将棋情報局

『現代将棋を読み解く7つの理論』が第33回将棋ペンクラブ大賞技術部門で大賞を受賞! サイン本販売&電子版割引セール実施中!

複雑な現代将棋を7つの理論でロジカルに分析・解説した意欲作!

初心者歓迎のオンライン大会『第5回 将棋情報局最強戦オンライン』8月14日開催! 2021年7月19日に、『現代将棋を読み解く7つの理論』が第33回将棋ペンクラブ大賞技術部門で大賞を受賞しました!
著者は元奨励会三段のあらきっぺ氏です。



本書では将棋の基本的な思考を以下の7つの理論に分類し、それぞれを分かりやすく解説しています。

第1章 相対性理論
第2章 即効性理論
第3章 耐久性理論
第4章 可動性理論
第5章 保全性理論
第6章 局地性理論
第7章 変換性理論

従来の将棋書籍では見たことのないような言葉の連続。ですが、読み進めていけば納得のネーミングと感じられるはずです。

受賞記念! サイン本販売&電子版割引セール実施中

将棋情報局では将棋ペンクラブ大賞受賞を記念して、サイン本の販売を行っております。8月16日までに将棋情報局から「現代将棋を読み解く7つの理論」をご購入いただくと、あらきっぺさんのサイン本をお届け。数量限定なのでお早めにどうぞ!

また、サインがつかない電子版は40%OFFの特別価格で販売中です! 割引期間は8月1日まで。サイン本販売よりも期間が短いのでご注意ください。

<<商品ページはこちら>> 初心者歓迎のオンライン大会『第5回 将棋情報局最強戦オンライン』8月14日開催!
将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。