将棋情報局

詰将棋小冊子『現代煙詰の世界』プレゼントキャンペーン

【5/14まで】今、『将棋世界』の定期購読を申し込むと、藤井聡太二冠の複製サイン入りポスターをもれなくプレゼント! 『将棋情報局』で、期間中に商品を購入した方全員に、詰将棋小冊子『現代煙詰の世界』(24ページ・非売品)をプレゼントいたします!
 

詰将棋小冊子『現代煙詰の世界』について

 詰将棋に詳しくなくても、煙詰というものは知っている、という方は多いかと思います。盤上に数多くの駒が配置されており、それが手順を進めるうちに煙のように消えてしまうというもの。
 「詰み」の局面を作るのには、攻駒2枚と玉の最低3枚が必要です。煙詰は、攻方の玉を除く39枚の駒を盤面に配置したうえで、双方最善の攻防を続けていくと盤上の駒が減っていき、最小限の3枚の詰上がりになるものを指します。
 この条件での作図を最初に成功させたのは、江戸時代の将棋家元である伊藤看寿。1755年のことでした。煙詰、という名称もこの作品が呼ばれるようになった通称に由来します。
 この成功に感化されて、同じ条件を満たす作品を完成させようとする試みは後を絶ちませんでしたが、2号局は表れず、長い時間が流れました。
 時は下って1954年。看寿の作図から実に199年が経って、黒川一郎が煙詰の2号局「落花」を完成させました。煙詰がついにできた、という事実は詰将棋作家を奮い立たせ、また創作技術の進歩もあって、その後数多くの煙詰が作られるようになり現在を迎えます。
 この小冊子は、煙詰というジャンルが現在たどり着いている最前線を皆様にお伝えするものです。現在では、煙詰の条件をただ満たすだけではなく、何らかのプラスアルファを付け加えた超絶技巧の作品が数多く発表されています。それは将棋というゲームがどれだけ奥深い表現を内包しているか、ということを追求する旅でもあります。
 解くのは大変だと思いますので、ぜひ並べて楽しんでください。並べているときも、難しい変化は「だいたい詰むんだろうな」と思って飛ばしていただければOKです。
 それでは、煙詰の世界の冒険に出かけましょう。
(2ページ目「この小冊子について」より)

応募方法

「将棋情報局」で、商品を購入してください。
2021年3月9日~4月9日にご注文・ご決済いただいた方および、『図式全集 将棋妙案 橘仙貼壁』を4月9日までにご決済いただいた方が対象となります。
・発送を伴う商品を購入した場合:紙版の詰将棋小冊子『現代煙詰の世界』を商品に同梱してお届けします。
・発送を伴わない商品を購入した場合:電子版の詰将棋小冊子『現代煙詰の世界』をマイページにお届けします。
※4月10日以降に発売になる予約商品は対象外です。
※定期購読・ゴールドメンバー会費は対象外です。ご了承ください。
※「ねこまど」「LPSA」「盛寿庵」「平井碁盤店」が発売する商品は対象外です。
(「詰将棋パラダイス」「角ブックス」「マイナビ出版」が発行する商品が対象です。)


■詰将棋小冊子『現代煙詰の世界』(紙版)
・発送を伴う商品を購入した場合、商品に同梱してお届けします。
・3月23日以降のご決済の場合、棚卸のため、商品発送は4月以降になる可能性がございます。
※WEBサイト「将棋情報局」からのご注文が対象となります。郵便振替などによる直販は対象外です。
※注文部数・金額にかかわらず、1回の注文につき特典は1部です。
※特典がなくなり次第、キャンペーン期間内であっても、当キャンペーンは予告なく終了する可能性がございます。


■詰将棋小冊子『現代煙詰の世界』(電子版)
・発送を伴わない商品(電子商品、ダウンロードソフト、動画など)を購入した場合、マイページにお届けします。
・商品のお届け後、1週間以内を目安にマイページにお届けします。ダウンロードしてお楽しみください。
・注文部数・金額・回数にかかわらず、本キャンペーンでお届けする特典は1部です。

 

こんな商品を買うと、今なら詰将棋小冊子『現代煙詰の世界』が付いてくる!

※送料は通常500円ですが、3,300円以上同一注文で購入された場合は送料無料になります。また、月額480円のゴールドメンバーに加入すると常に送料無料です。 【5/14まで】今、『将棋世界』の定期購読を申し込むと、藤井聡太二冠の複製サイン入りポスターをもれなくプレゼント!
将棋情報局では、お得なキャンペーンや新着コンテンツの情報をお届けしています。

著者