将棋情報局

5 相手の駒を取ってみよう

相手の駒を取って味方にしよう

自分の駒が動けるマスに相手の駒がある場合は、その駒を盤から取り除いて自分の駒を進めることができます。

これを、駒を「取る」と言います

取った駒は「持駒=もちごま」となって味方に加わり、自分の番の時に盤の空いているマスに置いて使うことができます。それについては次の章で説明します。

それでは、どういう時に駒が取れるのかを覚えましょう。

※下から項目を選んでください。

「歩」「香」で相手の駒を取る!

ugoki_fu_thumb.jpg ugoki_kyou_thumb.jpg 

「桂」「銀」で相手の駒を取る!

ugoki_kei_thumb.jpg ugoki_gin_thumb.jpg 

「金」「玉」で相手の駒を取る!

ugoki_kin_thumb.jpg ugoki_gyoku_thumb.jpg 

「角」「飛」で相手の駒を取る!

ugoki_kaku_thumb.jpg ugoki_hi_thumb.jpg


将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者