角交換四間飛車破り|将棋情報局

将棋情報局

23144_ext_06_0.jpg

購入形態

書籍
1,650円
在庫無し
数量:

カートに追加されました。カートを見る

在庫がないため購入することができません。
2022年9月22日~2022年10月2日のご注文は、弊社棚卸期間中のため配送が遅れます。
講座 対振り飛車 角交換振り飛車

角交換四間飛車破り

発売日:2013-06-26

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:224ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-4746-0

★サイン本は完売しました

藤井猛九段が創案し、升田幸三賞も受賞した「角交換四間飛車」。駒組みが容易で攻め筋は明快。振り飛車党の愛用者が日に日に増えている中、この戦法に手を焼いている居飛車党の方も増えていると思います。

そこで、救世主となるのがこの一冊。
この本には屋敷九段お墨付きの角交換四間飛車対策がぎっしり詰まっています。
▲2四歩交換、▲3六歩型、▲4六歩型、▲5六歩型、穴熊。
どれを選ぶかはあなた次第。これだけの武器を授けてくれるのなら、もはや角交換四間飛車恐るるに足らず!

本書を読めばにわか仕込みの角交換四間飛車はすべてカモにできるはず。
すべての居飛車党必読の一冊です。

著者プロフィール

  • 屋敷伸之

    屋敷伸之(やしき・のぶゆき)
    1972年1月18日生まれ。北海道札幌市出身。
    1985年6級で(故)五十嵐豊一九段門。
    1987年初段
    1988年10月1日四段
    2004年4月1日九段
    第55期(1989年度後期)棋聖戦で、最年少(17歳11カ月)、最低段(四段)でのタイトル戦登場。第56期(1990年度前期)棋聖戦で初タイトル獲得。18歳6カ月での獲得は最年少記録。タイトル戦登場は7回、獲得は棋聖3期。棋戦優勝は2回。将棋大賞は敢闘賞2回、他に新人賞、殊勲賞、連勝賞など。
    著書に「最新の矢倉3七銀戦法」「将棋上達の方程式 囲いの公式」(日本将棋連盟)「屋敷伸之の囲いの崩し方」(NHK出版)などがある。

新着商品!

商品一覧へ