マナティ

入門 暗号通貨

第6回 暗号通貨の管理方法

今回は暗号通貨を保管するのに必需であるウォレットについて解説していきたいと思います。

65061_ext_02_0.jpg

はじめに

今回は暗号通貨を保管するのに必需であるウォレットについて解説していきたいと思います。

大事な警告

暗号通貨のウォレットには、ウェブウォレットというタイプがあります(Blockchain.infoなど)が、極力そのようなサービスを使うのはやめましょう。そのようなサービスを使うのは、取引所に預けっぱなしにしていることと同じです。暗号通貨は自分の管理下にあるようでいて、実はそうではなくまったく安全とはいえません。サービスを提供している会社が急に音信不通となってしまったり、ハッキングの被害に遭うこともあります。正しく安全に保管すればそのようなことはありません。十分気をつけましょう。
ウォレットは必ず安全な環境に確実にバックアップをしましょう。紙などに記録するのもよいと思います。万が一コンピューターが壊れても取り出せるようにしておきましょう。この対策を怠って暗号通貨を失った方もいます。また紛失は第三者が保証してくれるものではなく、自己責任の世界です。気を付けましょう。

Bitcoinの管理方法

Bitcoinのシステムはすべてオープンソースであるため、ウォレット には様々な種類のものがあります。Bitcoinには、たくさんのウォレットがあります。

https://bitcoin.org/ja/choose-your-wallet

基本的には上記の中から選べばよいと思います。 今回は私がよいと思ったものを紹介しています。

管理方法について、多めのBitcoinを持つ場合、複数のウォレットを使い分けるのが一般的です。スマホに普段使う少額のBitcoinを入れ、大きい金額のものは安全なPCなどに保管します(ですがあまり持っていない場合は、そんなに気にする必要はないと思います)。 また、Bitcoinはバックアップが容易です。秘密鍵はBitcoinそのものと言えます。それを安全な環境に保管しておくのも重要です。

ウォレットの種類

PCでのウォレットでは、スマートフォンとの同期が簡単なものが良いでしょう。たくさんのBitcoinを管理する場合は、Trezorというハードウェアウォレットをオススメいたします(ブログでの解説 http://udon-cryptocurrency.hatenablog.com/entry/2016/06/05/190126)が、最初からそんなものを買う必要はないと思います。

Copay(iOS,Android,Windows,Mac OS, Chrome App, Linux)

公式サイト https://copay.io/
対応通貨 Bitcoin
言語 日本語対応。ただし、他のウォレットと同じパスフレーズを使いたい場合、英語推奨。

Copayとは、Bitpayという会社が開発、公開したオープンソースなウォレットです。多くの環境に対応していること、MultiSig(N人のうちM人が署名したいとBitcoinを動かせないようにすることができる機能)に対応していることなどが利点です。 また、複数のウォレットを1つのアプリで管理可能です。バックアップは、12のパスフレーズを安全な環境に記録するだけでOKです。ちなみにChrome Appバージョンでは、Trezorも接続して使用することが可能です。

Jaxx (iOS,Android,Windows,Mac OS, Chrome App, Linux)

公式サイト https://jaxx.io/
対応通貨 Bitcoin,Ethereum,Dash,Ethereum Classic,Reptation,Litecoin,ZCash
言語 英語のみ

対応している暗号通貨がやたらと多いウォレットです。コードは公式サイトに公開してあります。また、ShapeShift(暗号通貨の両替所のようなサービス。取引所より少しレートは悪い)をウォレットに組み込むことにより、対応している暗号通貨を変えるのをウォレット内だけで完結することができます。こちらもバックアップは、12のパスフレーズを安全な環境に記録するだけでOKです。

そのほかにもよいウォレットはたくさんありますが、紹介するのは大変なのでここでは割愛します。

Bitcoinの送信方法

基本的にBitcoinのウォレットは以下のようになってます。

Send Bitcoinの送信。
To
(Reserving Address)
Bitcoinの送信先アドレス。
Amount Bitcoinの送信金額。
Receive Bitcoinの受信アドレスの表示。

これでだいたいのBitcoinウォレットの操作ができます。

流れとしては、

1. Bitcoin ウォレット内のSendをクリック
2.Bitcoinの送信したい金額、アドレスを入力する
3.送信ボタンをクリックする

これだけです。メールを送るくらい簡単です!

Altcoinのウォレット選びの心得

基本的に、公式サイトで紹介されているものを使用しましょう。適当に探して見つかる怪しいものだと、悪意あるコードがしこまれている可能性があります。そうすると最悪、あなたのAltcoinは盗まれます。念のため、ウォレットを選ぶ前にその評判を検索しておくとなおよいでしょう。

次回は「第7回 Altcoin -前編-」です。

著者プロフィール

うどん(著者)
Mt.Goxの件からBitcoinに気づき、興味を持つように。その後、そのほかの暗号通貨にも手を出すようになる。Twitterやブログなどで情報発信中。
ブログ:http://udon-cryptocurrency.hatenablog.com/
Twitter ID:@udon_crypto
Bitcoin Address:1Mmr1ff9bYTFzjDx5hgDNijsVh6B88iuV3