将棋情報局

第12期 >> 五番勝負第2局

13時30分頃の控室

2019.04.22

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


控室では斎田晴子女流五段、相川春香女流初段が来訪。塚田泰明九段とともに検討しています。
図は13時30分頃の局面です。先手は一見すると、▲2四歩△同歩▲2二歩の仕掛けが成立するように見えて、後手に△4五歩の反撃があり、成否が難しいようです。以下、(1)▲4五同歩△8八角成▲同金△3五歩は後手の模様がよく、(2)▲4五同桂△8八角成▲同金△4四歩は有力かもしれないとのことです。


(塚田九段と斎田晴子女流五段)

(相川春香女流初段)

(独楽)