将棋情報局

66041_ext_06_0.jpg

購入形態

書籍
1,694円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
書籍 講座 相振り飛車

徹底解明!相振り飛車の最重要テーマ14

発売日:2017-04-26

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:232ページ

難易度:中級~有段

ISBN:978-4-8399-6167-1

現代相振り飛車のバイブル完成!

★サイン本祭りは終了しました

本書は各戦法のテーマ局面をあげ、そこからの手順を分析することで、その戦法の解明を図る、「徹底解明シリーズ」第2弾。

テーマはアマチュアに人気の相振り飛車です。振り飛車党を牽引する若手精鋭の一人、黒沢怜生五段が最先端の研究を披露しています。

本書は【定跡編】と【選局編】に分かれています。第1章の【定跡編】では、プロ間で研究が進み、定跡がある程度確立されている変化を解説しています。第2章の【選局編】では、プロの最新の対局から参考になる面白い将棋を選んでいます。

いずれも相振り飛車を指す上で必ず役に立つ局面ばかりで、本書が現代相振り飛車のバイブルになることは間違いありません。

「相振り飛車から逃げない」ことを自らに課している黒沢五段による渾身の一冊です。

著者プロフィール

  • 黒沢怜生

    黒沢 怜生(くろさわ・れお)
    1992年3月7日生まれ、埼玉県熊谷市出身
    2016年5月13日、五段
     振り飛車を得意とする関東期待の若手棋士。三段時代、第28、29期竜王戦で連続昇級し五段に昇段した。深い研究に、角頭歩戦法などの独自の工夫も加え振り飛車を牽引している。

新着商品!

商品一覧へ