マナティ

86354-742-1.jpg

購入形態

書籍
2,640円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

目にやさしい大活字 男が上がる!外見力

シーアンドアール研究所

企業での中堅を担う30代から40代くらいの男性にとって、ビジネスを成功させるためには、周囲に「できる男」だと思わせる「外見力」が強力な武器になります。逆に言うと、「仕事さえできれば男は外見は二の次だ」と思っている男性は、もはや時流に付いていけないとも言えるのです。
企業のトップやエグゼクティブクラスの個人コンサルティングを手掛ける著者が、ビジネスシーンに合わせたスーツ・シャツ・ネクタイなどの組み合わせ方、ファッションマナー、体つきに合わせた服装の着こなし方など、本当の意味でビジネスシーンで威力を発揮する外見力の磨き方を丁寧に解説します。

目次

●CHAPTER-1
「外見力」を決める要素
●CHAPTER-2
スーツを正しく着こなすための知識
●CHAPTER-3
靴や靴下に関する正しい知識
●CHAPTER-4
シャツを正しく着こなすための知識
●CHAPTER-5
ネクタイを効果的に活用するための知識
●CHAPTER-6
目的に応じたコーディネート方法

著者プロフィール

  • 大森ひとみ(著者)

    大森 ひとみ(おおもりひとみ)
    外見力コーチ・国際イメージコンサルタント、株式会社大森メソッド 代表取締役社長兼CEO。AICI国際イメージコンサルタント協会CIPプロフェッショナルメンバー、AICI国際イメージコンサルタント協会東京チャプター会長。武蔵野音楽大学声楽科卒業。日産自動車ミスフェアレディとして勤務の後、同社研修センター講師として人材教育活動を開始。大手人材派遣会社教育部長を経て、1990年人材教育及びイメージコンサルティングを専門とする株式会社大森メソッドを設立。ニューヨークにて、イメージコンサルタントの資格を取得する。その後、AICI国際イメージコンサルタント協会(本部アメリカ)より日本で唯一のプロフェッショナルメンバー(上級イメージコンサルタント)として認定され、世界で100人のイメージコンサルタントとなる。
    現在、豊富な企業研修の経験から得たノウハウに加え、ビジネスを成功に導くコミュニケーションスキルとして「外見力」の重要性を提唱し、独自のトレーニングメソッドを構築して社員研修、接客サーベイ、講演、セミナーを展開。さらに、企業向けイメージコンサルタントの第一人者として、政財界のエグゼクティブを対象に、服装・プレゼンスキル・行動心理などのコンサルティングを手がけ、多くのビジネスパーソンを生まれ変わらせている。また、個人向けイメージコンサルティングも行っている。

    【担当編集者から】
    服装や身だしなみなど、外見がしっかりと整っていなければ、まとまる商談もまとまらず、プレゼンでも説得力を欠き、昇進や年収アップもありません。それは、だらしない格好や場にそぐわない服装の人は、つめが甘く見当はずれの仕事をすると相手に思わせてしまうからです。仕事ができる人であればあるほど、外見に気を遣うのはそのためです。今まで「なんとなく」で着こなしていたビジネススーツを、自分を高く評価してもらう「戦略的な武器」として着こなせるようになる、まさしく「外見力」の使い方がわかる一冊です。