将棋情報局

22853_ext_06_0.jpg

購入形態

書籍
1,650円
在庫無し
数量:

カートに追加されました。カートを見る

在庫がないため購入することができません。
書籍 講座

最新定跡村山レポート

発売日:2012-07-26

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:224ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-4377-6

最近のタイトル戦を初めとする重要な対局で現れた戦型は矢倉、中飛車、角換わり、横歩取りの4種であるといっても過言ではありません。
本書は「序盤は村山に聞け」といわれるほどの定跡通として知られる村山慈明六段が現代将棋を代表するその4つの戦型についてプロの最新定跡を詳細かつ丁寧に解説したものです。
普段の将棋でライバルに一歩先んじたい方、またプロの最先端の将棋をより深く理解したい方に、必読の一冊です!

著者プロフィール

  • 村山慈明

    村山慈明(むらやま・やすあき)
    1984年5月9日 東京都日野市出身
    1995年6級で桜井昇八段門下
    1998年初段
    2003年10月1日四段
    2007年12月14日五段
    竜王戦4組、順位戦C級1組
    2007年第38期新人王戦で棋戦初優勝。
    2011年第5回大和証券杯最強戦で準優勝。
    2007年度第35回将棋大賞で新人賞・勝率1位賞

    最新形に精通している居飛車党の若手棋士。著書に「最新戦法必勝ガイド」、「アマの知らない最新定跡」、「ライバルに勝つ最新定跡」(マイナビ)、「ゴキゲン中飛車の急所」(浅川書房)がある。

販売元:マイナビ出版
商品についてのお問い合わせ先:
https://book.mynavi.jp/inquiry_list/

発送について:
原則として3日~5日程度で発送いたします。
※先行販売などのキャンペーンの場合はこの限りではありません。

新着商品!

商品一覧へ