将棋情報局

22984_ext_06_0.jpg

購入形態

PDF
1,320円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
書籍 講座

将棋の教科書 振り飛車持久戦

発売日:2012-12-13

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:224ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-4545-9

今回は振り飛車持久戦を扱います。現在居飛車対振り飛車の将棋でもっともよく現れる居飛車穴熊を相手に四間飛車、三間飛車での指し方を解説しています。本書のテーマは「堂々と組ませて堂々と勝つ!!」です。居飛車穴熊に存分に組ませても美濃囲いで十分に戦えることを、ポイントとなる考え方を教えつつ、実証していきます。こちらの駒組みは簡単で、穴熊の弱点を的確に突いて堅い囲いを打ち破ります。
まさに振り飛車持久戦の教科書と呼ぶにふさわしい内容で、すでに振り飛車党の方も、これから振り飛車党を目指す方も必読の一冊です。

著者プロフィール

  • 鈴木大介

    鈴木大介(すずき・だいすけ)
    1974年7月11日生まれ 東京都出身
    大内延介九段門
    竜王戦は1組、順位戦B級1組所属
    2003年4月1日 八段
    純粋な振り飛車党で、藤井猛、久保利明とともに振り飛車御三家といわれた。
    終盤の粘りに定評があるが、序盤の研究もトップクラスで早石田戦法で優秀な新戦法の創案者に贈られる升田幸三賞を受賞している。
    マンガ「ハチワンダイバー」では監修を担当、鈴木がモデルのキャラクターも存在する。

販売元:マイナビ出版
商品についてのお問い合わせ先:
https://book.mynavi.jp/inquiry_list/

発送について:
原則として3日~5日程度で発送いたします。
※先行販売などのキャンペーンの場合はこの限りではありません。