早分かり 相振り飛車定跡ガイド|将棋情報局

将棋情報局

33296_ext_06_0.jpg

購入形態

PDF
1,355円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
講座 相振り飛車

早分かり 相振り飛車定跡ガイド

発売日:2014-11-26

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:264ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-5373-7

定跡伝道師所司和晴七段が、特定の戦法を一冊で紹介する「早分かりシリーズ」。
先後どちらにも肩入れせず、最新手順を徹底的に網羅しており、求道的な戦術書として読者からの支持も厚いシリーズです。

「早分かりシリーズ」第5弾は相振り飛車。プロ間でも力戦になることが多く、金無双が定番だった以前に比べ、囲いは多様化しています。
本書では主に飛車を振る場所によって7章に分け、定跡を幅広く整備しています。流行の角道オープン四間飛車との戦い方も収録されており、相振り飛車を指す上での道しるべとなる一冊です。

著者プロフィール

  • 所司和晴

    所司 和晴(しょし・かずはる)
    昭和36(1961)年10月23日、東京都江東区の生まれ。
    53年11月、5級で(故)平野広吉七段門。55年初段、60年6月四段、62年五段、平成4年六段、17年4月七段。
    将棋の普及に人一倍熱心で、弟子に渡辺明二冠、松尾歩七段、宮田敦史六段、石田直裕四段、石井健太郎四段らがいる。趣味は中国象棋。
    主な著書=「早分かり 角道オープン四間飛車定跡ガイド」、「早分かり 相矢倉定跡ガイド」、「早分かり石田流定跡ガイド」、「早分かり 中飛車定跡ガイド」、「新・東大将棋ブックス(全4巻)」、「仕掛け大全(全3巻)」、「将棋定跡最先端(全2巻)」、「東大将棋ブックス(全38巻)」、「横歩取りガイド」、「横歩取りガイドII」、「急戦!振り飛車破り(全5巻)」、「角換わりの基礎知識」、「ひねり飛車の基礎知識」(マイナビ刊)、「【決定版】駒落ち定跡」、「二枚落ち裏定跡」(日本将棋連盟刊)、「シャンチー(中国将棋)入門」(河出書房新社刊)。

販売元:マイナビ出版
商品についてのお問い合わせ先:
https://book.mynavi.jp/inquiry_list/

発送について:
原則として3日~5日程度で発送いたします。
※先行販売などのキャンペーンの場合はこの限りではありません。

新着商品!

商品一覧へ