マナティ

人工知能・機械学習フェア対象のおすすめ書籍紹介

C&R研究所、インプレス、共立出版、マイナビ出版の対象書籍が最大50%OFFとなるお得なフェアを10月16日から11月22日まで開催中!

ここではフェア対象商品からおすすめの書籍をピックアップしてご紹介します!

フェアページはこちら

機械学習経験者の次の一歩に!

『PythonとKerasによるディープラーニング』

絶大な人気を誇るフレームワークが一から学べる!

深層学習のフレームワークの中でも絶大な人気を誇るKerasの解説書です。
基本的な実装から高度なベストプラクティスまで、この一冊でまとめて学べます。
セールの機会に是非、人気の理由を確かめてみてください。

『将棋AIで学ぶディープラーニング』

将棋×ディープラーニング! 人間より強いソフトウェアを作ろう!

将棋が好きで、ディープラーニングにも興味がある方にオススメなちょっと変わった一冊です。
ディープラーニングの基本的な知識はもちろんのこと、プログラミングにおいて駒の動きをどのように表現するか、優勢や劣勢をどのように判断するかなど、将棋ならではの問題の解決方法も興味深いです。
作成したソフトウェアは実際に対戦することもできるので、是非とも試してみてください!

『C++で学ぶディープラーニング』

Pythonより圧倒的に速い!高度な開発をしたいあなたにオススメ

Pythonでディープラーニングを実装しているけど速度が物足りない…… そんな方にオススメの一冊です。
C++なんて書いたことがない……という方でも学べるように、実装に必要なC++の知識もしっかり網羅されています。
本書を通して作成したコードはそのままディープラーニングのフレームワークとして機能するので、学んだあとも役に立つでしょう。

『TensorFlow機械学習クックブック Pythonベースの活用レシピ60+』

やりたいことの実装方法がすぐに見つかる!

「あれってどうやって実装するんだっけ?」
開発をしていると細かい実装方法は意外と覚えていないことがよくあります。
そんなときに、この本が一冊あればすぐに確認することができます。もちろん、幅広い作例が載っているので順番に実行してみても楽しいです。
機械学習に慣れてきて、やりたいことが明確になってきた方におすすめです。

『マルウェア データサイエンス サイバー攻撃の検出と分析』

一歩進んだ機械学習の活用方法がわかる!

機械学習といえば手書き文字認識が代表的な課題ですが、本書は少し変わっていてセキュリティを課題としています。
セキュリティ対策はテレワークの拡大などに応じて今後も需要や関心が高まる分野なので、この機会に是非学んでみてください。
データサイエンティストを目指す方、悪意を持つソフトウェア撃退のためにデータサイエンス、ディープラーニングを活用したい方には最適の一冊です。

プログラマー向け! 実装しながら機械学習を学ぼう

『試して学ぶ 機械学習入門』

Webサービスを作りながら機械学習の基本的な開発方法を学べる!

ちょっとモデル構築をやってみたけどここから何をすればいいのかわからない!
そんな方にオススメの一冊です。
本書では実際にWebサービスを作ることでサーバの構築やモデルを組み込んだアプリの作成など、機械学習とは直接関係のない分野まで含めた一連の知識をまとめて学べます。

『データサイエンスの森 Kaggleの歩き方』

Kaggleでデータサイエンスを学ぼう!

機械学習を学ぶなら、いきなり実問題を解いてしまうのも一つの手段です。
Kaggleではそのための環境がすべて用意されています。
本書はKaggleの始め方からコンペへの参加方法や実際の事例など幅広く学ぶことができます。

『つくりながら学ぶ!深層強化学習』

様々な課題に取り組みながら強化学習、深層学習を学べる!

PythonとPyTorchを使いながら「倒立振子課題」「迷路を解くプログラム」など、具体的な課題を解いていくことで強化学習と深層学習を学ぶことができます。
さらに、応用として強化学習と深層学習を組み合わせた「深層強化学習」まで学ぶことができるお得な一冊になっています。

『TensorFlowではじめるDeepLearning実装入門』

Deep Learning初心者におすすめなフレームワークの解説書!

とにかくDeep Learningを試してみたい!
という方はまずはこの本を読んでTensorFlowを試してみるのがおすすめです。TensorFlowは初心者から上級者まで幅広く使われているフレームワークなので、間違いなく将来にわたって役に立つことでしょう。
この本はただ実装するだけではなく、低レベルAPIを使ってDeep Learningの仕組みまで理解できます。
しっかり学べばデータ整形からモデル構築まで、まとめて実装できる力がついています。

読むだけでわかる人工知能

『ビジネスパーソンのための人工知能入門』

「AIを使ったビジネス」がざっくりわかる!

ビジネスでAIを活用するうえで知っておくべきことがわかる一冊です。
機械学習でできることはもちろん、実際の問題へのアプローチの仕方、評価の基準など、自分のビジネスに適用するためのヒントが盛りだくさんです。

『AIは人間の仕事を奪うのか?~人工知能を理解する7つの問題』

様々な観点からAIが世界に与える影響が読み解ける!

「AIで世の中どう変わるの?」
本書はそんな疑問に「働き方」、「ビジネス」、「教育」など様々な観点から答えてくれます。
賛否両論、どちらの意見も掲載されているのでAIに関してより深く理解することができるでしょう。

『いちばんやさしいAI〈人工知能〉超入門』

「AIってなあに?」という疑問に「いちばんやさしく」答えてくれる一冊!

AIを知りたいけどITのことはわからない、大体どんなものかわかればいいんだけど……
そんな方にオススメです。「AIってなあに?」という基本的なことから、実生活でどのように活用されているかが「いちばんやさしく」わかります。

著者プロフィール

Manatee編集部(著者)