将棋情報局

 試し読み
9784839977269.jpg

購入形態

書籍(特典付き)
1,694円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
講座 書籍 講座

[NEW] 角交換四間飛車入門【棋譜データ付き】

発売日:2021-07-20

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:224ページ

難易度:入門・初級

ISBN:978-4-8399-7726-9

角交換四間飛車を楽しもう!

★サイン本の受付は終了しました

角交換四間飛車は、ノーマル四間飛車と比べて、積極的に攻めることのできる戦法です。
序盤の分かりやすさ、攻勢に回れる楽しさ、玉の堅さが魅力的で、アマチュアに長く愛用されています。

本書は、そんな角交換四間飛車の入門書です。丁寧に指し手の意味や流れを解説しているので、駒組みから仕掛け成功まで無理なく理解することができます。

第1章では、後手が8筋の突破を狙って急戦を仕掛けてきた場合の対応を解説しています。角交換四間飛車を指すうえでの前提知識となる、必修手順です。
居飛車からの急戦を受け止めたら、今度は角交換四間飛車からの攻めを解説します。
第2章では棒銀です。6筋の突破を狙って、銀を繰り出していきましょう。棒銀は攻めの基本となります。
第3章では、向かい飛車に振り直す指し方を解説します。8筋の逆襲を狙う逆棒銀や、▲6六銀から中央を制圧する変化を覚えると、攻めのバリエーションが増えます。
第4章では立石流と4→3戦法を伝授します。応用的な戦法で難しいですが、駒の捌き方が分かるようになります。
第5章は、今までの内容の補足です。相手に居玉で棒銀されたら?角道を止められたら?どのように対応すればよいのでしょうか。実戦で指されると困りそうな展開をまとめていますので、予想外の手が来ても安心です。

初級者の方はもちろん、新しく振り飛車を覚えたい居飛車党の方にもオススメです。
本書を読んで角交換四間飛車を楽しみましょう。

将棋情報局、またはマイナビBOOKSにて、本書の書籍版または電子版をご購入いただくと、発売日以降マイページから「解説手順の棋譜データ」がダウンロードできるようになります。

棋譜データは.kifファイルを読み込める将棋ソフト(激指シリーズなど)で閲覧できます。
お持ちでない方は、各種フリーソフトでも閲覧できますので、お持ちのパソコンのOSに合ったソフトをダウンロードください。

棋譜データの詳しい使い方はこちらをご確認ください。

※特典の棋譜データダウンロードには会員登録(無料)が必要です。ご購入時に必ず会員登録をお願いいたします。
※棋譜データは私的な利用に限りお使いいただけます。第三者への提供・公開等は禁止します。

目次

序 章 角交換四間飛車を指してみよう!

第1章 角交換四間飛車の必修手順!8筋のからの急戦への対応

第2章 角交換四間飛車の基本戦術!四間飛車棒銀

第3章 逆棒銀と▲6六銀

第4章 立石流と4→3戦法

第5章 Q&A

著者プロフィール

  • 安用寺孝功(著者)

    1974年8月30日生まれ、京都府宇治市出身
    1988年6級で森信雄七段門
    1999年10月1日、四段
    2021年1月26日、七段
    多彩な振り飛車を指しこなす振り飛車党。力戦形をいとわず、力強い指し回しを見せる。
    竜王戦は5組。順位戦はC級1組。
    著書に「?3三金型振り飛車 徹底ガイド」「将棋・基本戦法まるわかり事典 振り飛車編」「相振り飛車で勝つための18の心得」「全戦型対応!将棋・端の攻め方、受け方」「角交換四間飛車で勝つための24の心得」「1冊で全てわかる向かい飛車 その狙いと対策」、「角交換四間飛車戦記2008~2019」(いずれもマイナビ出版)がある。

オススメの記事

記事一覧へ

新着商品!

商品一覧へ