将棋情報局

購入形態

書籍(特典付き)
1,694円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
書籍 講座

急所を直撃!とっておきの雁木破り【棋譜データ付き】

発売日:2019-05-20

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:224ページ

難易度:中級~有段

ISBN:978-4-8399-6914-1

雁木敗れたり!

★サイン本は完売しました

将棋情報局、またはマイナビBOOKSにて、本書の書籍版または電子版をご購入いただくと、マイページから「解説手順の棋譜データ」がダウンロードできるようになります。

ファイルは.kifファイルを読み込める将棋ソフト(激指シリーズなど)で閲覧できます。
お持ちでない方は、各種フリーソフトでも閲覧できますので、お持ちのパソコンのOSに合ったソフトをダウンロードください。

棋譜データの詳しい使い方はこちらをご確認ください。

※特典の棋譜データダウンロードには会員登録(無料)が必要です。ご購入時に必ず会員登録をお願いいたします。


コンピュータ将棋の影響や、増田康宏六段ら若手棋士が採用し好成績を挙げたことでその優秀性が再認識され、大流行している戦法が「雁木」です。

堅さよりバランスを重視する現代将棋の象徴ともいえる囲いで、攻守にわたってスキがないの大きな特長です。

雁木が流行したことで、それと同じ数増えたのが雁木を相手にする場面です。

相手にしたときにこれほど嫌な囲いはないでしょう。なにしろどこから手をつけていいのかわかりません。下手に一点集中で攻めてもうまくかわされ、カウンターのための手駒を相手に渡すだけに終わります。

どこが急所で、どこから開戦していいのかすらわからない、そんな数多くの将棋ファンの福音となるのが本書です。

本書では▲3七銀急戦、腰掛け銀、相雁木という3つの雁木に対する有力策を紹介しており、3つの作戦すべてで互角以上に戦えることがわかります。あとは自分の棋風や好みにあわせてどれか一つの作戦を選ぶだけ。

これで雁木対策に悩まされる日々ともサヨナラです。

目次

急所を直撃!とっておきの雁木破り 目次

第1章 雁木対▲3七銀型急戦
第2章 雁木対腰掛け銀
第3章 相雁木
第4章 雁木△7四歩~△7五歩型
第5章 実戦編
 第1局 西尾明六段戦
 第2局 藤井聡太七段戦
 第3局 森下卓九段戦

著者プロフィール

  • 小林裕士(著者)

    1976年9月29日生まれ 京都府出身
    1990年 6級で田中魁秀九段門
    1993年 初段
    1997年4月1日 四段
    2001年4月1日 五段
    2006年4月5日 六段
    2011年10月12日 七段
     勢いのある攻めを好む居飛車党。第59期順位戦(2001年)でC級1組昇級。第74期棋聖戦(2003年)でベスト8進出。第14期銀河戦(2006年)準優勝。第47期王位戦(2006年)でリーグ入り。第26期竜王戦(2013年)2組で優勝し、1組昇級。
     著書に「対先手中飛車 完全攻略」「角換わりの新常識 ▲4八金・2九飛型徹底ガイド」(マイナビ出版)がある。

新着商品!

商品一覧へ