいことではありません。

しかしどうしても審査が不安だという場合には、予め連帯保証人を立てたり、安い車種・グレードのものを選ぶなどして、できる限りの対策を実践しておくと良いでしょう。

なお、年収が低い人でも、同じ会社で長い勤続実績があったり、正社員雇用で長く働いている人は「安定した収入がある」と判断され、審査に通る可能性も十分にあり得ます。

心配な人はクイック審査を利用してみよう

先述したように、年収自体が低くてもピタクルの審査に通る可能性は十分に考えられます。

ピタクルのクイック審査は最短で当日に結果がわかるので、心配な人は先にクイック審査で結果を確認してみるのがおすすめです。

自分では審査に通らないと思っていても、案外すんなりと審査に通ることもありますよ。

ピタクルでよくあるQ&A

最後に、ピタクルに関してよくある疑問をQ&Aにしてまとめました。

  • どこに納車されるの?
  • ピタクルの支払い方法は?
  • 審査に連帯保証人は必要?

これらの中で気になることがあれば、参考にしてみてくださいね。

どこに納車されるの?

原則として自宅に納車されます。

状況によっては販売担当者が自走してくることもあります。

ピタクルの支払い方法は?

口座振替での支払となります。

審査に連帯保証人は必要?

安定的な定期収入があれば、連帯保証人なしで申し込みできます。

審査の結果、連帯保証人を立てての申し込みが求められることもあります。

ピタクルは契約満了時の選択肢が豊富!手厚いサポートを求める初心者にもおすすめ

  • 契約満了時の選択肢が豊富
  • メンテナンスパックによるサポートが手厚い
  • 引越しや海外転勤、傷病などもしもの時には解約金不要で解約や乗り換えができる
  • コンシェルジュが親切に相談に乗ってくれる

三菱オートリースが展開するカーリース「ピタクル」の評判やサービスについて、徹底的に調べてみたところ、上記の4つが特にピタクルの大きな特徴なのかなと感じました。

「ゴールドプラン(メンテナンスパック)」や、コンシェルジュによる手厚いサポートもあるので、初めてカーリースを契約する人にはとてもおすすめです。

また、ピタクルは契約満了時に買取やもらうことも選択肢として選べますので、乗り慣れた車を自分のものにしたいとお考えの人にもピッタリですね。

気になる人はぜひ一度、お気軽にクイック審査でチェックしてみてください!

  • この記事は情報の正当性についてチェックしておりますが、一部広告を含む場合があります。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次