マナティ

魅せるPowerPointテクニック

円グラフには守るべきルールが存在する!

円グラフは全体に対する構成割合を示す場合に、よく利用するグラフです。簡単に作成できますが、基本ルールを守り編集を行うことで、より伝わりやすい内容になります。

03_01.png

円グラフは構成比の高いものから順に

円グラフは構成割合の高いものから低いものに並び替えてから作成します。また、シンプルに分かりやすく見せるためには、。凡例よりもデータラベルを活用するのが効果的です。

03_02.png

ラベルオプションを設定してシンプルに見やすくする

凡例の非表示やデータラベルの編集は、[グラフ要素]ボタンから設定するのが簡単です。さらに詳細な設定変更を行いたい場合は、各要素を選択した際に表示される[その他のオプション]を選んで、作業ウィンドウで操作をします。

03_03.png

(1)[グラフ要素]ボタンをクリック
(2)[凡例]のチェックをオフにする

03_04.png

(3) [データラベル]のチェックをオンにする
(4) さらに▶ボタンをクリックして[その他のオプション]を選択

03_05.png

(5)「ラベルの内容」一覧の[分類名]と[パーセンテージ]のチェックをオンにする
(6)さらに「ラベルの位置」から[中央]オプションを選択

Point!
ドーナツ円グラフは中心部分の余白も活用


ドーナツ円グラフは中心部分に余白が空きます。この余白をそのままにせず、テキストボックスなどを活用することで効果的な魅せ方ができます。たとえば全体の総数を入力するなどがよいでしょう。
03_06.png

01_07.jpg

【予約中!】魅せるPowerPointテクニック

著者:野々山美紀
価格:2,138円
発売日:2016年8月24日
※表紙は製作中のものです

#

 

著者プロフィール

野々山美紀(著者)
総合電機メーカーでのインストラクターを経て、教育業界へ転向。現在は、企業向け研修の企画・立案、講師として活動。また、IT・ビジネス全般の書籍執筆や、企業向けのビジネスマニュアル制作に携わる。著書に『速効!図解
Windows 10 総合版』(マイナビ出版)、『新社会人が身につけたい仕事の基本 ビジネスマナーとパソコン操作が1冊でわかる!』(アスキー・メディアワークス)など。