お詫びと訂正

2019年8月号のお詫びと訂正

2019.09.10|

Mac Fan 2019年8月号(2019年6月28日発売号)のCommand+Eye06『うっかり消してしまった写真は「Data Rescue」で救い出せるか?』(107ページ)の掲載内容に一部誤りがありました。

-------------------------------------
●誤りのあった箇所
「データレスキューはMacの起動ディスクには対応していないということで」
-------------------------------------

正しくは、Data Rescueには起動ドライブ作成機能がついており、16GB以上の外付けドライブに起動ドライブを作成することが可能です。起動ドライブの準備があれば、Mac本体の内蔵ドライブからの復旧にも対応しています。

関係者、読者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びし、ここに訂正いたします。

ページトップへ